カテゴリ:トップス( 95 )

ビッグパーカー



新年明けて、もう2週目(笑)

子供は、今日が休み明け初日の登校日。(新学期ではないのです)



今年ものんびりまったり自宅で過ごしたお正月だったけど、

年末に縫いまくったので、休みの間にミシンは全く触っておりません。

毎年恒例になってしまった、年の瀬滑り込み購入の息子用パターンもあったんだけどね~。

これからボチボチ始めようと思います。

なので予告通り、去年完成したもののUPになります^^






f0319173_15314107.jpg
ビッグパーカー(クルール)
・ソフト裏毛のキット(クルール)



クルールさんの掲示板には、12月の分として4着まとめたものを載っけたのですが、

お気づきの方もいらっしゃったでしょうか。

ベイカーパンツの前に出来上がっておりました。


初見はこのソフト裏毛で...と思いつつ、

ボトルネックニットワンピース(MP)を縫った裏起毛も温かくて非常に迷ったのですが、

結局、こちらに。


では、着画^^



f0319173_15430815.jpg
なんかすごくボケてる...(汗)

脇ボタンタイトスカートと。

昨日はとっても気温が高かったので、コート無しのこんな格好で買い物に出かけてました。



f0319173_12250390.jpg
こっちだと着丈の感じが分かりやすいかな。

「ビッグ」と付いてますが、いつものサイズならブカブカというビッグではないですね。

ちゃんと節度のあるゆとりの大きさだと思います(笑)

そうそう、なぜソフト裏毛を選んだかというと、サイズアップしたくなかったからなのです。

多分、裏起毛にするならクルールさんのサンプルのように、一つ上げた方がいいかな...と思ったから。

もっと若かったら大きなものをゆるゆる着てもいいけどね。

パーカ自体が若くなりがちなアイテムなので程々にしとかないと危険なのです。(私にとっては)

若々しいと若作りの差は非常に大きい...。


f0319173_12250126.jpg
これはセンターフラットウエストゴムワイドパンツと。

スニーカーだとクルールさんのコーデまんまだったから、靴替えた(笑)


f0319173_12244532.jpg
ロングシンプルタイトスカートと。

久々のコンバースがあまりにも穿きやすくて(笑)つい選んでしまう。

けど、このスカートはショートブーツやヒールでもいいかな。


f0319173_12245702.jpg

テロテロのイレギュラーヘムマキシスカートと。

とにかくなんにでも合わせられますが、スカートの雰囲気をカジュアルダウンさせた感じが私は好きかな^^


f0319173_12250640.jpg

これはコーデュロイのパタレワイドと。

ストライプのコンフォートレディースシャツを中に仕込みました。

見えにくいけど^^;衿があるだけで変わる~。

私はパーカ1枚で着るよりこっちのがいいな^m^






作りはフードが付いてるだけで、いわゆるトレーナー縫うのとほぼ同じ。

むしろ、衿のリブ付けに気を使わなくていいだけ、こっちのが作りやすいわ、私は(笑)

いつもはスピンドルも入れませんが、キットでロープも入ってたのでハトメ付けて入れてみました。


御覧の通り、身幅や肩はゆったりですが、要所要所はきちんとレディースサイズなのがいい感じでした。

そうそう、フードはコンパクトで襟元は立体感が出せます。

プルオーバータイプのパーカはもう本当に久しく着ていませんでしたが、作るのも楽だし、なかなか使えそう。

もう一枚くらいあってもいいな~♪またゆっくり布探そう。


ここんとこ、今まで縫った物を着るのが楽しくて、まだ次に欲しいものが見えてこないんですよね~。

形を見てみたいパターンは一つあるんですが、布が閃いてないしなー(-_-;)

まあ、またいつ何時、何か舞い降りてくるか分かりませんが(笑)



そんなこんなで、今年の縫い縫いはのんびり始まりそうですが、

またよろしかったらお付き合いください^^



by matsuko229 | 2018-01-09 17:30 | トップス | Comments(6)

Vドレープブラウス

※10/31 追記あります^^

10月も終わりですね。

空は晴れたけど、空気が冷たい。

「この布で」作りたかったシリーズ、第一弾(笑)

f0319173_11341394.jpg
Vドレープブラウス(クルール)
・コットンシルクのジョーゼット



またまた勝手におっ始まった新しいシリーズもの(笑)

ちょっと前に、扱い辛そうな布とか言ってたやつらです。

でも結果的にはそうでもなかったんだけど。それは追々。




スタンドカラーブラウスを縫う時に、今まであまり扱ったことのない種類の生地を縫ってみたくなって買った布です。

一応、あのブラウスをイメージして買ったんだけど、この布、すっごい透け感で^^;

(いや、分かってたんだけどね)

で、前回のストレートフリルのやつにしようと思ったけど、衿ぐり始末の難易度がこの手の生地だと全くの未知数...。

ということで、急遽新たなパターン投入(笑)


このパターン、発売された当初から気になってたけど、凄くドレッシーで、着る時選びそう...と

敬遠してました。

が、今回は、布が主役。

さらには私の縫い縫い経験値を積もうというのがテーマなので、

布のイメージに合うパターンで難易度は高くないものとして選んでみました。

f0319173_11342072.jpg
出た!ワイドパンツコーデ!!



ま、こんな具合に前中心の布の重なりが目立つのは想定内です。

というか、むしろそれを狙ってこのパターンにしました。



それは、

f0319173_11344455.jpg
こんな感じで羽織物のインに着ようと思ったから。(ロングローブカーディガンと。ポッケが小さいね^^;)


前身ごろ全面がスケスケすぎると使いづらいけど、

こんな風にカーデやジャケット開けて着る時、

見えてるとこだけでも2重になってれば違和感ないかと思って^^


f0319173_11345323.jpg
こっちは推奨布で縫ったやつ(↑と同じパターンよ^^)

こんな感じなら、ドレッシーなブラウスも式典や行事の時だけってならずに済むかな。




そうそう、このパターン、噂通りVネックのあきが深い!

↑でも指示より数センチ詰めたけど、これだもんね^^;

すっぴんで脱ぎ着するならもう少し詰めれそう。

折角ステキなVネックなのに、見えるの前提だとしても、

インナーが顔を出してるのはちょっと残念な感じがするのは、私だけ...?

ま、構造的に仕方がないんだけどね~。(かぶりなので)


このパターン、ニットでも作れる設定なので、袖が2種あります(袖丈と袖口の開きの有・無の違い)

今回は行って来い始末とカフス付きの長袖「袖A」にしました。



今回もくるみボタンで♪

1.2㎝にしました。これ作るの楽しい~。

f0319173_12334499.jpg
そういえば、「いってこい」...、今考えれば結構な細さのバイアスだけど、さほど苦にならず。



というのも、

ジョーゼットって、初めてだったのかな...?

(って、振り返ってみたら、ポリか何かのでキャミソールサロペット縫ってました^^;←これより厚地だけど


この布、凄く縫いやすかったんです。実は。




布見た時、なんとなーく分かったんですけどね(てへ)

化繊じゃなかったからかな?

透け感は強いけど、ボイルみたいな薄さではないし、自然な伸縮があるけど

布目が動いて裁断しづらいということもなく。

ザラリとしたこの生地特有のシボも逆にストッパーになったのかな(笑)

アイロンも効くので、今回は裾も三つ折りにしました。

まあ、気になるとこを強いて言えば、ギャザー寄せる時に引っかかる感じがした

ぐらいかな...。

シフォンジョーゼットってのもあるから、扱い辛いのは、もっともっと薄手なのかもしれません。

今回は透けるといっても同色のロック糸があったので、縫い代始末も特別なことはしませんでしたが、

この生地ならさほど手間でもないと思います。


因みに、薄地の時は、針は9号、縫い糸は#90を使ってます。

あ、あと、普段と違うのは、上糸調子を変えてます。(家庭用ミシンです)

f0319173_13145297.jpg
わかるかな?

これ、ティッシュを縫ったんですが、

向かって左は上糸調子を「自動」にしたまま縫いました。

右側は「よわく」の方に少しダイヤルを回して縫いました。

薄地の時は、ここを少しイジるとツレずに縫えるみたいです。

(裏側の縫い目も見ながら調節するとよいですね)



職業用を使ってる方にとっては、当たり前の事なんでしょうけどね^^

家庭用は自動調節だとばかり思い込んで、糸調子なんて普段全然気にしてなかったので、

これ知った時は目から鱗(笑)


↑は時々、コレってどうすりゃいいの?って時にお邪魔してるブログで紹介されてまして、

糸調子を合わせれば、ティッシュも縫えるよって書いてあったんで、

うちのミシンでも出来るかな?とやってみました(^ω^)



ということで、意外にも今回は苦労知らずで終了(笑)



f0319173_11343338.jpg
ichicaさんのラップタイトスカートと。(これ、サイズあってないので参考にならないかも^^;)



f0319173_11350307.jpg
同パターン、布違い。少し丈伸ばしてたと思う^^

今までフレアスカートが多かったんで、その反動かタイトが穿きたくなってコーデしてますが、

勿論フレアも合いますよ♪



今回は、布とパターンがフォーマル度の高いマッチングだったので、キレイめな物ならビシッとハマります^^

でも普段はそんな格好する機会少ないよね~。

羽織物でカジュアルダウンが手っ取り早いかな~。

って事で、次回は普段にも着やすいようにニットで作ると思います。


ま、いつも楽チンな素材ばかりなので、たまには違うのも...と思ったら、

結局縫いやすい生地だった、というオチですが(笑)

少しずつでも成長している成果もあっての事と思いたい(^▽^;)


この先は...

前から作りたかった定番(になりそうな)物とアウターかな~。



※追記 

この記事をUPした時にも引っ掛かりを感じつつも、そのままUPしてしまったのですが、

なんかどこかがしっくりこない...。

それは何だ?とクルールさんのサイトの着画をじーっと見てたら、

分かりました。


f0319173_11341394.jpg
f0319173_13492940.jpg



これ、違い分かりにくいですね^^;(画像も全く同じ大きさじゃないし)

左はbefore、右がafter。

実は、違和感の正体は、肩幅とドレープ(ギャザー)だったんです。



試着の時にも、何となくクルールさんのサンプルと雰囲気が違うな~と思ったのですが、

布帛とニットでもちょっと違って見えるし、こんなもんかなとスルーしてたんですけど。

そういえば縫い縫いの途中で、肩のギャザーが思いの外寄らないものなんだな~と感じたことを思いだし、

型紙を当ててみると、やっぱり...。

肩幅がパターン寸法より大きかった(-_-;)

この布、布帛なのに縦横に伸縮するんで、縫ってる時に伸ばしたのか...、

裁断の時からなのか...今となっては分かりませんが^^;

後ろ身頃が違ってました。他はほぼパターン通りの出来上がり寸法だったんだけどね...。


で、やり直しました。


が、

この布、そもそもドレープが出にくい(消えやすい)のかも?(言い訳?)

袖付の位置の変化や、ギャザーも前より入ってるんで、着ている私は違いを感じるんですが、

こうして見ると、あんまり分かんないもんね。

でも、自分的にはスッキリ!

いつもだったら、「ま、いっか」と流すとこですが、

経験値あげるのがテーマですから(笑)

ロックほどくのめんどくさかった~(本音)



気が向いたらこっそり着画も差し替えるかも?

ま、きっとそれも自己満足でしょうw

こうなると、また、違う(ややこしい)布でも縫いたくなって来るー(≧▽≦)

けど、

次はボトム^m^

多分...。


by matsuko229 | 2017-10-30 17:17 | トップス | Comments(4)

w004 ストレートフリルブラウス

今日はいい天気ー♪

快晴の空^^まさに秋晴れ。

こんな日なら、1枚でも着れそう


f0319173_11411871.jpg
w004ストレートフリルブラウス(池袋sewing studio)
・リヨセル キュプラ コットンのスムース ブラックですが、画像は加工してあります。


あ、まだ裾始末してません^^;

この件についてはまた、後程。



前回のスタンドカラーのブラウスの後に作ろうと目論んでいた物です。

こういうフロントのデザインのテロテロブラウス、よく目にしたんで縫ってみたくなって。

でもまあ、毎度言ってますが私は化繊トップスは着ないので、これも何で作ろうかヒジョーに迷いましてね。

今思えば、シャキッとした布でも良かったんでしょうが、

布選んでた時は、やわらかなイメージが湧いてたんでしょうね。

ちょっと扱い辛そうな布を用意してたんですが、それがかなり透けるので、違うパターンに変更いたしまして^^;

で、

ニット(笑)



実は、この構想はかなり前に出来てたんですが、いざ作るとなると、このカタチ、私似合うのかな...?

とか考え出して、またまた堂々巡りの旅に出てました...。


ようやく気持ちも決まったので着手。
f0319173_11401677.jpg


濃色だとこの距離の撮影はキビシーですな。全く表情が見えん...。

特徴は、前中心のフリルでしょうね。(ハンガー画像をご覧ください)

バストダーツが入ってるので、身幅はゆったりですが、のっぺり大きく見えないのでキレイ。

袖がちょっと私の好みとは違ってたかな。

今回長袖にしたのですが、カフス付きデザインですが、袖が長めでカフスも緩いのです。

何もしないとちょっともったり。

腕を動かすと、ああ、この長さでいいのね。と思うのですが、カフスの緩さが気になる。

もう少し狭めて、袖口もギリギリ細くしようかな...。

7分袖の方がバランス良いかも。


そうだ、

こちらのパターン、型紙に芯貼の指示が無いので、ついつい忘れるんですよね。(仕様書には書いてあります)

今回はニットだし付けませんでした。

f0319173_11394622.jpg


縫い縫いの中で一番の気懸り個所は、衿ぐりぐらいでしょうか(バイアス布が細い)

今回はスムースで結構厚みが出たので、もう少しバイアスの幅を考えればよかった。


胸元のあきも、どんな形になるのが正解なのか分かりませんが、

↑こんな風に、動いてる内に開き具合が変わったり、ペロンと手前にめくれたりもするので

私はホックを付けてしまいました。(ニットだし、余計なりやすいのかも)


f0319173_13135444.jpg


ホックを掛けたところ。

程よい抜けと、お辞儀しても大丈夫な安心感^^

気分しだいで開けてもいいしね。

コーデは、ワイドパンツも勿論合います(笑)いつもそればっかなので自粛しました(実際には合わせて着る)

今回のニットは、リヨセルやキュプラが入ってるのでかなりドレープ感のある布です。

もう少しハリのあるものや布帛だと、また違った雰囲気になるんだろうな~。

余力があれば、また作ろう。



そうそう、冒頭の裾始末ですが、

これ、本来は後ろ身頃の裾のみ、ゴムが入るのです。

作る時にはインする可能性もあるし、無しの方向で...と、

進めていたのですが、試着をしてみて、やっぱり裾ゴム入れたほうがいいかも?

という結論に至ったので、この後入れようと思います(今、決意)


取りあえず、作ってみたかったシリーズは終了。

薄地で縫うもの...に迷いが生じてから違うパターンに目が行き、

更には全く違うアイテムが作りたくなって、また、パターンと布を買い(笑)

布が届いたら、また違うパターンが...(エンドレスループ)

こういう症状が出た時には、一刻も早く何かをカタチにすべきなんですが、

それを何にするかで、また悩むのです...。


by matsuko229 | 2017-10-27 13:39 | トップス | Comments(4)

w008 スタンドカラーブラウス

※10/24画像追加しました^^

毎日雨だと憂鬱だな。

なんたって、布の水通しが出来ないからねー(-_-;)

と言いながら、薄ーい生地だとこんな雨でも乾いてくれる♪




f0319173_11052582.jpg
w008ブラウス(池袋sewing studio)
コットンシルク ネイビーに生成りのドット


やっと作れた(+_+)

夏の終わり頃からハイネックのブラウスが欲しいな~と思ってたのに、

しかも、このパターン、1か月以上前には買ってたのに。

いろいろ悩み過ぎて布が選べず...。

回り道したなー。

でも、今まで暑かったし、出番は丁度これからでしょう^^



ハイネックのパターンもいろんなとこで出てますよね。

私の好みは、身頃が大きすぎず、袖はふんわり、短すぎず長すぎないカフスでキュッ。

衿は高すぎず低すぎず、衿元もフリルは付けないな~と思っていたので、

こちらのパターンを見た時には、正に「これこれ~!」。

肩幅や袖のふくらみもとてもスタンダードな感じなので、この先もずーっと違和感なく着れる物が出来そう。


布に迷ってグズグズしてる間に、こちらをデザインされてるかたやまゆうこ先生のブログでは、

いろんなアレンジの仕方を紹介して下さってました。

袖山にもギャザー入れるアレンジ、いいなーと思ったのですが、まずは原本通りに。




f0319173_11051590.jpg
またもやワイドパンツと(笑)何となく足元はハズしたかったのでオジ靴。

袖のカフス付近のふんわりがお気に入り♪

パターンには、裾のラインがまっすぐなのとラウンドした2種類ありましたが、

私はほぼインするのでまっすぐラインでカット。



f0319173_11054991.jpg
リボン付きフレアーラップスカートと。王道のレディな組み合わせ。



全体的に難しい仕様はありませんが、やっぱりギャザーが苦手(=_=)

衿元は特にダメダメだけど、この布でやり直ししてたらボロボロになって着られなくなってもヤダなと思ったので

もう、このままにします...。

幸い、着てるとそんなに目立たないし(笑)



f0319173_11053340.jpg
デニムに合わせても可愛いよ(コーデとして、ね)

衿の高さも程よく、首回りにゆとりがあるので首がほっそり見える気がします(気が、ね^^;)




今回の布は、ご覧のとおり、インナーが透けて見えると思うのですが、

結構薄手のコットンシルクです。

軽くてしなやか。

薄いので芯とか縫い代とか目立つかと身構えてたんですが、それほどでもなく。

以前にカシュクールのブラウスを縫った布と同じか、もう少しだけ薄いかな。

(前々から言ってる布はこれの事ではありません(-_-;))


私の中では、こういうブラウスはあんまりテロテロ過ぎず、

弾力のあるハリ感を持ってる生地のイメージなんだけど、

予算とか素材のこだわりとか言い出すと丁度いいのが見つかんなくって...。(実店舗に行け)

ポリとかOKなら選択肢は一気に広がるんだけどねー(^_^;)

でもこれ、フツーにコットンでも可愛いのが出来そう。

洗濯も気を使わずに済むし、コットンで縫おうかな~。

でも実はすでに、もう1枚このパターンに用意してあるんだけどね。



そうそう、これまだボタンに迷ってて(笑)

後ろ開き+カフスで11個。

ドットボタンも手軽でいいかも?と思ったけど、今までやった事無いくるみボタンにしてみようかな~と、

取りあえずボタンホールは開けました。


なんだか急に寒くなってもう冬支度?!

でも、まだ、ブラウス縫います^^ 多分。




※10/24 くるみボタン、作ってみました♪
f0319173_21154026.jpg
1㎝なのですが、くるむ布の大きさが思ったよりも大きく^^;

そして、大きすぎても余るので気持ち小さく(笑)

布の調節がうまくいけば、打ち具のおかげで結構初めてでもきれいに出来ました。

薄地なので2重にしてます。


おまけ着画

f0319173_21155239.jpg

最近タイトスカート履いてないなーと思ったら、サイズがピッタリの物がないせいだった...。

これは懐かしのフロントマーメイド~。これもウエスト緩かった...。

このブラウスに膝丈タイトは、嫌いなヒトはいないと思うな(笑)

流行りとかは置いといて...。

長めタイトのナイトシェイドをサイズ変えて作ろうかな~と思ってたら、

クルールさんやMさんで新作が出たので考え中...。


あ、ブラウスね。全然進んでません(笑)

迷いついでに、新たにパターン買ってるしww

次回は、全く予告してなかったものの可能性大あり。




by matsuko229 | 2017-10-17 13:01 | トップス | Comments(4)

モモンガブラウス

ソレイユさんの本命布、出番です。

f0319173_16571822.jpg
モモンガブラウス(aviver)
・コットンスープルポンチ クリムゾン(ソレイユ)


よくよく見たら、ハンガー掛けだと形がよく分からんね(汗)



この秋冬は、こんな色を着てみたくて♪

普段は赤系はあんまり着ませんが、

もう既に既製品でもウールのニットなんかも買っちゃってます。


どうも気になると、その色をしっかり味わうまで(つまり、着て納得するまで)

同じような色を買い続ける傾向があるようです^^;

買うだけ買って形にしてないとか、先走ってまだ着れないものを買ってしまうとか、

ただ手に入れただけでは心が満たされてないので、また、同じようなものに目が行くのです(-_-;)

(↓のブルーもそんな感じでポチまくってた。まだ手つかずのブルーのニットあり)


ということで、

すぐに着れる物を縫わないと、この先も赤いトップスだらけになりそうだったので

パターンが届いた日に早速縫いました。


f0319173_08590445.jpg
ポンチョみたいな感じかな。

filerさんでも似たようなのありましたね。


f0319173_17103555.jpg

袖が身頃と脇でくっついてるのが最大の特徴。

まあ、お察しの通り、こういうタイプの物は、腕を思いっきり動かすには向いてない形ですよね。

aviverさんでは身丈(着丈とは違うそうです)が58㎝となってましたが、

カラダの厚みで持ってかれてるのか(笑)体感ではもっと短く感じます。(見た目も)

freeサイズなので、華奢な方や小柄な方だと全然違った雰囲気になるかもしれません。



私は基本、インナーは見えても良しの物を合わせているので、ガンガン腕も上げますが(笑)

そういうのが気になる方は、試作で丁度いい丈を見つけてから作られる方がいいかも?



f0319173_16573556.jpg
横から見るとこんな感じ。


ブラウスと付いてるとおり布帛でも作れて、後ろも開き+リボンを結ぶのがデフォルトです。

他にもニット用にリブ付のTシャツ衿タイプも出来ますが、

今回はポンチなので、見返しにしました。


見返しやリブ付けならめちゃくちゃ簡単に出来ますよ。

仕様書では、裾や袖口はロック掛け→2つ折り→ステッチですが、

どちらも動くと中が見えそうなので、3つ折りに変更しました。(同色のロック糸を持ってないので)


着丈からすると、ワイドな物に合いそう。

f0319173_17105440.jpg
このワイドパンツ、ほんとに今年よく穿いてる(笑)

作ってよかったパターンの筆頭。

う~ん、トップスはやっぱりネックポイントが浮いてますね。いかり肩補正の出番か...。





f0319173_17110324.jpg
お値打ち別珍のストレートワークパンツと。

キレイめな黒パンツを縫おう縫おうと思いながら、なかなかたどり着けず...。

ネックレスはクルールさんのキットの物。

ビジューが流行ってた時の物なので、もっとキラキラしたパーツがついてましたが、

最近はそのままだと合わせにくかったので、キラキラストーンを外して使ってます。



ソレイユさんのポンチ、コットン100%で適度な光沢感もあり、

安定感抜群なのに硬さもなく、とても気に入りました♪

私も化繊の入ってないポンチが好きなので、これはずーっと扱って頂きたいな~。

この色もね、私好み^m^

赤ともいえるしピンクともいえる。

クリムゾンて、そういう色みたいですね。ほんとピッタリ。
 
顔映りがよくて、多分自分には合っているせいか、こんなにパッキリした色でも気後れなく着れます。

他の色も気になる~(ソワソワ)




昨日も結構な暑さでしたが、これを着て出かけました。

布がカラダに密着してないせいか、割と涼しく感じました。

冬場はタートル重ねてもいいかも。


今日から又、気温が落ち着くようですね。

なんだか気温の変化が激しいと、作りたいものもコロコロ変わって

振り回されてる感がハンパないですが。

ようやく作りたいものに着手出来そうです。

が、

お見せ出来るレベルに到達するかどうか...。



ま、がんばってみます(^_^;)

by matsuko229 | 2017-10-12 10:16 | トップス | Comments(2)

リボンカシュクールブラウス2タイプ袖付き

うう、 やっぱりもう秋なの?!

いやいや、そんなはずない^^;

と、思いたい...。



今年は夏休みにそれほど縫い縫いをしなかったせいか、

夏の終わりになって、新しい服が欲しくなって。

ここまで来たら秋物縫うべきなんでしょうが、

今すぐ着れる物が欲しいのよー(≧◇≦)

って事で、



f0319173_09552203.jpg
リボンカシュクールブラウス2タイプ袖付き(クルール)
・コットンシルク(fab-fabric)




これ発売された時は飛びつくほどではなかったんだけど、今思えば新着で買っとけばよかったわ。



カシュクールって、今までシャツタイプの物が多かったと思うのですが、

それだと着崩れが気になったり、胸元のあきが広すぎたりして、

いろいろ対策考えなきゃいけなくて

結局面倒で着なくなる...ってパターンだったのですが(私の場合)、

これは心配無用。



左右の合わせがかなり深いので、胸元は程よいV開きになり、

さらに両脇はボタン2個止めなので、着崩れの心配がありません。

そして、

f0319173_09553241.jpg
こんなくらい画像でも、ドレープが分かるでしょ^^(これは生地のおかげ♡)

最近ハマってる肩のタック(笑)

キレイなドレープと着心地の良さが両立。



そして、なんとこのパターン、

芯貼無し!!!!!!!

もー、ウレシスギルー(≧◇≦)

(それにね、ロック箇所も少なめなの。)


切ってすぐ縫えるって、なんて楽しいんでしょ(笑)

ということで、

今回はシンプルなA袖にしたこともあり、

結構あっという間に出来ちゃいましたー。



f0319173_09545088.jpg
絶対これに合わせようと思ってました(笑)

今季大活躍のワイドパンツと。

今は、ネイビー・ブラック×秋色がお気に入りの組み合わせ。




f0319173_09551365.jpg
リネンのデイリーデニムスカートと。

リボンは布に余裕があったので、少し長めに、おまけに薄地なので、

2重になってます。

あ、このスカートにピッタリのペチコート縫いました。

f0319173_16080056.jpg
高機能制電吸汗サマー裏地 ファンデーションベージュ(クルール)

これ、サイトで見るほど色は赤くなくて、ペチコート自体も透けづらいしよかったです。



と、

余分な物をブッこみつつ^^;



f0319173_09554819.jpg
お次はリネンのミモレ丈スカートと。

インしてリボンをカマ―バンド風に上から巻いたつもり...

で、いたら、

細くなっちゃったね(汗)

サッシュベルトみたいにするには、リボンの長さが足りませんのでご注意下さい。



f0319173_09555577.jpg
リボン付きフレアーラップスカートと。

これもエレガントな組み合わせで気に入ってます♪

スカート多めのコーデですが、テーパード系のキレイめパンツにも合わせようと

いま、目論んでるところデス。




ふんわりドレープとワイドな袖、V開きの相乗効果で

結構着やせして見えると思うのですが、いかがでしょうか(^ω^)

私は大満足♪




今回、初めてfabさんの布を使ってみましたが、(いつも見てるだけー)

この布、とってもステキでしたー。

布が届いた時には、

「あれ、このパターンじゃないかも...(^_^;)」

と思ったのですが、

出来上がったらイメージ以上🎶

シルクの光沢感やサラッとしながらやさしい肌触りとか、

パターンとのマッチングで、着ていてとても気分の上がるブラウスになりました。




むふふ、

このパターンで縫いたい色があるんだよね~。

次は、もう少し先まで着れそうなバルーンの方で作ろうかな^^




by matsuko229 | 2017-09-04 11:07 | トップス | Comments(6)

V開きタックプルオーバー

9月ですね。

今日から新学期の所が大半なんでしょうかね。

うちの息子の学校は、今週頭からすでに始まっておりますが、

気分的には8月末日で一区切りといった感じがしますね。


風の強さや空気の乾燥具合のせいなのか、今日は気温も落ち着いています。

そうは言ってもいきなり袖の長いものも着る気になれないので、

まだもう少しだけ夏デザインの物を縫ってみました。


f0319173_13092535.jpg
V開きタックプルオーバー(クルール)
・エアフロータイプライター キャラメルベージュ



このパターンも、発売当初からずーっと気になってたのに、ようやくたどり着きました。

タックで作るVネックがね、やっぱり作ってみたくって。

フレンチスリーブなので、布を選べば羽織りものもイケそうだったし。

あ、でも、今回そこはスルーで、1枚で着るつもりのタイプライターの秋色をチョイス(笑)

この生地、サイトでみるよりカーキ味のある色でした。

なんとも絶妙なお色で、色見本見てもなかなか糸が決まらないし~。

恐らく近いと思われる糸は近所のイオンには無いと踏んで、ボビンさんで購入。

ここはシャッペスパンの色も揃ってるし、本当に発送が早くって助かります。


さてさて、パターンですが、

今回もとっても気に入りましたよー。

作る前は、Vの開き具合が気になってたんですが、私には丁度良かった。

Vネックはやっぱりスッキリ見えますよね。

そして、前身頃左右の肩に2本ずつ入ったタックがいいアクセントになってます。

そしてそして、このブラウスも着心地がいいんです。

前回着心地サイコ-と言っていたポケット付フレンチスリーブシャツも、この辺りに

ギャザーが入ってるんですよね。

ギャザーやタックのゆとり分のおかげで、私のような体型には

肩周辺の窮屈さが減ってるんじゃないかな~と。(ホントの所はわかりません)




f0319173_13094987.jpg

ワイドパンツと。

クルールさんのコーデのように、インせずふんわり着てもいい感じでしたよ^^

というか、それが本来のデザインを活かした着方なんでしょうが(笑)

ま、いろんな気分の一つってことで。

私はこんな風に着るかな~。



f0319173_13095981.jpg
こっちは、懐かしのウエストゴムテーパードパンツと。

黒のキレイめパンツが欲しいので、次回、クルールさんのシガレットパンツ2を購入予定。

巷ではサッシュベルトが主流でしょうが、

私はほそ長ベルトコーデが気になってまして^m^

まねっこしたいコーデがあるので、秋冬が楽しみ♪

↑はそんな雰囲気を~と、家にあるもので。

体重増の頃の物なので、ベルトの穴が開いてなくてこれ以上締めれない...(汗)


このパターンもパーツは多くないし、タックの作りも難しくはないので、

もっと早く作ってれば、量産コースだったかも。

もう一枚くらい、ニットで縫ってもいいかな~。


と、その前に、

もう一枚ブラウスの予定♪


秋物もだいぶイメージが明確になって来ましたが、

使いたい布は決まってるけど、パターンを悩み中。





あ、この本買いました^^

f0319173_16082212.jpg
中野ユカリさんは、普段インスタを見せて頂いてますが、

そこで新刊の情報を知り、私にしては異例の早さで購入(笑)

こんなの欲しいな~と思ってたスカートやパンツのパターンは勿論ですが、

トップスもアウターも作ってみたくなるものが色々ありました。

これからきっとたくさんの方の作った作品が出てくるでしょうが、

それを見るのも楽しみだな~。

秋支度、のんびり始めます(^ω^)





by matsuko229 | 2017-09-01 15:12 | トップス | Comments(4)

ポケット付きフレンチスリーブシャツ

今年は家族で帰省せず、8月の初めに息子のみを旦那の実家に送り込んだので、

お盆ものんびり家で過ごしています。


息子初の、飛行機での一人旅♪

家族の移動ではLCCも利用しますが、

金額に見合ったサービスの受けられる大手航空会社(笑)やっぱり安心ですね。

夏休みの空港は旅行者に加え、出迎えや見送りに一家総出でやって来る人々でごった返してましたが、

サポートサービスがあればスイスイでした。

1週間、祖父母や叔母に毎日のようにあちこち連れ出してもらって、可愛い従妹とも遊べて、

さぞかし楽しかったことだろうと思います。

ドリルや学習系の宿題は終わらせて出発したのですが、作文、絵画、その他諸々のネタをしっかり拾ってくるんだぞっ!と

見送ったので、今、それを形にしているところデス(笑)


そして、

息子の居ない間に...さぞやはかどる事だろうと思っていたミシンは全く触れず(=_=)

結局いつもの日常が戻ってからの着手になりました。




f0319173_06454343.jpg
ポケット付きフレンチスリーブシャツ(クルール)
・フレンチリネンヒアルロン酸加工 ナチュラル キットで購入


これ、もう何度も着てるんですが、洗濯してアイロンかけたら、

ポッケがなんだかのっぺりしてますね(-_-;)

普段は、リネンの物は脱水かけずにビタビタ状態で干して、アイロンかけずに着ることも多いです。

そんな状態でも数時間で乾くので、ホントに夏にはうれしい素材ですね。



この布もとっても扱いやすくて気に入ってます♪

去年ブラック、ネイビーの2色をブラウスやセットアップにしたので、

今回はナチュラルにしてみました。



このパターン、いい!!

サファリやミリタリーテイストを感じるフラップ付きポッケや、

キーネックのような衿元のカッティング、程よいフレンチスリーブ、

どれも大好きなディテールばかりで、正に一目惚れだったのですが、

それに加えて、実際着てみると、衿ぐりや肩がピタっと来てとても着心地がいいんです。

私の体型や姿勢だと、布帛の物は必ずどこかに違和感を感じるのですが、

これはストレスフリーだわ(笑)



f0319173_06514528.jpg
ワイドパンツと。

出来たばっかりのやつを着たから、フラップが反ってるね(笑)

こうして見ると、今年は半端丈のパンツ穿いてないな~。

f0319173_19213438.jpg
※ 8/18コーデ画像追加(笑)

何度か着てる内に、これ、私にはもう少し衿あき広い方がいいかも?と思い、

ボタンを一つ開けて着たりしてます。





脇にはスリットの入る前後差のある着丈で、後ろはお尻がスッポリ隠れる長さなので、

インせず着てもいい感じ。

こないだはデニムに合わせてキャンプに行きましたー♪

風が通って涼しかった。



パーツは確かに多めだけど、シャツにしては羽衿もカフスもないし、ボタンも4個で少ないので、

1枚はデフォルトで作りたいよね~。

でも、ポケット無しで量産もありかも^m^



あ、セットアップになるスカートもあるんですよ~♪

勿論、用意してございます(^ω^)

※気づいた間違い、訂正しました(笑)

by matsuko229 | 2017-08-15 08:33 | トップス | Comments(2)

「 リメイク」 ドロップショルダーバルーンスリーブシャツ2

暑っ...。

早くもモーレツに暑い...。


今日も朝からセミが鳴いております。

ご無沙汰しておりました間に、夏が来てました。


毎度の事ですが、ブログ放置してる間は縫い縫いもしてない訳でして、

この1か月は今までの物をとっかえひっかえ着ておりました。

そろそろ新しい服も欲しいよね~と言う所に、クルールさんの新着が来て(勿論発注済み)

縫いモチ上昇するも、待ってる間に縫いたいものも迷って決まらず...。

ならば、リメイクじゃ。

ってな訳で、題して、「もう袖の付いたもん着てらんねー(;´Д`)2017バージョン」


今回の元ネタはこれ↓

f0319173_21015778.jpg
ヒアルロン酸加工のリネンで縫った、
「ドロップショルダーバルーンスリーブシャツ」と「明日着る服」のミモレ丈スカートのセットアップ。(2016.9)


去年の夏の終わりに滑り込みで縫ったもので、結構気に入って着てました。

今年、クルールさんでもこのブラウスでセットアップを提案されてましたよね。

リネンだし、他の生地と比べたら涼しく着れるとは思うのですが、

何となく、1年経つと気分も変わるもので...^^;最近はご無沙汰...。





で、気分一新、こうなりました↓





f0319173_10431943.jpg
f0319173_09440224.jpg

ボタンは以前に付け替えてたんですけど、



袖取った(笑)

涼し~~~♪(腕の日焼けのグラデーションが目立つねw)


自分の中では、クルールさんの7月の新着のブラウスの雰囲気を意識したつもり(笑)

あのブラウスを黒で縫っても良かったんだけど(推奨布は同シリーズの色違いの様です)、

今季、黒のトップスを買いまくってるので、これ以上「黒」を増やしたくなくて...(-_-;)

ま、「なんちゃって」ですが、何となくの雰囲気は味わえて、非常に満足です(笑)


あ、でも、このパターンは袖なしを想定されてはいないと思うので、

そのままだと脇は丸見えな感じに開いてます(笑)

私はそこら辺、適当にいじって三つ折り始末にしました。

ご覧のとおり、ドロップショルダ―のラインで、腕にかかる部分は短めなので、

カフスみたいに別付けで袖を足したり、フリルにしてもいいかもな~なんて思いましたが、

それが実際どうなるかは、やってないのでわかりません^^;(興味の有る方は、自己責任でどうぞ。)

そして、あくまでも「今あるものから~」の発想なので。そこんとこ、よろしくお願いします(;^ω^)



いやはや、もう夏休みですね~。

縫いたい気持ちは盛り上がってるんだけど、なかなかコレってのが決まんなくってね~。

いや、イメージが湧いてる物も、あるにはあるんだけどね~(汗)

もうちょっと、悩みます~。


by matsuko229 | 2017-07-20 11:48 | トップス | Comments(6)

カフスTブラウス 2

そして、2枚目(笑)


f0319173_09460233.jpg
カフスTブラウス(クルール)
・GIZA88超長綿 ネイビーロンスト(クルール)




そしてそして、この布で3アイテムめ。

コンフォートレディースシャツとラップリボンスカートの残り布を合わせたら、

もう1枚くらいトップスが出来そうだったので、何にしようか考えてたんですが、

↓の「カフスTブラウス」が気に入ったので、これに決定。

クルールさんでも、このブラウスでワンピース風のセットアップを作られてたんですが、

私もこんな感じに着ようと思います^^

f0319173_09454506.jpg
これ、↓の「カフスTブラウス」にも同じパターン同士の組み合わせでコーデしてるんですが、

全然違って見えませんか?こっちはホントにワンピースみたいな雰囲気で着られて

とても気に入ってます♪

先に縫ったコンフォートレディースシャツとの組み合わせもシャツワンピみたいにしてよく着ましたが、

季節が進んでも、こうしてトップスを違うものに変えてまた楽しめるので、

セットアップって、ほんとに便利。

まだ、もう1セット作りたいトップスがあるんだよね~。盛夏バージョン(笑)

それはもう少し悩みます(笑)



f0319173_09451617.jpg
ワイドパンツ(クルール)と。

同じパターンの組み合わせばっかり(笑)

でも、それぞれ布が違えば気分は変わるので十分楽しめてます(^^♪




by matsuko229 | 2017-06-05 16:03 | トップス | Comments(6)