人気ブログランキング |

<   2018年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

5月中に梅雨入りとは...。

今年はジメジメもムシムシも長引きそうですね...。


来月からちょっと忙しくなりそうなので、出来たものはすかさずUP

f0319173_17274072.jpg
センターフラットウエストゴムワイドパンツ(クルール)
・スティックドローイング ブルー



今季は縫っても縫ってもスカートが欲しくなって困ってたんだけど、

やっぱりパンツもなきゃ、ね^^

って、

ゴムパンの悪口言いまくってたくせに、またゴムパン(爆)


このパターンは3着目。

最初に出た時のドットパンツをパジャマだって言ってスルーしたのに(笑)

暑くなってきたら、パジャマみたいなパンツが欲しくなって^m^

やっぱり水玉で縫うかな~と思ってたら、この布が!


クルールさんではワンピースになってましたね。

誰もが知ってる、あのブランドでもスカートになってるのを見ましたが、

折角なんで、売ってない物を作ろうと。


この生地、ポリ100%ですが、デシンやサテンみたいなタイプではありませんでした。

風合いもテロテロではなく、しっとり・しなやかで思ったよりはしっかり。

そのせいか、裁断も縫製も、コットンやリネンと差はありませんでした。

ちょっとほつれ易いのと、縫い目の調節は必要かな...という感じ。




着画です

f0319173_17275047.jpg
暗くていつも以上にボケてるね~。

アシンメトリードレープカットソーと。



これ、多分、ドレープが反対に出てます(つまり裏表逆)

今回パンツは、デフォルトのまま、どこもいじらず。

あ、これ見えてないけど、前ウエストのとこ、ゴムを固定するステッチ入れるんですが、まだ入れてません。

てか、このままでいいかも。

コーデのイメージとしてはリゾートっぽい雰囲気なので、足元もビーサンみたいな感じがいいのかもしれませんが、

それだと、ハマり過ぎて緩くなりすぎるので(笑)私はフラットシューズやパンプスも合わせたいな^^


f0319173_17280180.jpg
これはmujiのリネンニットと。


こういう生地って不規則に見えて、実は規則的な柄なんですよね。

なので、身頃をどこで取るかによって、雰囲気が変わりそう。

布のまんまジーっと見てると、どんどん悩みが深くなりそうだったんで、

今回はあんまり考えずに裁断しました(笑)

ここで、なるほど、だからスカートなのか~と思ったり...。


f0319173_17283557.jpg
ヘザーと。

まあ、基本的にはサマーニットでゆる~い感じで着ようと思ってつくったので、

イメージ通り♪

裏地は迷って、付けませんでした。

ベタベタするかな?気になったらタップパンツでも穿こうかな。



他にはベージュのニットのコーデを...と思ってたけど、洗濯してたんで、今日は無しね(笑)

また今度、撮ったら載せます。




柄パンも、こういう感じは初めてなので、出来上がるまでどんなふうになるかドキドキでしたが、

なんとか思った感じに収まりました♪

でも、この生地、まあ見た目通りなんですけど、結構渋いです。

やっぱり、スカートの方が着こなしやすいんじゃないかな~と思いますね。


ワイドパンツも、もう少しボリュームのあるタイプだと、また雰囲気変わるかな。

スカート見えするほどじゃない太さの、イージーなワイドパンツとか、いいかも。


なんだかフツ―なもの縫ってると、真逆の物が欲しくなるって事ないですか?

暑くなると、いつもと違う自分が出てくるのかしら(笑)

急になんか作りたくなるのよね~。

まあ、他の人から見たらパジャマかもしれないけど(爆)

マンネリ打破のカンフル剤にはなりそうです^^



by matsuko229 | 2018-05-31 19:00 | ボトムス | Comments(6)
今日も曇りかぁ。ムシムシするなぁ。


今回は、クルールさんのBBSでも載っけたコレ^^

f0319173_08463984.jpg
コンフォートスリムパンツ(クルール)
・ブロークンストレッチ カフェのキット



また、やっちまったよ...(汗)

気温が高くなって来るにしたがって、ソーイングも何となくサクッと短時間で作れるものに

流れていく傾向が毎年あるような気がするのですが、

そういう時に、ふらっと禁断の細身系ゴムパンツに手を出してしまうんだよねー(-_-;)

このパターンも、「う~ん...」と思いながらも、

楽に作って穿けるパンツもあると便利だし...と、買ってしまいました。


生地はニットとストレッチの2つ提案がありましたが、ジョーゼットジャージはきれいめだけど

私の用途には適してなさそうだったので、ブロークンストレッチに。

この生地はマリンパンツで経験済みだったので、勿論想像通り。


作りはとってもシンプル。



f0319173_09213969.jpg
しわくちゃでスンマセン^^;

後ろはヨークのみでポケットは無し。

で、ヨークが付いてるって事は、デザイン的にはカジュアルなんだと思う。

このヨークは後ろのもたつき軽減用なのかもしれないけど、私はその恩恵にあずかれてるか微妙(笑)



着画です

f0319173_08464692.jpg
リボンカシュクールブラウスと。

ブラウンを重ねてみたかったので^^


パンツの筒の部分のラインは、「スリム」と付いてますがそこそこゆとりがあり

すっきりキレイ♪



f0319173_08465699.jpg
ドロップショルダーバルーンスリーブブラウスの袖なしと。


気になってた総ゴムの前ウエスト...。やっぱりゴム感強いね(笑)

ウエストゴムのパンツって、タックのあるデザインが多いですよね。

これはノータックなのが気になって買ったっていうのもあったのですが、

やっぱり、フロントのタックはあった方がウエストで余った分を

すっきり見せてくれるんだな~と今回分かりました。

↑これも結局余った分が縦ジワで出てるでしょ?


これだったら、中野ユカリさんのトラウザーパンツのほうがすっきりカモ。(もちろん、同じスペックではありませんが)

横道それるけど、中野ユカリさんの本のパターンは、中野さんご自身が一番似合ってると思う^^

彼女が着てるの見るととてもかっこいいのよね~。(特にパンツ)

で、ウエストからお尻にかけてとか、ゴムパンでも割とスッキリしてて、キレイなラインなのも、実は知ってます(笑)

股上の好みとか、シーチングで試作のみだからどうしてもパジャマ感が邪魔して冷静な判断できず(爆)

今度、ちゃんと作ろっかな。




えっと、軌道修正。


f0319173_08470473.jpg
「明日着る服」のボートネックプルオーバーと。

これもフロント、分かりやすいね。

ま、こんな風になるくらい、おなか周りお尻周りはかなりゆったりです。


f0319173_08472229.jpg
ドロップショルダーリボンブラウスと。


f0319173_08473523.jpg
これもトップスは同じパターンの布違い。




私はこんな感じでトップスはインせず着るかな♪

でも最近ゴムパンもウエストバンバン出して着るみたいだから、

そこんところは個人の感覚だと思います。


作りやすいし、パンツラインとしてはなんにでも合わせやすい癖のないラインなので

使い勝手も良さそうだし、大方気に入ってはいるのですが...。


やっぱり、私の中の最強のゴムパン

「明日着る服」のストレートワークパンツには勝てなかったわ...。



あのパンツに勝るゴムパンのはき心地は今まで経験した事ないな。マジで。


これまで少なからずのパンツを縫ってきたけど、

股ぐりのカーブ?長さ?傾斜?何がピッタリなのか分かんないけど、

あそこまで、しゃがんでもお尻出ないパンツ(後ろが下がりにくい)、他にないんだよね...。

しかも膝曲げても突っ張らないし。ノンストレッチの生地でも。


今回のパンツはヒップや渡りのゆとりは十分あるんだけど、しゃがむとき膝も突っ張るし

後ろも下がるー。


パンツのは着心地の良さは、お尻とか渡りとか、パンツの幅とかに

ゆとりがあればいいってもんじゃないだよね。きっと。

(裾リブウエストゴムパンツとか、全体的にめっちゃゆったりだけど、膝も突っ張るし
しゃがむとお尻出そうになる・笑)


多分、前にもクルールさんのゴムパン記事で書いてると思うけど、

シュッと見える系のゴムパンツは、パターンと体型があってないのかも。

私には補正がいるんだろうな。と思います。

だからと言って、はき心地重視すると、見た目に影響を及ぼさないとも限らないって所が、

洋服づくりの難しいとこなんでしょうけどね...。


あと、このパターンは、生地によってもまた違うかも。

ニットや、もう少し薄手で縫うと、↑気になってるとこが、多少軽減されるかも?しれません。


と言う訳で、

こればっかりは、作って着てみないと分かんないって所なんで、

このパターン、気になってる方は、是非縫って体験してみることをおススメします。


みんなの「良い」が自分の「良い」とは限らない。

逆もまた、然り。であります(^^ゞ



by matsuko229 | 2018-05-30 10:21 | ボトムス | Comments(8)

coffee break♪



何だか天気が不安定。

小学校ももうすぐ運動会。

毎年暑い暑いと文句言ってるけど、やっぱり当日は晴れてほしいものです。




今回はソーイングネタではありません。

つまらん戯言なんで、興味のない方はスルーでどうぞ^^



久々にDVDレンタルの無限ループにハマりかけてるんで、その記録(笑)




「la la land」


このチョイスは旦那(笑)

新作のランキングコーナーにあったからっていう理由らしい。

ブロ友さんもいいって言ってたから気になってはいたけど。

なんか時期を逃した感があって、私は当初、あんまり気分が盛り上がらず(笑)

でも、見終わってみると

いろんな意見があるみたいけど、これ、いい映画じゃない?


だって、鼻歌で挿入歌が出ちゃうもんね(笑)


取り立てて過激で刺激的なシーンもなく、きっと誰もが心を揺すられる

音楽が散りばめられていて、最後もある意味ハッピーエンド。

主人公たちも、しつこくないし(笑)分かりやすいストーリー展開。

いわゆる往年のミュージカル映画の圧倒的な歌とダンス!みたいなのからくる熱気がないのが、

逆にいいのかな^^万人受けする要素満載。

あと、主人公のジャズへのこだわりが、結構日本人にはハマりそうな気がする(笑)

この監督さんて、前にジャズのドラマーをテーマにした映画取ってる人だよね?

(まだ見てないのよ。でも近くの店にはもう置いてないらしい・涙)

さぞやお好きなジャンルなんだろうとは思うけど、この映画ではオタクな感じは見当たらず(笑)

楽に観られて好感が持てる^^

全編にわたって、色を意識した画面作りがされてて、それも印象的。

お話としてはサクセスストーリ―に絡む男女の恋模様。ラストの作り、私は嫌いじゃないわ(笑)

深読みせず、最後のヒロインの表情をそのまま受け止め、ハッピーエンドと解釈してます。

私は十分楽しめました。

city of starはいい曲だな^^男優さんもいい感じ。





「婚約者の友人」

こちらはブロ友さんのブロ友さん(笑)が紹介されてて、興味があった作品。

丁度新作で出てたので。

多分これも、見つけた時にさっさと見ないと、その内店頭から消えそうなやつね^^;


うーむ。

確かに分かりにくい... 。

最後の希望に満ち溢れた表情で、一気に謎に引き込まれる(-_-;)

ま、いつの世も、自分のことしか考えない男の弱さが、周りの人を傷つけるという

のが根底にあるのは確かね。

原作の戯曲や先に作られた他の監督作品は見ていないので分かりませんが、

そちらは「婚約者の友人」である男性目線で、

こちらは残された女性の目線で描かれているようです。

見終わったときの複雑な気持ちを持て余し、ほかの方のレビューなどを見せてもらおうと

探していたら、監督のインタビューを見つけました。

彼曰く、嘘の功罪を描きたかったと。

なるほどね...。

それを読んでジワジワと、最後のシーンに自分なりの解釈が持てた気がしました。

あの絵の前で、未来への希望を見るような表情は、主人公が自分自身についた「嘘」だったのかな...。

人のために嘘をつき、自分のために真実を話したくなる。

嘘をついたことで背負った重荷を、真実を話すことで解放されて、自分の身は軽くなるけど、

それって、背負ってきた重荷を真実を話した相手に押し付けてるって事だよね。

弱いね。人間て。

でも、この主人公は、その重荷を放り出さずに生きてくのかな。自分の中でバランスを取りながら。

婚約者の友人役の俳優さんが、途中で見るの挫折したサンローランをやってた人だった。

最近は、一人の時間にしか見られないような作品は、なかなか完走できず(笑)



「モスラ対ゴジラ」

息子がシンゴジラからゴジラ物にハマって。

私の身内に特撮オタクがいるので、その血がうずき出したか(笑)

私自身はこれも子供の頃、ビデオか何かで見てると思う。


最近お亡くなりになった星由里子さんがお若くて可愛らしい。

子供の頃は、テレビ塔を壊すシーンに迫力を感じていたような気がしましたが、

今見てみると、着ぐるみゴジラの緩慢な動きがユーモラスで(笑)

尻尾でへし折ろうとするも、なかなか倒れないところとか、手作り感があってほっこり。

小美人のモスラの歌のシーンも、記憶とは違って、思っていたほど長くなかった。

そして、どう見ても肉食系恐竜の様相のゴジラ(設定では爬虫類系らしい)と、巨大な蛾のモスラでは、

蛾の方が分が悪いと思いますが、意外と勝負は互角でして。

最後の芋虫みたいな幼虫が海を渡るシーンとか、ホントに円谷さんには申し訳ないけど、

可愛すぎて和む(笑)

いろんな設定が奇抜(笑)、今じゃ考えられないけど、そこがまた作り物の良さを感じさせます。




週末見た分は、また今度♪(次に書く余裕があったらね^^)





そしておまけ。




f0319173_16392416.jpg
これ、縫ったんじゃないよ。ユ○○ロの戦利品(笑)

今日、祭りの最終日だったんで、久々にいろいろ買い込んできました^^


本当は違うタイプの黒のフルレングスパンツが欲しかったんだけど、

行った店舗には置いてなかったみたいで。

で、仕方なく試着してみたこのパンツが、思いの外よかった(驚)

テーパードのアンクルパンツ。売れてるらしいポップも付いてたけど、

確かにいいわ。

ラインがめちゃめちゃキレイ。

キチンとした恰好したい時に欲しい、ほぼ理想的なゆとりと細さが共存。

センタープレスも消えないし(笑)これ、シワになりにくいらしいし。


必死こいて自分にピッタリなパターンとか探してたのは、いったい何だったんだろ...。


だからと言って、すべてがピッタリ!って訳でもないけど、それは自作の物でもおんなじだしね。

まあ、あちこち無駄?を省いてるな~って作りではあるけど、

外から見たらだれも分からんし。


なんか、やられたな~って感じだけど、仕事用に心の踊らない服縫うこと考えたら、

断然こっちだなと思って、2本お買い上げ。

それでも下手したら、自分で縫う時の1本分の生地の値段だもんね(>_<)


リネンのシャツも1990とかさぁ(汗)

今度縫うなら、絶対ここにはない布で縫おうと誓ったわ。

むしろベーシックな物なら、買った方が安いし、縫製も確実だけどね(爆)


でもね、


一応、トップスもボトムスも一通り見て来たけど、

やっぱり自己主張の意味合いを含む自分服は、

自分で縫おうと思いました。

もちろん、たまには既製品も買うんだけど^^





クルールさんの新着、ドットの生地、可愛かったな~♪

でも、もう少し季節が進んでからでもいいかなと思って、スルー(笑)

こないだ閃いたものを作ろうと、新着の直前に発注した布があるんで、

早く見たいな~♪

ちょっと今までとは違った路線に挑戦しようかと^m^

ワクワクする~ヾ(≧▽≦)ノ




by matsuko229 | 2018-05-28 18:08 | Comments(0)
ちょっと気温が落ち着きましたかね。

とは言っても夏日にはなりそうですが^^;

前回のヘザーの時もそうですが、あさイチはどうしてもまだ空気が冷たいので、

袖の短いものをすぐ手に取る気になれないのです(;^ω^)


と言う訳で、

f0319173_12204886.jpg
ドロップショルダーリボンブラウス(クルール)
・高密度スーピマコットン 春風ストライプ




さわやかなブラウスが欲しくて、まずこの布をチョイス♪

ストライプはいつもブルーやネイビー系の物ばかりだったので、

今まで着たことのないベージュのストライプに。


クルールさんで定番になってるシャツやブラウス用のコットンの生地は、

どれもキレイ目な感じで気に入ってますが、この布もいい!

さすがスーピマコットン。そして高密度だけあって、とても綺麗で滑らか。

届いた布を見て、一目で気に入りました(笑)

が、

そうなると、今度はどのパターンにするのか迷い始めるのよね~(汗)

一応、布買う時には、

このパターンか、パタレさんのボリュームスリーブブラウスにするかの2択だったんだけど。

どっちも似たような形なんだけどね(笑)

で、

最後の最後に、袖口ゴムよりカフスの方がめくれるし、多少涼しいかな(笑)とか思って。


迷った原因の一つは、後ろのリボンの事もあったんだけど、

前回のロンストのやつも、あの後、リボンを取ってループとボタンに改良してたんで、

今回もそれでいこうということに。


f0319173_12204160.jpg
そして、いいとこどり^m^

この後ろ開きの処理は、パタレさんのボリュームスリーブブラウスのレシピを参考に

後ろ中心で接いで、そのまま開きを作ってます。(縫い代増やしてないだけで、ほぼレシピ通り)

そして、この布透けるので、衿ぐり始末も白生地でバイアス処理。(これも型紙流用)

ほんとは可愛いボタンがあったんだけど、やっぱり後ろの衿ぐりは、

重い物を付けると良くないと分かったんで(ボタンの位置も大事みたいだけど)、

結局フツ―の貝ボタン。

追記:そうだ、これね、多分後ろあきなくても着脱に支障ないと思う(笑)
1枚目もこれも、着替える時一度もボタン外したことないもん(;^ω^)

一応
f0319173_16355581.jpg
誰も気にしないと思うけど、肩の接ぎ合わせはラインを合わせておきました。

(でも、ストライプでも太さの違う2本線て後ろは左右逆になっちゃうんで、太いラインで合わせました)










こういう、白地のあっさりしたストライプって、

パジャマ感出そうでいつもドキドキするんだけど...(笑)

f0319173_12210225.jpg
私の中では全く問題なしと判断しました!(^^)!

むしろ、このベージュストライプ、思った以上に可愛い♪(おめでたいね)

↑これはMPLのテーパードパンツと。洗濯してるうちに、ひざ下(だけ)がどんどんスキニー化(笑)




f0319173_12220565.jpg
マリンパンツと。

バッグの持ち方おかしすぎ(笑)

ブラウスの、このふんわり感が好きなんだよね~。



f0319173_12212851.jpg
イレギュラーヘムマキシスカートと。

ベージュのラインでも、濃色ボトムに違和感ないので、何にでも合わせちゃう(笑)



f0319173_12214649.jpg
ロングシンプルタイトスカートと。

インしないでもバランス良く着れるとこも気に入ってます。




f0319173_12211321.jpg
リボン付きフレアーラップスカートと。

これは前を少し入れてます^^

ブラウスの裾はゴムだけど、そこんとこは如何様にも。



f0319173_12221799.jpg
次回UP予定のコンフォートスリムパンツと。

このパンツ、一度はスルーしたけどこのブラウスの布と一緒に買っちゃいました(笑)

これについては、また書きます。



今回もお気に入り認定♪

暑くなったらヒラヒラした袖や、間口の広いトップスが欲しくなると思うけど、

もうしばらくは、こんな感じのを着る気がする。

この布も、一度形にしてみるといろんなイメージが湧いてきて、

他のパターンも縫ってみたくなって来た!


クルールさんの新着、どれもステキでしたーヾ(≧▽≦)ノ

でも今回は一旦おやすみ。

いろいろ閃いたことがあったんで、いずれ買いたいな~って思った物はあったんですけどね♪

頂いたスワッチもあるんで、またしばらくは妄想しま~す^^



by matsuko229 | 2018-05-21 13:26 | トップス | Comments(4)
なんだか更新が2週間とか空くだけで、すごーくお久しぶりな感じが...^^;

日本列島長いので、地域によってそれぞれだとは思いますが、

私の住んでる辺りでは、ここ何日かは完全に「夏」です(笑)

今日も、ジメっとした空気がまとわりつくような蒸し暑さ。

そろそろ半袖ですかね。




で、半袖じゃないけど



f0319173_08565227.jpg
ヘザー(たまねぎ工房)
変わり織りバイアスニット ブラック



久しぶりにこのパターン縫ったなー(≧▽≦)

過去記事見たら、これで5着目って事になってました。

確かに以前は良く縫ってたな~。

ちなみにすべて処分済みで、今までの物は、もう手元にはありません。


布はこないだパタレさんのボリュームスリーブブラウス縫ったニットの色違いです。

このパターンも、想定してた訳じゃなかったんだけどね^^;

今回は、インせず合わせられる、ミニマムな感じのニットが欲しいなぁ~とパターンを探しまして。

新たに買ってもいいんだけど、ドンピシャなのもないし、手持ちのパターンや洋裁本を引っ張り出してみた結果、

これが一番ハマってるかな、と。

で、

以前とはサイズが変わっているので、再度プリントアウトしようとして見たら、



このパターンのデータが無い...(;゚Д゚)




しょぼーん。



なので、再び購入しようかとも思ったのですが、paypalも面倒だし(アカウント作りたくない)

諦めて、型紙いじってサイズを変更。

よって、オリジナルの雰囲気とは、違ってるかもしれません。



f0319173_08571775.jpg
デイリーデニムスカートと。



目的としては、こんな感じでマキシのスカートなんかにも合わせたいなと

思っていたのです。


今回の布は、織り柄のあるニットで、

今までこのパターンを縫った布の中で、一番ハリやしっかり感のある生地でした。

(ボリュームスリーブブラウスの記事に、質感の分かる画像あります)

そのせいもあるのか、予想以上にコンパクトな感じに仕上がりましたが(笑)

かえって合わせやすくなったかも。




f0319173_08563665.jpg
いつも袖とかクシュクシュしちゃうので、たまにはそのまま着た感じを^^


・袖丈はワンサイズ上のままなので1センチ長め。

・袖口リブを狭めたので、その分袖幅も減らしてます。

・衿ぐりは全体で4cmほど詰めてます。

・肩のラインも少しイジってあるけど、ドロップショルダーだし分からんね^^;

・裾リブも身頃に合わして減らしたけど、結構キュッとなってるから、
 もしかして計算間違いしてるかも~。布のせいもあるのかな。



f0319173_08564408.jpg
膝丈フレアースカートと。

ウエストが緩めのボトムも、インしないで合わせられるトップスがあると

出番も増える~♪


衿あきは元々もそんなにガッツリ開いてる訳じゃないけど、

これぐらいだといろいろ気にならないかな、と。

夏は開いてるほうが見た目も涼し気だけど、やっぱりインナー問題が気になるしね。



f0319173_06402946.jpg
こっちはデイリーデニムスカートと。
↑のフレアースカートと似てるように見えて、全然ラインは違います。
このぐらいのボリュームで、この着丈、すごく使いやすい♪







f0319173_08570505.jpg
センターフラットウエストゴムワイドパンツと。

これにも合わせたかったんだよね~♪


前からの画像しかないので分かりませんが、このパターン、

後ろ裾が少し長くなってるんですよ。

パンツなんかに合わせる時は、裾リブもっと緩くして、

身頃もふんわり、前後差がはっきりわかる方が可愛いかも。

たまねぎさんでもワンサイズ上の提案もあって、以前は細身パンツ向けに、

大きめに仕上がるよう縫った事もあります。

今回はコンパクトな感じが良かったんで、これで良し🎶



久しぶりに作ったけど、やっぱりこれ使い勝手いいわ^m^

コーデも、おんなじ様な感じなのでそんなに要らないかなと、

ここらでやめました(笑)

とにかくね、何でも合うし、作りもシンプルで、

やっぱいいパターンだわ。これ。

また縫おう♪



この暑さで、みなさん一気に夏物準備かしら?

でもその前に梅雨か~。

なに着ようか悩ましい時期だわね~( 一一)




by matsuko229 | 2018-05-17 10:09 | トップス | Comments(4)

Wテーラードジャケット

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか?

私は、前半はいいお天気でしたので、毎年恒例の潮干狩りに^^

後半は近場のイベントにでも繰り出そうかと思っています♪





そして、今日はあいにくの雨。

昨日着画撮っといてよかったわ(笑)



f0319173_20322411.jpg
Wテーラードジャケット(クルール)
・リネン ブラウン (ひでき)



出来た...(-_-;)

4月中には出来てたんですけどね。ようやくボタンが届いたんで^^


去年の秋から欲しかったボクシーなジャケット。

その時はイメージしてたものに近い型紙が見つけられなくて、ノーカラーのジャケットに

裏付けて縫いましたが。

やっぱりそれは別物で。

まさかホントに、どこかのパターン屋さんから出るなんて思わなかったけど(笑)

クルールさんが出してくれたので、買うよね~。


とは言っても、

うちのブログによく来てくださってる方なら、コメント欄のやり取りでお分かりだと思いますが、

すぐ飛びついたわけじゃなく、いろいろ逡巡してたんですけどね^^;

だって、

ジャケットって結構めんどーじゃん?

何か例年になく、気温が上がるのも早かったしさぁ(言い訳)

おまけに布もキットにしようか在庫布にしようか迷って...。

でも、

やり出したらやっぱり楽しくて♪

早く形にして着てみた~いヾ(≧▽≦)ノ

って、

試着を繰り返してたんで、もう、何度アイロンかけたことか...(-_-;)




今日も長くなるよ(爆)





今回はリネンで縫いました。

実は、初夏のジャケットコーデでとっても素敵な方(男性)を見つけ、

その方がベージュのリネンジャケットを着てらっしゃったんですよね~。

なので、夏に向かって縫うならリネンで!と決めてました。



で、いろいろ布のサンプル取り寄せたりしてたんですが、

リネンのジャケット向けの布の厚みがいまいち掴み切れず。

そんな時に見つけたひできさんの布が、何となくピンと来たんで買ってみました。



この布、パリッとノリが効いて割と目の詰まった扱いやすいリネンでした。

布で見るより、形になると断然男っぽさが出る気がする(;^ω^)

ホントはナチュラルか白が良かったんだけどね~。

ま、この色も逆に白やナチュラルにも合わせやすそうだな、と。





そろそろ着画いこうかな(汗)

f0319173_07580807.jpg


去年リネンで縫った、

ポケット付きフレンチスリーブシャツとデイリーデニムスカートのセットアップと。

これ、靴は白のローファーだったな。まだ買ってないけど(爆)

イメージは「愛と哀しみの果て」(後付け)

中学ぐらいの時に見た映画だからうる覚え。

この組み合わせをしてみたらサファリな感じがしてきたので^^

と言っても、

サファリな要素がこれと言ってあるわけじゃないんだけど(笑)

白のワンピースとかセットアップだと、もっと都会的な(笑)イメージになりそう。





今回はボタンに迷いましてね~。

あっさり白の貝ボタンにするか、金ボタンにするか...

で、


f0319173_09434051.jpg
いいとこどり^m^

主張しすぎず、存在感もあって気に入ってます。







f0319173_07590351.jpg
ワイドパンツとドロップショルダーバルーンスリーブシャツの袖なしアレンジと。


私はこのジャケット、カラー(衿)のあるインナーが合わせやすくて。

で、

「袖なし」なのに、なんでジャケットんとこ黒いの見えてんの?って思うでしょ?

これは裏地。

今回も迷って迷って、裏を付けました。

パイピング始末とか面倒だったし、型崩れ防止にもなるかと思ったけど、

そこんとこはどうだか分かんない(笑)



裏の画像はね、もう、試着の後だと袖とかシワッシワで(-_-;)

アイロンかけるの面倒だったから割愛。

裏地はひできさんの夏用のものにしました。

黒にしたのは、ピッタリな色が無かったんで。


で、ポケットフラップもこの布使っちゃったわ(笑)
f0319173_12063131.jpg

厚みを出したくなかったからね~。
f0319173_12070272.jpg
でも↑表からは見えてないから良しとした^^

片玉縁ポッケも出来は良くないけど、ちゃんと作ったよって事で(爆)

今までフラップ付きポケットって両玉縁ばかりだったんだけど、

↑これ、表から見てもスッキリしていい感じ(この出来で言うな!)


他にも

f0319173_20422340.jpg
この衿んとことか、とっても縫いやすくてきれいに首に沿うのです。

今までジャケットやコート縫って来た中で(たいした数じゃないけど^^;)、

これが一番きれいに衿が付いたかも?



f0319173_08024767.jpg
マリンパンツとコンフォートレディースシャツと。



シャツ合わせが好きなのよ~♪

Vの開き具合とかラペルの感じとかの具合もあるのかな。

このジャケットのラペルは細めなのよね。

ラインも、ボクシーな雰囲気だけど、実は結構コンパクトで女性的だったりするし。

クルールさんらしいきれいめな印象ですね。

私は、もう少し衿に主張があってもいいかな~。

でも触れないから次回もこのままにするー(笑)




f0319173_08025891.jpg
リボン付きフレアーラップスカートとユニクロTシャツ(笑)

敢えてのフリル合わせ^m^

これは、ジャケットからのフリルとかフレアが気に入ってまーす。






f0319173_08030980.jpg
008スタンドカラーブラウスと。

初夏だっていうのに、全然夏っぽくないコーデばっかでスミマセンね。

一応言い訳しとくと、実際にはこのブラウスは透け感あるからそんなに暑苦しくは見えないはず(;^ω^)

ま、いろんなトップスが合うよって事で^^


これから先は、ノースリーブのマキシワンピースとかに羽織ってみたいな~。

あ、よく見る肩掛けとかはムリ(笑)

ああいうの、こっぱずかしくて出来ないんだよね(汗)






久々に工程の多いジャケット、頑張りました(笑)

裁断も縫製もしやすい布だったんで、やっぱり準備はソコソコ時間はかかりますが、

縫ってる時は結構楽しかったです。

アイロンの効きはいいけど、すぐシワっとなるのにはイラつきましたが(笑)

ま、そこがリネンの味ではあるんですけど^^

この布も、イメージしてたリネンジャケットの質感や厚みに近かったんで、

指針も出来た!(^^)!



今回は縫い代始末が億劫で裏付にしましたが、一重で軽いジャケットもいいな。

芯貼る場所も少なくて済むしね(爆)

そして、簡単にするならベンツ開き無くしてもいいかも。(私の主観です)

また、気が向いたら縫うかもしれません♪


次はまだ何するか決まってないけど。

連休中は、家にあるもので洋裁本の試作でもするかな~。


ではでは、GW後半、楽しくお過ごしください(^^)/


by matsuko229 | 2018-05-02 12:19 | アウター | Comments(8)