<   2015年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Scone/スコーン(膝下タックパンツ)4

今年は早々に大掃除を済ませたので(その後の汚れは...?)、こんな時期でものんびりしたもんです。

のんびりしすぎて、息子のプルオーバーを縫うつもりが型紙を買い忘れ^^;お店はclose。

こういう時、ダウンロード出来るといいのにな~なんて勝手なことを言ってみたり。

ま、そのおかげ?で新しい初めての型紙屋さんを利用してみる機会を得ました。

年内に間に合うといいけど。

こりゃ、大晦日に縫うってパターン?!

う~ん、来年に持ち越しかも(;^ω^)




秋口に縫いかけて放置されてたパンツ、ようやく仕上がりました。



f0319173_19361289.jpg
Scone/スコーン(膝下タックパンツ)130 たまねぎ工房
・ストレッチコーデュロイ(手芸ナカムラ)




息子の服を縫うのも惰性になりつつあり、既製品を買うことの方が多くなっては来ましたが、

学校用のパンツだけはやっぱり縫った方がしっくりくるのです。

...ホントは買ってしまいたい。

でも、既製品の子供パンツはポッケが小さいのです(ーー゛)



毎朝、子供がハンカチ・ティッシュをギュウギュウ押し込んでるのを見るたびに、

「なんでポケットこんなにちっさいの?!」と、服に苛立ち、

「なんでそれ分かってて、さっさと縫わないの?!」と、自分に腹が立ち...。

それでもだましだまし2学期を終えましたが。



一応秋頃は、サクサク量産予定で布も買ってあったんですよ。

久々の手芸ナカムラさん。

ホントにこの値段でいいの?って布がいっぱいですよね。

ソーイングを始めたばかりの頃はちょくちょくお世話になってました。

今回はストレッチコーデュロイを探してて、ふと立ち寄ってみたら、やっぱりお値打ちなのがありました^^

3色お買い上げ~♪

↑はネイビーですが、深めのいい色です。

洗濯したらどうなるか分かりませんが、寿命の短い子供服には十分、十分。


あ、今回はウエストベルトを余ってたスパンリブにして(幅も適当)、1㎝幅のゴム2本入りにしました。

前身頃のタックがちょっと手間ですが、脱ぎ着のし易さや見た目のスッキリ感、ポッケの容量と言い、やっぱりこのパンツは通学パンツにもってこい。

これはうちのお正月ルール(新しいものを身に付ける)にのっとり、新年に穿かせよう(*^^)v

残りの2色は、新学期が始まるまでに縫うことにして...。

次は、自分の物に着手しましょうか...。


by matsuko229 | 2015-12-29 08:58 | 息子服 | Comments(0)

ふゆタートル

クリスマスですね♪

にしても暖かい冬です、今年は。

例年、こんな時期はチラホラと雪が降ったりもしてたのに。

大人はいろいろと思う所もありますが、子供にとっては気温なんぞ知ったことか。

サンタクロースが来るか来ないか、それが唯一の問題らしい。

うちの息子は小2。サンタクロース、信じてます。周りの友達は「サンタはお父さん。」と言う子も。

今年のお願いはかなり厳しいものだったので、もうウチも、タネ明かししてもいいのかな...と、

私は思わなくもなかったのですが。

旦那は頑なに「いる」態を装うし、何より本人が疑いを持ってたところに

サンタクロース村のサンタがみんなの所へ出発しました~♪なんてニュースを見てしまったので、

「やっぱり、サンタさんは本当にいるんだ!」と^^;(いろんな矛盾点を度外視出来るピュアな心が羨ましい)

大人は子供の為に、と思ってますが、実際の所、こういう事って大人の為なのかな...という気がしないでもない。

「7歳までは夢の中」

夢(空想)と現を行き来している小さな子供の頃は、大人がそれに付き合ってるカタチだけど、それ以上になったら、

今度は子供を大人の夢に付き合わせてるのかも。と、思ったり...。

かく言う私も、サンタクロース、結構信じてましたが、いかんせん兄にネタバレされてショックだった記憶が。


あ、今年も無事、我が家にもサンタクロースはやって来ました。

来年はどうなるのかな...。




久々の縫い縫いです^^





f0319173_13082668.jpg
                          ふゆタートル(polka drops)
                         ・コットンモダール天竺 ナチュラル杢(クルール)



しばらくトップスは作らないだろうな...と思ってたんですが、

タイト目のデニムに合わせたくて、タートルや高めのハイネックのニットで着丈長めの物が気になってきまして。

在庫布も使いたかったし、丁度よさそうなポルカさんのふゆタートルをダウンロード。

生地はクルールさんのロングローブカーディガンの推奨布(サンプルの色違い)です。

この生地は質感はとっても好みですが、結構薄手です。たしかすこーしウールが入っていたように思うのですが。

気分的にはもっとふわっと厚めの布がイメージだったんですが、新しい布を買うのは憚られ^^;

コートインにも出来るし、これはあって困ることもなかろうと作ってみました。


型紙を切り貼りしていて意外だったのは、身頃のラインが結構女性的なのねってとこ。

このカーブのあるラインのおかげで、漫然としたゆとりではなく、狙ったところにゆとりが出来るのでしょうか。

実際着てみるとおなか周りは気にならず、あとは結構スッキリライン。

ラグランスリーブも着心地よいし、なるほど、みなさんが冬の定番にしてらっしゃるのも納得です^^

私の好みで言えば、衿と身頃の接ぎ合わせラインがもう少し中に入ってると良いかな~(見た目的な好みです。素人のつぶやきですので。)

あと、今回薄手で柔らかく落ち感のある生地だったせいなんでしょうが、クシュっとなった衿がつぶれて思ったようなボリュームが出ませんでした...(涙)

なんというか、「クシュクシュクシュ」っじゃなくて、「クシュ」って感じにしたかったな~と。(伝わってる?^^;)

もうちょっとかさ高い軽い生地だとイメージに近づくかもしれません。

これはオフタートルみたいに折って着るかな~。






f0319173_13083418.jpg
とは言え、着丈もたっぷりで、合わせたかったデニムにピッタリでした。

こんな感じで着よっかな。

羽織もんやコートを選ばないオーソドックスなトップスは重宝しますね(^_-)



by matsuko229 | 2015-12-25 14:10 | トップス | Comments(0)

編み物 2015-2016 その4

気が付けば、あと数日で鈴の音が聞こえてきそうな 12月も後半になっておりました。

年々、1年の終わりと始まりの特別感がなくなって来ているのは私だけでしょうか。

カレンダーの数字を見てかろうじて年の瀬を感じていますが、実感はないな~。

子供の頃のワクワク感は、いったいどこへ行ったのでしょうか...(私だけ?)

とは言え、書入れ時の熱気に浮足立ってショッピングモールをウロチョロしては、何やかやと買い物はしております^^;

今年は久々に、冬コートとデニムを買いました。

どちらも結構なお値段でして、普段は中々手が出ないのですが、X'masプレゼントということで旦那からもオッケーが出ましたので(^ω^)

大事に着よ~っと^^


と、薄々お気づきだとは思いますが、最近とんと服を縫っておりません。

冬生地も在庫があるので、アレでも縫うか...と思わなくもないのですが、何だか付き物でも落ちたかのように布の呪縛から解き放たれてしまいました(笑)

その代り、と言ってはなんですが、編み物が楽しくて楽しくて♪(ようやく本題に入ったか)

今シーズンは大物を...と言っておりましたが、

一先ず様子見にこんなところから...







f0319173_11454685.jpg
って、これじゃ何だかわかんないって?^^;

息子用のプルオーバー編み始めました。(小者の大物って事で)




編み物本を2冊ほど買って当初は自分用を編むつもりだったのですが、編みたいと思えるものが初心者にはかなりの大作だったのと、

若干のサイズ変更が必要だったため、まずは子供の物で要領を掴もうと。



こちらはまたまた毛糸ピエロさんの無料編み図から、ヘリンボーンセーターのキッズ用です。

ヘリンボーンと付いてますが、アラン模様の一つで生命の木と言う模様のようです。

実は自分用に...と思ったのもアラン模様のセーターだったので、その練習も兼ねて。

このセーターに決めるまでに、手持ちの毛糸でアラン模様のあれこれを編んでみたのですが、

オープンケーブルやダイヤやボッブルなども、やり始めは編み図と首っ引きでしたが、

法則が分かってくると意外と難しくはないというか...出来ないことはない。(もちろん美しいかどうかは別問題で)



↑の模様もモリモリなので手が込んでいそうに見えますが(見えない?)、それほど複雑ではありません。

ちなみに、このセーターの模様は最高2目の交差なので、縄編み針を使わないやり方で編んでいます。

これも細めの縄編み針を持ってなかったためで、無くてもやれる方法ないかな~とネットで探しました。(公開してくださってる方々に感謝です)

今はネット上で、たくさんの方が惜しげなくいろんなやり方を教えて下さっているので、自己流でも何とかやれそう。本当にありがたいことです。



さて、この編み図は元々120㎝サイズの物でしたので、気持ち大き目にしたくて、毛糸も指定糸より少し太目のものにし、針も号数を上げました。

これでどれだけの差が出るのか...。

まずは身頃1枚、完成に向かって頑張ってみようと思います(*´ω`*)


by matsuko229 | 2015-12-21 13:36 | Comments(0)

編み物 2015-2016 その3

12月も もう2週目ですね。

学期末も近いのでなんだか バタバタしております。

先週は冬らしい寒さがやって来てたので、慌てて冬物の用意をしたり。

って、今日はまたけっこうなぽかぽか陽気なんですが^^;


取りあえず作っときました。





f0319173_10471914.jpg

息子用のスヌード?ネックウォーマー?かな。

糸は、去年編んだプルオーバー用の毛糸が3玉残ってたんで、それを利用。

編み図は、自分用に編んだスヌードのキットに付いてた物を参考にしました。

子供のネックウォーマーはニットやボアで作ったことはあるのですが、編み物は初めて。

市販の物をいくつか見て、15cm×25cmぐらいの仕上がりにしてみました。

長さはお好みでしょうが、我が子を見ていると「ねじって被る」なんて、絶対やんないだろうという確信があったので、

スポッと被るだけでいいように、頭が通る寸法にしておきました。


大人用の物から適当に目数を出して15cmぐらいの幅にし、段数もこだわらず50㎝ぐらいになるまで編んで伏せ止め。

端っこを巻き接ぎで出来上がり~♪

合太2本取りなので、ザクザク編めました。

輪針があれば、編む方向は違ってきますが接ぎ合わせがなくってもっと楽かも。







f0319173_10472551.jpg
よく分かんないけど着画^^;(今年の初めのスタプル、ギリ着れてます。)

出来た時には高さ(縦の長さ)が足りないかな~と心配だったんですが、こうして見るとまずまずですな。

裏にボア付けても...なんて事も頭を過ったんですが、編地のみで仕上げました。

この毛糸はピエロさんのファインメリノってやつなんですが、お値段は可愛いしとっても滑らかで気持ちがいいんです(^ω^)

毛糸の触り心地がいいと、編んでる間も楽しいですね~。



次は何にしようかな...。

今年は中々寒くならないので、来シーズンに間に合うように大物に挑戦するか(笑)

柄編みの小物か、はたまた靴下か...。

毛糸屋さんには足繁く通ってますが(ネットでね♪)狙いが定まらず^^;

取りあえず、編み物の本でも買ってみるかな~。



by matsuko229 | 2015-12-07 14:40 | Comments(0)

編み物 2015-2016 その2

靴下 完成しました^^


f0319173_15312319.jpg

手前側(下?右?)が今回編んだ方です。

柄の出方が規則的なので、キッチリ左右で合ってないと目立つかと思ったのですが、

意外と気にならず。(と思ってるのは私だけ?)

柄出しをちゃんとやる方法もあるらしいんですが、そこにこだわりはないので左右続けて編んでみました。

今回も2号で全部編みましたが、ゴム編みをきつめにしたので(いや、前回が緩すぎたんだと思う^^;)

フィット感は向上しました。が、

更にハリの号数を下げてみたらどうなるかちょっと気になるところです。(まだ1号針持ってない)

そうそう、前回はホントに完成するか分かんないし、...ってんで、ゴム編みの長さもテキトーにしてまして、

並べてみると、数段少ないのが分かりますね^^;今回は編み図通りなのです。

ま、いっか。(気持ちの切り替えは早い)

記念すべき靴下第一号♪

あったか~い(*´ω`*)

お家靴下は手編みがいいかも♡

次回はラップ&ターンの踵編みに挑戦してみるか...。(難しそう)

いや、宣言ではありませんよ。

つぶやき、つぶやき...。




by matsuko229 | 2015-12-02 16:35 | Comments(4)