人気ブログランキング |

カテゴリ:ワンピース( 19 )

サマーワンピース

ここ2~3日、冷えますね。

梅雨だからしかたないけど、毎日雨だし。

しんどいなぁ。なんたって洗濯物が乾きにくい。※しんどいって身体がキツイって事ではありません(笑)

つまりは布も。

この時期は水通しの要らない化繊の布の方が、何かと扱いやすいかも知れませんね。


こちらは、天気のいい日に届いてすぐ縫いました^^



f0319173_16320870.jpg
サマーワンピース(クルール)
・幾何学チェーンデシン クリーム



暑い時期のワンピースは定番ですが、

「決まり過ぎずユルすぎない、でも誰に会っても大丈夫」な
 
適度にきちんと感のある一枚が欲しくて縫いました。


このパターン、あまりにシンプルで発売された時はスルー。

以前縫ったミディ丈Vネックワンピースに似てるな~ってのもあったしね。

でも、やっぱり少しずつ違うし(笑)サイズの違う手持ちのパターンをいじるのも面倒なので、

今年はこちらを。






f0319173_16522490.jpg
まずはそのまま。


ウエストゴムのわりとイージーなワンピースだけど、

布によってはとってもエレガントになる気がするのは私だけでしょうか^^

この感じ、とっても気に入りました♪

正面のウエストがフニッとなってるのは、ゴムが撚れてるんだろうね^^;

ザクッと着て撮ってるとこれだ...。



f0319173_16055668.jpg
リボンにしようか、うちにゴロゴロ転がってるDカンでベルトにしようか、迷い中w

今はベルトが付属で付いてるワンピが多いけど、取りあえず、長めのリボンにしてあります(笑)



今回は、どこもいじらず原本通りかな。

衿ぐりも詰まり過ぎず、身頃もゆったり。

袖付けのないフレンチスリーブで肩を覆ってくれてるのも、

気兼ねなく着れて使いやすい♪

あ、でも、やっぱり脇は開いてるので、インナーは見えやすいと思います。


元々は、ハリ感のある生地を想定されてるパターンなのかもしれませんが、

しなやかな布だとボトムの分量がスカートより少なくてもギャザーが出やすいからか

結構ふんわりなってくれて、好みな感じに仕上がりました(笑)

ミディ丈~は、もう少しボトムのボリュームが少ないんですよね。

その点でも、私はこちらが好きかな^^

f0319173_16060623.jpg
シワシワのカーデでスミマセン。

こういう生地だと、羽織も着やすいですよね。


この幾何学チェーンデシンがね、とってもステキなんですよ^m^

まあ、質感はポリ特有な感触ですがね(笑)

デシンと言っても色々ですが、

こちらはサラサラとしてホントにシワにならないのにアイロンは効くし、

縫いやすさも縫い目の馴染みやすさも抜群(笑)

ただ、規則的な柄なので型入れは気を使いました。

化繊も無地だと気楽に型紙置いてチョキチョキしてましたが、柄があると歪みが分かりやすいのです。

でもね、裁断自体はしやすい布でした。


この柄、某ドラマである女優さんが着てたワンピースの柄にそっくりだったんですよね~。

そちらはこのチェーン柄に更にボーダーが組み合わさってて、もう一捻りありましたが。

何とも都会的でモダンで、女っぽいのに辛口な雰囲気もあって...。

そちらは黒ベースだったように記憶してますが、私も3色から選ぶなら黒だな...と思っていたのに(笑)

今の時期ならやっぱり白ベースよねwwwとクリームに(≧▽≦)

真っ白ほど強くなく、黄色味などを感じないクリアな色なので、私は着やすく感じました。



f0319173_16121849.jpg
サマーノーカラージャケットと。

今日みたいに寒い日は裏付ジャケットが丁度いいくらい。

モノトーンはスッキリしていいね。

そして、ワンピースにジャケットは好きな組み合わせです(^-^)


見ての通りの簡単仕様な楽ちんワンピ♪

作り方もシンプルですが、ミディ丈と比べると、ひと手間かけてる感じもあるかな。

袖口の見返しはステッチで押さえたり(縫い代を包む)、ウエストベルトは太いので、

裏あてを叩き付けなきゃいけないのが、布によってはやり難さを感じそうだな~という印象でした。

でも、ゴム入れちゃえば誤魔化せるけどね(笑)

コットンやリネンなら、とっても作りやすいのではないでしょうか(^^♪


実はこのパターン、この布で縫いたかったのは勿論ですが、

在庫布消費にも使いたくて選んだんですよね~。

そちらはコットンなので、また雰囲気が変わるかも^m^


わ~♪やっぱりワンピースは楽ちんだわヾ(≧▽≦)ノ

最近のWボトムのスタイリングもいいのですが、老若男女、誰が見ても気持ちよく受け入れてもらえる

コンサバな恰好も好きな私としては、このワンピを夏の制服にしたいぐらい(笑)

でもきっと、今年は今年のワンピも縫うのよね(≧▽≦)


パンツ...って言ってたのに、全然違うもんばっかり縫ってます(^^)/

きっと、そうこうしてる内に、どんどん新しい物や急浮上シリーズに追いやられていくんだろうな...。

そして、1枚、カットソーが出来ました。←既存パターンね。

新着のブラウスも発注したので、それがとっても楽しみで♪

今月の布代が怖い(/ω\)


by matsuko229 | 2019-06-11 11:50 | ワンピース | Comments(10)

ガウンワンピース 2

やっぱり毎年、運動会の時期は暑くなりますね~。

こちらは少しお天気が崩れてきそうですが、

今日は風が凄いです(/ω\)


昨日一昨日は、さすがに私も半袖着ましたけど、

日差し除けや食料品買いに行くときは、ちょっと袖のあるものの方がいいのよね。

シャツワンピ―スが着るのも縫うのも楽しくて。

また、作りました^^


f0319173_08500751.jpg
ガウンワンピース(クルール)
・クリアコットンストライプ B柄


これ、前立てのボタンは10個なんだけど、ボタンが一つ足りなくて

一番下に付けてません(笑)

ちなみにカフスにも付けてないwww



こちらは2枚目。

前回はポリエステルの生地で、ウエスト部分にアレンジをして縫いましたが、

少しキチンとしときたいなって時にも着られるテイストに仕上がり、とても気に入ってます♪

で、今回は、もう少しカジュアルな感じにしたかったので、

ストライプの生地を探したんですが、イロイロついでがあったんでクルールさんの布に。

想像よりしっかり目のコットンでした。

なので、白ベースだけど透け感は無いかな。

今回はほぼ原本通り。


f0319173_08501880.jpg
後ろ


衿とヨークは地の目を変えました。

そして、本当は着丈を伸ばす予定だったのに、布はデフォルト分しか買っておらず

しかも、前立てをそのまま裁断してしまったので、結局、前身頃は原本のまま。

で、

後ろ身頃も合わせて切ろうと思ったんだけど、勿体ないから取りあえず伸ばしたままに(笑)

短くするのはいつでも出来るしね(#^^#)



f0319173_08452220.jpg
今回は脇のスリットも入れました。

前後差は10cmぐらいかな。


このパターン、ガウンと付いてるけどゆるいイメージではないんですよね。

肩がドロップしてないので、縦に長く見えカタチなんです。


f0319173_09042961.jpg
足が写ってないけど、こちらはそのままワンピースとして着てます。

縦に長いと書きましたが、ラインは裾に向かって広がる感じ。

一枚目はウエストでギャザーを入れたので、原本のカタチは初めて(笑)

このパターン、

衿あきといい

セットインの肩といい

この裾に向かって広がるラインといい

各所にキレイめな要素が散りばめられているので、

羽織にしとくのは勿体ない♪


f0319173_09001973.jpg
ベルトしました。その1



f0319173_08503880.jpg
その2


今回はまあまあしっかり目のコットンなので、

立ってるだけだとボトム部分はその1のような感じですが、

実際には↑このくらいの広がりはあります。



羽織って言うと、白Tシャツとデニムっていうベタなコーデはきっと誰でもすると思うので。

そういうのは割愛(笑)


でも、こちらに関しても、

私は恐らくそのままワンピか、

ボトムを重ねる方向で着ると思います。

最近、私的にはこの手のものにウエストマークはどっちでもいい感じ(笑)



このパターンも、布が変わるとまた違った魅力の見えてくるパターンでした^^

興味のある方は、1枚目もご覧になってみて下さい♪


ミシンの調子が悪いのか、前立て縫ってる時に糸が切れまくり(-_-;)

そろそろ代替わりの時期かしら...。


急に激暑になったので、一気に袖の短いものに気持ちが持ってかれましたが(笑)

先ほどBBSに投稿したカットソーの使い勝手がいいので、色違いも検討中。

パンツの生地も早く決めないと...(;^ω^)




by matsuko229 | 2019-05-28 10:38 | ワンピース | Comments(6)
今日は暑いね^^;

でもやっぱり麻は風が通って涼しい♪

リネン×シャツ、第2弾(笑)


f0319173_14383478.jpg
オーバーシルエットシャツ(クルール)
・ヨーロッパリネン フレンチノーブル ブラウニー


ハンガー掛け画像撮ったつもりで、もう何度も着用してますが、

画像、残ってなくって(汗)

着て出かけた後でシワってますが^^;




今回はシャツワンピ―ス。

前から縫いたかったんだけど、「シャツワンピ」のパターンを買いそびれたまま今まで来てしまい、

いざ買おうと思うと何となく選びきれず...。

だったら、ヨーク切り替えのシャツに似てるってスルーしたこのパターン、

結局気になってんだから、これで作っちゃおうって事に^m^


で、ちょこちょこアレンジを加えました。

というか、パーツを増やしたって感じかな^^

f0319173_14440175.jpg
接写しといて言うのもなんだけど、

あんまりよく見ないでね(笑)ポケットとか歪んでるから(≧▽≦)


クルールさんのシャツワンピ―スの型紙をいくつか見たんですが、

物足りないのは何でだろう...


そう、ポケットが無いんです。

まあ、その方がキレイめな感じになるんでしょうけど、

今回はカジュアルな感じにしたかったのと、そのままでは少し寂しかったんで、

「ポケット付きフレンチスリーブシャツ」の

ポケットとフラップパターンを移植。


本当はポケットにタック?が入るんだけど、そこまで主張しなくてもいいかなと思い、

シンプルにただの四角に。



制作過程でポケットの行程って、多分最初に来るものなんだと思うけど、

今回そもそもポケット位置とか大きさとかのバランスが、

このパターンに合ってるかどうか分かんなかったんで、

まず、本体を組み立てて、最後にポケットを付けました。


実際付けてみると、やっぱりポケットが大人しく感じますが、

フラップの存在感はあるから、これはこれでやり過ぎ感なくていいかも。

フラップにボタン付けてもいいけど、今、様子見てます^^


そして、もう一つ。

見頃の脇にシームポケットも増設( ^ω^ )

これはね、フレンチスリーブガウンワンピースのパターンを流用(笑)

脇のポッケは私の場合、物を入れる事は殆ど無いんだけど、あれば手を突っ込む事も出来るんで(^ー^)

フレンチ〜の仕様では、ポケットをタブで見返しに固定するのですが、今回はそのままに。

羽織りにしても、よっぽどのことが無いとポケットが見える事はないので大丈夫。



f0319173_14384502.jpg
まずはそのまま♪

これ、涼しいのよ^m^

昨日はこれにジーパン穿いてましたが。

一枚で着れるとこがミソなのです。


今回の布もリックラックさん♪

こちらは、以前からあるリネンシリーズの新色だそうです。

実は私、昨年の夏も「茶色」に魅せられて、自分で縫ったり既製品買ったりとハマってまして。

中でも「こげ茶」が好きなんです(#^^#)

で、この布は「ブラウニー」という名の通り、深い深~いダークなチョコレート色。

夏には一見重そうに見えるけど、リネンなので光が入ると透け感も出るのです。

前回バンドカラ―シャツを縫ったルミエールよりは厚みがありますが、

私は一枚でも着たかったのと、この色に惹かれて♪

リネンシリーズの質感の比較はリックラックさんのHPにありますので、そちらを参考に^^



f0319173_14390816.jpg
羽織るとこんな感じ


f0319173_19533522.jpg



着丈は50cmぐらい伸ばしたんですが、もっと行けたなー。

裾は原本通りのシャツテール。前後差もそのまま伸ばしてます。


そうそう、このパターン、アレンジ前はとっても作りやすい仕様でした。

袖口のあきは「いってこい」だし、

後ろヨークの部分も身頃にタックなどありません。

ただ、

前端部分は前立て付けるんで、今回みたいに延長すると

長ーいパーツの裁断や縫い縫いは少し面倒だけどね(;^ω^)

更に簡単にしたかったら、この部分一体化してもいいと思うけど。

でもカジュアルな雰囲気で着たいシャツは、表前立てないとなんか気分が出ないのです。私。

こちらのパターン、この部分左右で付ける向きが違うのですが、表に厚みが出ずスッキリしていいかも。





ベルトしてみました。その1

f0319173_19202239.jpg
裾に前後差があり、脇もくれているので、足さばきは全く問題ありません。



その2


f0319173_14381145.jpg
今回、共布のベルトリボンは作らなかったけど、

あったらあったで使えそうだな。

でも多分、ウエストマークせずに着ることが多くなりそう。


後は、袖のカフスの角を丸くするのが面倒なので、四角く変更(笑)


そうそう、

これ、ヨーク付切り替えシャツに似てるって言ってたけど、

実際には細かいところは少しずつ違います。

こっちのが身幅もあるし(かなりワイドです)、台衿が意外と高さがあっててビックリ。

最近、スタンドカラーやバンドカラ―ばっかり縫ってるせいもあるのか、

台衿が細めのものが多かったので、ちょっと新鮮でした。

それと、羽根衿も幅が広めな印象。

でも、ここんとこ羽襟付きのシャツ縫ってなかったから、そう思うだけかもしれませんが^^;

(つまり他の型紙と比較した訳ではありません)


念願のシャツワンピ完成(笑)

暑い時期は、ジャブジャブ洗濯できる素材が気持ちいい♪

リネンは汗かいても水にぬれてもすぐ乾くし、

海やプールの日よけにも使おうと思ってます^^



シンプルにして、薄手の生地やポリ系で縫ってもまた違った雰囲気になりそうだな^m^


勿論、原本通りの丈で、フツ―のシャツとしても着やすそう。

その内、作ろうと思います。


が、

次回もまた天然素材シリーズ(笑)

あ、クロップドパンツのパターン、発注しました!(^^)!

キットにしなかったので、布を探し中。

股上浅目な感じとフレアなラインが楽しみだわ~♪




by matsuko229 | 2019-05-17 15:02 | ワンピース | Comments(6)

ガウンワンピース

3連休の真ん中。いかがお過ごしでしょうか。

昨日は寒かった~(>_<)

でも、そういう日に出かけるのは嫌いじゃないんです(笑)

だって、どうせ移動は車だしね(爆)

そして、こないだ出来上がった蓄熱裏地付きの2タックワイドパンツが活躍しております。

風の強い日は、やっぱりパンツが安心^m^

だけど、

コツコツ春支度♪




f0319173_16252899.jpg
ガウンワンピース(クルール)
・リーフレオパード ブラック×ホワイト



春支度なんてうそぶいてますが^^;この布を買ったのは昨年の年末(笑)

最初はね、(←いつも言ってる・爆)

クルールさんの提案通り、マキシスカートを素直に縫おうと思ってたんです。

あの優雅なラインのマキシは持ってなかったんで、キットで買うつもりだったんだけど、

掲示板のキャンペーンで頂いたクーポン使いたいし~(まだ、も1つある^^;)

どういう組み合わせで買い物しようかな~なんて考えてる内に、

違うパターンが急浮上(;^ω^)←これもよくある。


それがこちらのガウンワンピース。

でもね、パターンまんまのカタチでは、イメージしてるものとはちょっと違ってて...

アレンジをしなくちゃいけないんで、布の用尺考えて、発注...まではいいけど、

届いてもすぐ着手する気にはなれなくてねー(-_-;)

ようやく完成いたしました(笑)


f0319173_16312062.jpg
どこをアレンジしたかと言いますと、

一番大きなところでは、ウエスト部分かな。

このパターン、ガウンとつくように、羽織でも着れるようなワンピースなんで

身頃のラインがストンと直線的。

ボタン全開で羽織に、ベルトをしてきれいめワンピに、という提案でしたが、

私は、羽織ではなくワンピースとして着たかったのと、

ベルトやリボンでウエストマークではなく、そのままでキマル様にしたかったのです。


f0319173_09292253.jpg

これがね~、いろんなやり方を考えたんですが、今回は切り替えを入れるようにしてみました。

↑の画像の方で、ほんのりお分かりになるでしょうか。

ウエスト部分にベルト状の切り替えを入れて、少し絞ってみました。

これね、試作するのが面倒で、何となくな感じでやってみちゃいましたが、

まぁまぁかな。

ウエストの位置とか、どれくらい絞るかとか、再考の余地は多々ありますが、

実際組み立ててみないと分かんない部分は大きいのよね~。

ま、見た目も大いに大事ではあるのですが、着心地が窮屈になっても嫌なので、

そこら辺の匙加減がムズカシイですよね。


今回は着心地的には満足です^^



f0319173_16281183.jpg
この感じ、良くないですか(笑)

私は気に入ってます(爆)


原本通りに縫ってリボンやベルトでウエストマークとなると、

上半身をタイトな感じにしてキュッと締めると思うのですが、

それだと私の場合、動いてるうちに布が上に上がって来てしまうので、

しょっちゅう下に引っ張らないといけなくなりそうで(;^ω^)

なので、今回は、上半身の動きにも対応できるようにトップ部分はゆとりを作りたくて。

その部分は大成功(≧▽≦)

このゆとりがあるおかげで、腕を上げても回しても(笑)身頃部分はサッと元通り。

あ、ご覧の通り、再度のスリットは無くし、フツ―に接ぎ合わせました。

ガサツな人間なので、スリットなくして裾幅はどうなんだろうと思いましたが、

大股で歩いても大丈夫(笑)



f0319173_16262466.jpg
このパターン、ダブッと大きく見えないのに、結構ゆったりしてるので

こんな風にタートルのセーターも着こめます。

袖の付き方にもよるけれど、中厚ぐらいのニットでも着れる余裕は十分ありました。


そうそう、もう一つの変更点は袖丈と袖の縫い合わせ。

元々は2枚袖のパターンで、ドロップショルダープチカラーと同じ仕様かな。

開きの作りもこのやり方は簡単なのですが、裁断も省略したかったんで(笑)1枚袖に変更。

袖口のあきは行ってこい始末に。

そして、原本は8分袖ですが、この構想が持ち上がったのが冬ど真ん中だったせいもあって

今回は10分丈に。




f0319173_16290394.jpg
サマーノーカラージャケットと。


ストンと着ても、ジャケット合わせが様になるワンピースになったと、自画自賛(笑)

勿論、ベルトをしてもいいと思います(^_-)-☆



f0319173_16283690.jpg
ライダースジャケットと。


最初のイメージでは、マキシ丈にしようかと思ってたんだけど、

この長さでもキレイめに着れるからいいか。


これでもウエストベルト分伸ばしてはいるんですけどね、ブラウジングっぽくなってるんで、

全体の感じはデフォルトと変わらないかな...。

でも、元々長い前立てが、更に長くなって...(>_<)

パターンとしては、さほど難しくはありませんが、布によって、この前立ての長さが

裁断や縫い合わせで難度が高いように感じるかもしれません。



f0319173_16255534.jpg
まだ寒いから、ふんわりニットカーデも行けるでしょう^^

面倒だから素足だけど、レギンス・タイツでご想像ください(笑)



f0319173_16275316.jpg
シンプルボートネックとデニムのレイヤードコーデ。


上も下も重ねてるから暖かい(≧▽≦)




f0319173_16274757.jpg
ビッグパーカーと。


デニム合わせは、透け感のある布でやったらもっと楽しいだろうな~。

でも、私はあくまでワンピースとして着たいので(笑)



この布は透け感もなく安心して着れますね♪

裁断や縫い縫いもしやすく、扱いやすい布でした(^_-)-☆

リーフレオパードという名前ですが、

私的にはレオパードとは思っていませんw

やっぱりどちらかと言えば、ドットの亜流的な感じだよね。

レオパードに乗りたい人は、スプリングレオパードか花びらレオパードの方が

その気分を味わえるんじゃないかな~。と思います♪

この柄は、きっちりレオパード、キッチリドットではない分、とても着やすく

流行りを意識せず楽しめそう。


ボタンホール12個もがんばったぞ~ヾ(≧▽≦)ノ

途中、「こりゃ、失敗かぁ~(;一_一)」という瞬間もありましたが(笑)

出来上がったら結構気に入ってます^^

春本番になったら、羽織でも着よ~っと♪


気が向いたら、原本通りのを1着、

このアレンジを更にカスタマイズさせたのも縫おうかな^m^


何か久しぶりに、完成がハッキリと読めないもの作って、ハラハラドキドキ楽しかった!(^^)!

さ~て、次は新着シャツに取り掛かるかな~(≧▽≦)




by matsuko229 | 2019-02-10 21:21 | ワンピース | Comments(9)


今日から9月かぁ。

まだまだ暑いけど、空気は変わってきてますね。

だからと言って長袖はまだ無理(笑)


今回は、夏の終わりの旅行用に縫った、ワンピース3姉妹のいとさん♪

もう暫くは活躍してくれるかな~^^


f0319173_20110363.jpg
フレンチスリーブガウンワンピース (クルール)
・UVカット機能性タイプライター シナモンのキット


このワンピも急に縫ってみたくなった一枚です^^;

布も考えるの面倒で、キットを購入しました(笑)

この布もね...クルールさんとこの画像とは色がちょっと違うかな...。

私にとっては少し暗めに感じましたが、ま、仕方あるまい。



ボタン開きだし、ちょっと手間がかかるのかな~と思いましたが、

前端は見返し始末で、これが結構お手軽でして。

衿も袖も無いので思った以上に短時間で完成。

タイプライターだけど、目が詰まって縫い難いというほどでもなく。

出発前日のギリなタイミングの着手だったけど、当日無事に着ていくことが出来ました~♪



着画♪


f0319173_20154386.jpg
置いてけぼり(笑)のレースのワイドパンツでレイヤードスタイル♪


重ねるなんて暑くてムリ!って言ってましたが、このパンツは涼しいので行けるかも?

と、やってみたところ、全く問題なし(爆)

ワイドパンツは風も通るので大丈夫なのね~。

今はまだレギンスみたいな細身のボトムには手が出ませんが、その内合わせようかな~。


今回、変更点は無し。

リボンベルトもデフォルトのままですし、ベルト通しの脇の穴も開けときました。

ちなみに↑このコーデでは穴を通さずワンピの上からベルトをしてます。



f0319173_20142968.jpg
ユニクロテーパードと。

こちらはベルト穴からリボンを出して、後ろで結んでます。

そうそう、今回は、肩の補正を忘れた~(汗)と思ったんだけど、

タックのお蔭か窮屈感もなく、ピッタリきれいに着れた!

ハリのある生地なので、形もキレイに出ますね~。





f0319173_20141660.jpg
ベルトを、合皮で縫ったサッシュベルト(aviver)に変えて。

本来お腹にあたる太い部分を背中側に回して、ベルト穴を通して前に出してます。

これ、結構お気に入り^m^




f0319173_06281468.jpg
こっちはベルトを後ろに回したの図。

裾、シワッシワでスンマセン(;^ω^)



f0319173_06215118.jpg
こっちは共布ベルトを前後で結んでみました。


ベルト穴の位置がわりと高めなので、私はその位置で結ぶとバランスが悪く(-_-;)

なるべく下げ気味で結んでいます(体型によると思われます)




f0319173_06214169.jpg
柄物ボトムも、これ羽織ると着やすくなるかも~♪



f0319173_20152343.jpg
細ベルトとパンプスで、また雰囲気変わります^^



これもね~、もっと早く縫っとけば活躍の場は大いにあったと思われますが^^;

夏の旅行に間に合ったので良しとします♪

今回の旅行には、パラソルワンピースⅡとサマードレス、

そして、このフレンチスリーブガウンワンピースとレースのワイドパンツを連れて行きました。

想定していたシチュエーションにピッタリはまって、大満足🎶

ギリまで頑張った甲斐があったわ(爆)


もう一枚ワンピースを...と思ってたけど、

迷ってるうちに季節が変わるかしら(;^ω^)

クルールさんの次回のセットアップがステキで♪

あれも着てみたいな~。

と、

その前に、前回の分も発注したんだった(-_-;)

既製品で長袖買ったりしてるけど、まだまだ当分出番は来なさそうだし。

もう暫く、季節の変わり目を楽しめるものを作りたいな。


by matsuko229 | 2018-09-01 06:52 | ワンピース | Comments(6)

サマードレス



今年は台風が凄いですね(-_-;)8月中に何号まで行くんだろ。

そして、あんだけ暑い暑い言ってたのに、朝夕はとっても過ごしやすくなっててビックリ...。

家を出る時、袖の短い物はちょっと躊躇したくなりますが、

結局、日中は気温もグングン上がるんですけどね~。


夏も終わりに近づいて来ましたが、旅行にも着ていきたくて縫いました^^


f0319173_05214862.jpg

サマードレス(クルール)
・アースカラーローン カリブココア
・高機能制電吸汗サマー裏地



このパターンが出た時、とっても素敵ですぐにでも飛びつきたかったのですが、

「いつ着るの?」

って、私の中のわたしの問いかけに、すんなり答えが出なかったのと(笑)

用尺の多さに一旦スルー。

でもね、このカリブココアって色もすごく気になって、

セットアップも作れるようにと、どっちも行けそうな量を取りあえず布だけ確保しておいたのです。


で、

散々悩んだ結果、やっぱり、「このパターンが着てみたい!」に落ち着きまして^^;

お盆休み前の滑り込み発注(笑)

私は連休では無かったので、時間を見つけてチマチマ縫いました^^



用尺は6.5mとなっていましたが、私はスカート部分の裏地は別布にしたので

ローンはそこまで買ってません。

6m越えって...(;^ω^)何かと扱いが面倒だしね(水通しや裁断に場所取るよねー)

って理由で。

そういうのが気にならない方は、別の布にしたところで布の総量は変わらないので、

敢えて変える必要はないと思います。


長くなるので着画行きますね^^;


f0319173_21355806.jpg
このドレスを縫ったからには、どんだけ秋が近付いて来ようとも、まずはノースリーブを堪能せねばヾ(≧▽≦)ノ

先に縫った方々の感想で、身幅は結構ゆったりとの事でしたが、

実際、締め付ける場所は全くなく、でも見た目は着心地以上にスッキリ♪

お呼ばれドレスにするには、少し切り替え部分で脇を詰めると、フォーマル感が増すかもしれません。

でも、普段着るにはこれでいいかな^^


f0319173_21353321.jpg

今回、変更点は↑の裏地と、いつもの肩の補正ぐらいかな。

トップ部分は背中側にダーツがあるので

カポカポしたナチュラルな雰囲気にならず、いい感じ。

袖繰りの開きも程よく、インナーも見えません。

このワンピ、本家のものは、上半身がかなりフィットして肩もガッツリ出るデザインですが、

大人にはこれぐらいが丁度いいですよね。



f0319173_21364025.jpg
サマーと付いてますが、作ったからには沢山着たい♪

秋の初めはカーデを羽織って^^



これね、スカート4枚接ぎなんですよ。用尺のほとんどがスカート(笑)

で、ギャザーの多さが可愛くなりすぎやしないかと思ってたんですが、

全く問題なし(自己判断です)

そしてやっぱり、こういう所がセットアップとの違いなんでしょうね。

ワンピースだと、ウエスト付近のもたつき無く、一枚でメリハリ付けつつ、ゆったり着れる。


そうそう、スカート部分の裏地も、表ほどではないですが、ギャザーを入れる仕様になってます。

今回はニット裏地でローンより厚みがあるので、ボリュームを抑えるためにタックに変更しました。





f0319173_21363296.jpg
ラグランスリーブコンパクトパーカと♪

スニーカー合わせもいいね^m^


季節が変わったら、このワンピの上にセーターパーカ着ちゃってもいいし、

カーデの前を留めても可愛い♪




f0319173_21354734.jpg
自作の裏付(笑)サマーノーカラージャケットと。


カリブココアって色がこれまたシックで、合わせるとぐっと引き立つ感じがします。

旅行に着てくのに、一重の軽いジャケットも合わせて作りたいと思ってたんだけど、

そこにはたどり着けんな(-_-;)m、いいや。


でもこれ、作ってよかった~ヾ(≧▽≦)ノ

ていうか、もっと早く縫えばよかったよー(涙)

今季は2枚目...は無いと思うけど(笑)秋冬の生地で縫ってもいいかも。


やっぱり服って、着てみないと分かんないですね。

自分には「似合わないんじゃ?」って思ってたのが意外としっくり来たり...。

その逆も勿論あるんですが(爆)

今回のワンピは自分的にはとっても満足です(^_-)-☆

そうそう、冒頭の「いつ着るの?」の答えは、「いつでも」でした♪

普段はあまり着ないテイストなので、ちょっと構えておりましたが、

すんなり日常にもハマります^^


さ~て、まだまだワンピース熱が続いておりますので、

この勢いで、あと1枚?2枚⁈

夏の初めの作品も、載せる載せる詐欺で全然UP出来てないし(爆)

そうこうしてるうちに、そろそろ秋物?

で、お見せしないままになりそうな予感。

夏休みも終わりが近づいて来て、気持ちだけがセカセカしております(;^ω^)



by matsuko229 | 2018-08-18 07:02 | ワンピース | Comments(12)

パラソルワンピースⅡ

暦の上では秋の入り口...。

でも、私の住む地域では、まだまだ30度後半の気温連発(汗)

我が家は夏休み最後の最後にイベントが待っているので、それもあって、

8月中は夏モード全開です(笑)



さて、縫い縫いですが、ちょっと落ち着いて来たかしら。

新しいパターンが出来上がると嬉しくて、

先に縫ったものはどんどん置いてきぼり(笑)

みなさんが続々作られてたコレ、私も完成しましたー♪




f0319173_06323571.jpg
パラソルワンピースⅡ(クルール)
・ブロックタイル透かし織りチェック ホワイトのキット




インスタでは圧倒的に「黒」で作られてる方が多かったようですが、

私はこの生地に一目ぼれしまして(#^^#)

ただ、お値段が結構しますんで、最初はお値打ちローンで...と思ったりしたのも事実です(笑)

でも、ローンは最近スカートやブラウスに使ってるし、(まだ一着ワンピようにもあるしw)

やっぱりこの大きなチェック透かし織りがたまらなくて(≧▽≦)

初回限定でパターン代もお安くなってたので、キットで購入いたしました(笑)


そして、

届いたところ、本当に素敵な生地でテンションアーーーップヾ(≧▽≦)ノ

ポリ100%なので、水通しもせず裁断。



ただね、

布は非常に凝った織りで、縦横の糸が格子状に交差しているのが凹凸で表現されてて、

尚且つ、その格子の隙間は透かし織りとあるように、うっすらと透け感があり、

更にチェックの柄が入っているという、表情豊かな物です。


で、透け感のあるとこは薄いのですが、格子の部分は厚みがあるので、全体的にはしっかりした布に感じますが、

しなやかで甘めの織りなので、チェックのラインが歪みやすい...(-_-;)

そして、

ほつれ易いです(汗)


思わず、ファンシーツイード縫ったときのことを思い出しました(;゚Д゚)

で、その時と同じように、指示のない部分も縫い代は全部伸び止めテープ貼って、ロック始末

でも、ポケットも裏地もないし、ファスナー付けを乗り越えたら、一気にゴールが見えてきますよ^^



着画☆

f0319173_06044699.jpg
サンプルで見た時、ちょっと半端な丈に感じたので、少し延長(キットの布も長めに入ってます。)

最初はね、前後の裾の長さを変えてイレギュラーにしようと思ってたんだけど、

あれやるには前後差が結構いるんだよね~。と思って、今回はやめました。

↑動きの途中で、布にハリ感があるように見えますが、


f0319173_06135200.jpg
棒立ち(笑)するとこんな感じ。

今季は「Ⅰ」のたっぷりフレアのワンピが今どきなのでしょうが、

こちらも結構ふんわりフレアは出ますよ。



f0319173_06125368.jpg
動いてみましたヾ(≧▽≦)ノ



今回も、面倒だったけどいかり肩補正をしたので、肩も後ろ衿もピッタリ♪

脇のあきは、私の愛用しているインナーは見えなかったですが、

華奢な方だとこの辺、サイズ感が違うかもしれませんね^^;



f0319173_06044076.jpg
細ベルトをしてみました^^

全然雰囲気変わりますよね~♪

この布のイメージだと、アネさんとこにあるような、

きちんと感のあるワンピースもハマるだろうな~とやってみました。

画像を撮り忘れましたが、ジャケット羽織っても良かったんで、スカートにしても素敵だと思います(#^^#)



この布のサンプルを見た時、ボトムのレイヤードがとってもエレガント

惹かれたのですが、今のこの暑さじゃ絶対無理(-_-;)と、一枚で着る前提で作りましたが、

季節が変わったら、もう少し短くして重ね着も楽しもうかなと思っています♪



この布は多少気を使わないといけないとこがありましたが、

パターンの作り自体はとってもお気軽に出来ますよ^^

他の布でも妄想中^m^

もっと簡単にできるアレンジで作ろっかな~。


そろそろどこのお店もお盆休みに入りそうですよね。

もう一着分なににしようか迷ってる布のパターンを決めないと...。

次回のクルールさんのブラウスも涼しそうで可愛いしな~。

でも、少しおなか一杯になってきた感もあるし(笑)

悩む~(>_<)


by matsuko229 | 2018-08-08 07:42 | ワンピース | Comments(8)
あと数日で冬休み。

そこから一気にバタつきそうな予感(汗)

先週出来上がってたこのワンピが、もしかしたら今年最後...?

f0319173_13594910.jpg
ボトルネックニットワンピースMP(クルール)
・ふわふわ起毛裏毛ニット ネイビーのキット(クルール)


こちらもクルールさんの16周年記念でお買い得だった裏毛のキット♪

先に手持ちのポンチで縫ったので雰囲気は分かっていましたが、

このパターン、裾に向かって細くなっていく(狭くなっていく)作りなので、丈の延長をするにあたって、

クルールさんにMPではどんな風にされたか聞いてみたところ、スリットが入るのでそのまま伸ばしましたとのこと。

なるほど確かにそうだよね。と、私もそのまま15センチ延長してみました。

f0319173_13595767.jpg
でも、スリットは浅いと動きにくいかなぁ~って事で、ガッツリ(笑)

この時点で、レイヤードスタイルオンリーなワンピースに^^;

多分、もう少し閉じてもいいけど、そうするとやっぱり少し窮屈...?



一応、ワンピとして着ると

f0319173_14004234.jpg
こんな感じの丈感。

こうやって着るなら、あと10cm以上はスリット減らした方がいいけどね。

まあ、ニットだし、これほどガッツリ開けなくても大丈夫ではあります。



f0319173_14353080.jpg
センターフラットウエストゴムワイドパンツと(長っ!)

クルールさんではレギンス推奨みたいでしたが、今期は割と太目のパンツを重ねてますよね。

このパンツとの組み合わせは割とキレイめな雰囲気になるかなと思って、

サッシュベルトを後ろから締めてます。(ホントは細めの長いベルトがいいんだけどね。持ってないから・汗)





でも、やっぱりスウェットだしねw

カジュアルだよね。

f0319173_14012922.jpg
こっちはパタレワイド。





f0319173_14000971.jpg
こんな感じもいいかな^^と思って。

テロテロスカート(イレギュラーヘムマキシスカート)と。

f0319173_14001312.jpg
このふわふわ裏毛、すごくあったかいんでこういう軽いスカートと合わせても着られそう♪


f0319173_14002171.jpg
こっちはプリーツスカートと。

f0319173_14001768.jpg
小物のせいもあってか、ちょっとガーリーな感じ。


f0319173_14004715.jpg
デニムは鉄板ですわな^^



↑でも言いましたが、この生地とっても温かいです♪

今日は風がありましたが、日中は10度前後だったので、

車だったら、ストールをぐるっと巻いただけで買い物に行けちゃいました。

アウター着るならやっぱりロングとかマキシが合わせやすそうだよね...。

でも、持ってないから多分、外出するなら割合気温の高めの日を選んで着るかな(笑)

部屋着ならめちゃめちゃ温かく過ごせますよ。

ま、その代わりと言っちゃ何ですが、生地は厚いです^^;

何となく、クルールさんの縫製担当さんが、裏を表にした気持ちがわかるような気がしないでもないな(笑)

前回縫ったポンチと比べると、こちらの裏毛は、見た目はゆとりがあるように見えますが、

起毛の分だけ着た感じはタイトになったように感じますね。

同じような布でまた作るとすれば、ポケットのあたりやスリットをちょっと見直すかな。

あ、衿の見返しは今回も芯貼ってません。前回同様肩の接ぎ合わせで落としミシンですが、クルンとまるまるので

少し身頃に留めた方がいいかも?

私はそのままですが^m^


この生地気に入ったな~♪縫い縫い中は鼻がムズムズしっぱなしだったけど(笑)

(モロモロも出るよ)

12月NO.1の新着のビッグパーカ、ソフト裏毛にしようかと思ってたけど、

今の時期ならこっちの方が温かいだろうな~。

あ、そうなんです。まだ発注してないんですよ(^_^;)

最近結構縫ってるからな~と、すこーし自粛気味だったこともあるのですが(笑)

そんなこと言いながら、つい昨日、ソレイユさんがお引越しされるとのことで(宮崎に移られるそうですね。届くの更に早くなるかな^^)、

そのお引越しセールで布買っちゃったけど(≧▽≦)

(でもそれは部屋着用)

それから、ついこないだMさんで出たオーバーチェスターコートが可愛くて気になってるけど!(^^)!

そろそろどこのお店も、年内発送の期限が近付いて来るわね~。

焦るわ~。

悩むわ~。



by matsuko229 | 2017-12-19 16:26 | ワンピース | Comments(6)
12月に入ると1日一日があっという間ですね。

大掃除は順調です(笑)なるべく寒い場所に行かずに済むようにと

暖房の効くところから始めていますが、そろそろ防寒しながらやらなくちゃいけないところに差し掛かって来て

心なしかペースダウンしたような気も...。

ちょっと気分転換^^

クルールさんの11月NO.3が届いたので、

本格的に寒くなって来たし、着たい時にすぐ着れる様、作れるときに作っとこう♪


f0319173_14312136.jpg
ボトルネックにっとワンピース(クルール)
・数年前に買ったポンチ(クルール)


クルールさんの16周年記念で特別価格になってた裏毛のキットを買ったのですが、

そもそも、この在庫のポンチもこのパターンで作りたかったので、まずは型紙をアレンジする前に

原本通りに縫ってみました。

何年か前に、クルールさんでニットのワンピースが冬の定番のようになってた時期があり、

私も何枚か縫ってよく着ていました♪

ワンピースって組み合わせに悩むこともないし、忙しい朝に本当に楽ちんでした^^

でも、ここ3~4年は着てなかったな~、冬のワンピース。

で、作ってみると、やっぱり便利なんだよね~。

f0319173_14362488.jpg
コーデというほど組み合わせるものはないのですが^^;

これはウール混のタイツとおじ靴で。



きっと、みなさん気になるところは襟元の感じとか身頃の雰囲気ですよね~。

衿の立ち上がりはそんなにありませんが、横にはそこそこ広く開いてます。

仕様書には、頭が通るギリギリの開きなので、衿の見返しはニット芯、もしくは芯なしで。とのことでしたが、

私は今回、芯を貼りませんでした。(面倒だしw)

ポンチでそこそこしっかりしてるって事もありますが、無しでよかったかな。

おそらく芯を貼っても頭は通りますが、この衿が、ボートネックの立ち上がったような感じなので、

私の体型(姿勢?)だと、動いてるうちに衿が首に当たりやすいのです。(芯貼ってたら苦しかったかも)


ただ、仕様書の裏コバのみだと衿がキレイに立たなさそうだったので、

肩の接ぎ合わせの所に落としミシンで見返しをくっ付けときました。

(今のところはきれいに立ってますね。洗濯してるうちにどうなるかは分かりませんが。)




f0319173_14324635.jpg
こっちは身頃の感じが分かるかな?

ドロップショルダーで、上半身はかなりゆとりのあるラインですが、

前身頃のパターンが細身なので、着心地はゆったりでも見た目はスッキリ♪





f0319173_14323340.jpg
同じような画像ですんませんw(髪もボサッとしとるしね(^_^;)

こんな風に、脇線が前に振れて、(私のポケットのつくり方のせいもあるのか)コクーンなシルエットになりました(^ω^)

唯一、この裾のスリットがね~、やり難かった(-_-;)もっといいやり方ないかな~。

けど、カットソーの延長のようなものなので、全体的には難しくはなく、短時間で出来ますよ☆



着てみたら、なんか思ってたよりずっと可愛かった(≧▽≦)

着丈もクルールさんのワンピにしては延長しなくても大丈夫だったし(笑)

あ、袖はちょっと短めになってます。

これ気に入ったな~♪

毛糸っぽいニットでも作りたいな~♪


このポンチ、数年前に、おそらくフレアスカートに~って提案で紹介されてたのを一目ぼれで買ったんだと思いますが、

テンションもあって重量(笑)もある生地だったので、フレアにすると重いかな...とお蔵入りしてまして。

着丈伸ばす予定だったのもあり、用尺もそこそこあって、何にしようかすごく悩んでたんですよね...。今まで。

ジャンパースカートもいいかな~と思ってたんですが、このワンピースで正解でした^^

何せ個性の強い色なので、合わせるものを悩まずに済むアイテムが使いやすいのよね。(でも、意外といろんな色と合いそう)

そして、この色、色白に見えるの^m^

在庫布が使えるものに変わってうれし~♪

次回はこれまた、悩んでた布から...。


by matsuko229 | 2017-12-11 16:14 | ワンピース | Comments(4)

キャミソールサロペット

2016年も、今日でおしまい。

みなさんは、お正月準備に忙しくされてるんでしょうか?


新年を迎える頃は、とても暖かくなるとの予想が出ていたので、

年末の休み前に滑り込み注文したものが届いたので、縫ってみました。



f0319173_08442268.jpg
キャミソールサロペット (Filer)
・ジョーゼット ブラック (パターンとセットのキットを買いました)




私の発作が、また出ました(笑)

ま、今回は頭の片隅に、作りたいな~の気持ちはあったのですが、

やり過ごせそうに思っていたら、急に、サロペット熱発症。

そしたら、もう、頭から離れなくって、こりゃ作るしかないな、と^^;



Filerさんでは、もう一型、布帛・ニットどっちでもいけるタイプの物もあって、そっちを作られてる方の方が多いのかな?

確かに、そちらの方がいろんな布で作れそうな気がしたんですが、

やっぱり、欲しいのはこのテロンとした布のカポンとカラダが泳ぐ雰囲気とこの形だな~と、

で、布もいろいろ迷ったんですが、もう、考えるのも面倒になって、Filerさんのキットをポチりました。


ジョーゼットは初めてですが、よくフォーマルに使われている生地ですね。

シャリ感が強くドレープがきれいに出て、シワになりにくい生地です。

こんな時期に作るので、2重織りの物とかの方がいいのかな~と思ったりもしたんですが、

この布も、極端に薄くはなく、ま、この服に温かさは求めていないし、私の生活範囲内では、十分着用可能。

この冬、暖かいしね。


そして、意外にも、この布、扱いやすかったです。

ポリ100%なのでアイロンは気を使いますけどね。


このパターンは、ファスナー付などもなくお手軽な作りに見えますが、

仕様書を読んだら意外にもまつり縫いが多かったんで、上下身頃の合体部分は、

裏側の身頃裾をロック始末で、表から落としミシンに変更しました。

肩紐も、念のため...、と、3cm程伸ばしてたんですが、それで丁度良かったかな。

ただ、着丈の予想がつかず、パンツ部分はデフォルトのままにしたら、やっぱり短い...。

まだ、裾上げしてないのですが、見返し始末に変更しようかな~と思っています。





f0319173_08443258.jpg
1コーデ入魂(笑)
これをやりたいが為に縫ったといっても過言ではありません!
リブニットと合わせて着たい一心で作りました(≧◇≦)


いままで避けて通って来たリブニット...、今年は着れるようになりました(涙)

まだ、最終目標には達していませんが、年内の目標体重まで減らすことが出来、今年後半は

ホントにおしゃれが楽しくなりました。

もう、着れないな~と思っていた服に、再び手を通した時、

以前よりも服も自分もステキに見える(笑)という発見があったり。

本当は、この服、このゆとり感がなくちゃダメだったのか~と、ハッとさせられたり。

そして、去年のコートが大きすぎるという、うれしいやら悲しいやら...。


実は、クルールさんを利用し始めた頃よりも、今の方が軽いのですが、

今まで、これがジャストサイズと思って着ていたのは、間違いだったんだなー(-_-;)と、漸く気づきました。

いや、ジャストだった頃もあったんでしょう。

でも、ついつい許容範囲を自分で広げてたんだろうな~。

もう、いい年なので、細ければ細いほどいいとはこれっぽっちも思いませんが、

自分が自分らしいと思える体型をキープしていくのも、私にとって精神的にも肉体的にもとても重要なことだったんだと、

そんなことを感じた2016年でした。

来年も引き続き、目標に向かって頑張ります。

そして、

ソーイングも、ますます楽しみたいと思います^^



今年も1年、お付き合いくださいまして、ありがとうございました。

みなさま よいお年をお迎えください(^O^)/



追加コーデ♪(他の記事でこのパターンを使った使ったコーデを集めてます)

f0319173_14004695.jpg
変形ボートネックカットソーと。






f0319173_09450964.jpg
カフスTブラウスと。

by matsuko229 | 2016-12-31 10:42 | ワンピース | Comments(4)