人気ブログランキング |

むらさきのいと matsuko229.exblog.jp

カテゴリ:ワンピース( 25 )

今日はいいお天気♪

カラッとしてて、気温のわりにとても過ごしやすくなりました。

ちょっと前までは、公園にも人がほとんどいなかったのに、

この1週間ほどで、放課後も週末もまた賑わいが戻って来てるのを感じます。

外遊びやスポーツの気持ちいい季節^^


で、早速筋肉痛(笑)

どんなけ普段、動いてないんだ(爆)

でもこの痛みが心地よかったりして。

外に出かけるのが楽しい秋♪ やって来ましたかね!(^^)!



氏神様のお祭りにも着て行きました。



f0319173_10401175.jpg
前開きVネックワンピース(クルール)
・ローン ラビリンス ブラック


スンマセン^^;ボタン付けた完成形を撮ってなかったようで(笑)

クルールさんのBBSにのっけたヤツで失礼します。


このパターンはずーっと待ってました(笑)

去年の年末からこんな雰囲気のワンピースが欲しくて、どっか出してくれないかな~と思っていたのですが、

待ちきれず、ガウンワンピースでアレンジしたものを作ったのが今年の2月。

その後もウエスト切り替えのワンピースパターンは出るものの、ドンピシャの物はなかなか来ず(笑)

もうね、自分でやるしかないのかな~と、

「V開きブラウス」や「ウエスト切り替えV開きブラウス」使って作るか...と思ってたとこでした。

それでも多分、似たような物は出来ると思います(笑)

でもね、やっぱり面倒なのでこれ、買いました(≧▽≦)


f0319173_10202166.jpg
Vネックがスッキリ^^肩は補正済みです。

身頃は前後にダーツが入ってV開きブラウスに似てますが、

羽織にもなるサイズ感なので、着心地は見た目以上にゆったり♪(勿論ウエストも^^)


袖口もタックのみでカフスもかなり緩めです。


袖はそのまま伸ばすと9分丈ぐらい?

バランスを見て、カフスを太くしてもいいし、袖丈伸ばしてもいいかも。


ボトム部分はウエスト切り替えでタックとギャザーが入りますが、ギャザーは少なめなのでボリュームはおとなしめな感じ。

今回コットンでもこのぐらいの広がりなんで、ポリ系ならもっとシュッとするのかな。

ワンピースのみとして着る場合は、ここのボリューム変えると、またイメージが変わりそうですね(^_-)-☆


着丈は今回いじってません。

次回はマキシにしようかな~。と思ってます^^


f0319173_10205394.jpg
今回の変更点は、前立てを無くした事。


クルールさんのキットは、コットン系はちょっと夏っぽい質感の無地だったのと、

チェーンデシンは規則性のある柄だったのでやめたのですが、

こちらもそれに引けを取らず、横のつながりが気になる布...(爆)

別付けの前立ての柄を合わせるのは面倒だし、敢えてのズレがどう出るか分からなかったので、

無難な見返しに変更しました。


これ、作るのも楽なのよね^^


長ーい前立て4本とか(-_-;)裁断辛くない?柄合わせ要るなら尚更。

実はこのアレンジ、次回以降に...と計画してる布のための試作も兼ねてるんです^m^

でも、布によっては別付けの切り替えが視覚効果でよりスッキリ見えるとかもあると思いますし、

羽織にしたいなら、原本通りの方が裏もキレイでいいですよね。

私はこの手のワンピースは、結局羽織では着ないので(笑)

f0319173_10230451.jpg
どちらかと言えば、ワンピースは下に重ねるよりも

上に重ねていく方が好きです♪


ジャケット羽織るだけで、印象変わりますよね。

このくらいの着丈だと、ちょっとヒールがあっても合わせやすいかな^^


今は暑いんで止めましたが、

もっと気温が低くなったら、

去年も活躍したフワフワなロングカーデに合わせたり、

ワンピの上にパーカセーターONするコーデも楽しみ^m^



このパターンもいろんな布のイメージが湧いてきます♪

でも、それ全部は縫わないけどね(笑)

ワンピース、楽だし作るの面白くてハマってます^^

セットアップも便利だけどね、着まわさなくても大丈夫なほど服はあるし(爆)

次のUPはブラウスかな。

縫い縫いは、ちょっとイメージと違ってた布、カタチにしちゃおうかな...と迷い中。

色々縫いたいものはあるけれど、

スタートダッシュすると後が続かないので(笑)ボチボチ行きます(^^ゞ



by matsuko229 | 2019-09-17 12:21 | ワンピース | Comments(0)
夏に逆戻りですか...。

台風、凄かったです。

その台風が、この暑さを連れて来たようですが。

流石に連続してし猛暑日になるのは珍しいのでしょうけど

例年、9月中はまだまだ暑いですよねー(-_-;)


昨日もこれ着て出かけました。


f0319173_08112225.png
カシュクール風ワンピース(クルール)
・エスパンディ梨地ストレッチ ドット



このパターンは3着目。

肩が出なくて落ち着いた着丈、着心地も楽でとにかく風が通って涼しいので、

今までの2着も良く着ています。

このパターンが出た当初から、いろんな布のイメージが湧いて来てたんですが、

実はその中で、ニットの妄想もあったんですよね~♪

ニットと言っても、薄手のポンチ(ラップワンピース向けの)とかジャージーニットとか。

1着目の柄ものも、多分ジャージーワンピースにありそうな柄だと思って気になったのかもしれません。

でも、

なかなか思い通りな布なんて早々見つからないんですよねー。

しゃ~ない、梨地のどれかで縫うかな...。

って、諦めてたら...。

「エスパンディ」

そうか、その手があったか!(笑)
f0319173_11331095.jpg



今回もドレープワンピースの推奨布として紹介されてましたが、

布帛のようなニットのような、安定感と伸びのあるしなやかな布は、正に思い描いてた通り♪

ちょっと重量のある感じも、この手の開放的なデザインには落ち着きが出てイメージ通り。

軽い布のフワッとした着心地もいいんですけどね^^

私は少し重みのある布で身体に添わせたいな。と思ったんで。


f0319173_08142982.jpg
昨日は猛烈に暑かったんで、勿論1枚で着ましたが、

肌寒くなったらカーデを羽織って^m^


今回のエスパンディ梨地ストレッチ、梨地なんですが、肉厚でしっかりとしてるんで

とても扱いやすいです。

肉厚と言っても微かに透け感もあったりして、重苦しい布ではありません。

アイロンは温度に気を付ければそれなりに効かせることも出来るし、

縫い縫いもこれと言って気を使うこともなく。

むしろ、三巻とか、気持ちいいくらいキレイに出来ます!(^^)!

(勿論、今回も裾始末は三巻(^_-)-☆)


何と言ってもこの布のサラリとした肌触りと、動いた時の布の揺れぐあいが

本当に着ていて楽しいのです♪

そうそう、この布は、前身頃の袖口付近が身体に沿ってくれるので、

コットンやリネンのものほど脇近辺は見えにくい気がします。(脇は見えますw)

f0319173_08113539.jpg
ジャケットも羽織りやすい^^


胸元のあきは前回と同じくらい?少し詰まったかな?

立ったままならこれでも気にならないけど、やっぱり座ると緩むので、

インナーもいつも通りで(笑)



肩補正は2枚目の時してるので、その型紙からの変更点は特になし。

前回は無地だったので、今回は江戸小紋のような細かいドットにしました^^

この布、他の色や柄も欲しいな~。

でも、取りあえずこのパターンは今年はここまで(笑)

いろんな布で縫うってやっぱり面白い(^^♪



まだ暑いけど、秋物考えると楽しいですよね。

次回は袖長めなワンピースですが、勿論、このまま長袖には行きません(笑)

クルールさんの新着、来そうですね(^-^)

ハイネックフレンチスリーブのボータイアイデアいいですよね。

今年もボウタイ、よく見かけます。

タイだけ別個なら一つで2度おいしい♪作るのも簡単だしね。

って、違ってたらごめんなさいだけど(笑)

スカートの布も素敵だけど、ゆっくり考えよ~っと。


裏地フェア、結局参戦しました。まだ届いてないけど。

新着に流されて追いやられないうちに、どこかでカタチにしなくては~(>_<)



by matsuko229 | 2019-09-11 10:03 | ワンピース | Comments(4)
昨日は処暑だったのですね。

夏の終わり...か。

天気が悪かったのも手伝って、ホントにこのまま秋になってしまいそうな気温でしたが、

現実は、そんなに簡単にはいかないようですね^^;

そうは言っても、肌に触る空気は真夏のそれとは違って来てるのを感じます。

でもね、夏の旅行が終わるまでは、夏なのです(笑)家の場合^m^



f0319173_20365051.jpg
カシュクール風ワンピース(クルール)
・ヒアルロン酸加工リネン ブラック


1枚目はしっかりした平織りの柄もので縫いまして。

肩の補正などもせず原本通りだったのと、布の質感が相まって、ちょっと気になるところがあったので、

今回はその辺を少し意識して作ってみました。





f0319173_20514561.jpg
最近、着画に気合が入らず^^;
家で撮ろうとすると億劫でなりません(>_<)
で、出かけた時に...って思ってると、普段外で写真撮る習慣無いんで(笑)
気が付くと家路についているという...(-_-;)
もう、何度も着てるんですけどね。いつもこの調子...。



と、

どうでもいい愚痴は置いといて。


前回は、「着やせ、してるぅ?」って感じでしたが、

どうですか?


黒の威力って凄まじいですね(;^ω^)


無地だと切り替えやタックが生きてくるせいもあってか、

ウエストの切り替えがかなり効いてます。


こうやって見ると細く見えますが(見えない?^^;)

実寸は結構ゆとりがあるのです。

でもって、ウエスト位置も高いので、

服の作ってくれたラインに覆われて、

中身のウエストの太さや脚の長さにカンケーなく(笑)

このパターン、誰でもウエストが出来て、足長なスタイルの良い人にしてしまうカタチということが、

今回ようやくわかりました(笑)




「おいおい、前回と言ってる事、全然ちゃうやんけ(-_-)」って言いました?今。


そうなのです。


この印象の違いは、使った布の薄さ(柔らかさ)と色、後はやっぱり肩の補正かな。と思います。


このパターン、肩で着ると言いますか、

ボトムの重量を両肩で支えてると感じる作りでして。

前回の布だとスカート部分がかなり重かったので、↓に↓に引っ張られるような感覚がありましたが、

今回は軽~いリネンで、かる~い着心地^m^

そして、

一枚目は肩が合ってなかったのもあってか、布の重みと相まって、

腕を動かすと後ろ袖口付近に違和感があったのですが(肉付きの良さも影響か?!)、

それも今回の補正で解消。

本来の場所に収まったのか?着心地は格段に良くなりました。
f0319173_20515771.jpg
が、

胸元の開きが若干深くなった気もしますね^^;

こちらは柔らかなリネンということもあり、着ているうちに布自体が緩むと言いますか...

↑着画の時はインナーキャミを着ていますが、動きによって見えることもあります。

外出時には、見えてもいいインナードレスを着てるので、その点は気にしてません。

そして、常に姿勢の良さに気を付けた方がいいと思われます(笑)

特に座った時は、トップ部分にゆとりが出やすいので、姿勢を崩すと胸が開きます(/ω\)



これが逆に1枚目のようなコットンだと、開き具合の変化はあまりない気がします。(姿勢云々はやはり同じでしたが)

でもまあ、カシュクールが開くのって、結局緩みがあるからよね...。

着物のように胸の合わせを帯でキュッと抑えたり、合わせの深さを浅くしたりすればいいんだろうけど。

それするとこの解放感と涼しさはどこかに行っちゃうだろうし、ね(;^ω^)



トップのタックは美しく畳まれてるのが理想なのでしょうが、ここも着心地に影響がある気がするので、

私は、作る時・着用前はピシッとプレス、でも、着用中に開くのは仕方ないと思ってます。

細身の方はタックが畳まれた状態でも着られるかもしれませんが、

ここにゆとりが無いと、前面の厚みに布が持ってかれる分、脇ががら空きなのですわ^^;


脇というか、胸の側面というか...(-_-;)結構見えます。


まあ、通常なら、動きや角度によってチラッという程度だと思うし、

これまた使う布のしなやかさによって、身頃の布の落ち着き加減が変わるので、

気にならない方は気にならないかも。

でもこういうのって他人の方が目に付いたりするものなので(笑)インナーには気を抜かない方がよろしいかと(;^ω^)




f0319173_20523047.jpg

すんません。アウターと...とか思わなくもなかったんですが、

着画撮ってる部屋に空調ないんで(笑)割愛。



いつも後ろ姿を撮るのを忘れるんですが、このパターン、後ろ身頃のウエストベルト付近にもギャザーが入る仕様で、

結構、ちょこまか面倒くさいです(笑)

前身頃のタックとかね^^;

ポケットもあるしね。

コンシールファスナーは嫌いじゃないけど、被りの方が楽と言えば楽。

でも、何故だかまた作りたくなるんだよな~。

不思議(笑)っていうか、

気に入ってるって事なんでしょうね(≧▽≦)

肌寒くなったら、ジャケットやカーデ羽織って着てもいいので、もう一枚くらい縫いたいな~。




今回の新着のドレープワンピース。懐かし~♪

以前も、みなさんがこぞって縫って、ちょっとしたブームになってた気がしますが、勿論私も乗っかって縫いました(笑)

胸元のドレープがキレイに出るとか出ないとか言いながら作ってたな~。

学校の懇談かぁ。

うちは夏休みの初めに終わったけど、公立なのでエレガント過ぎる恰好は浮くのよね(;^ω^)

着ていく機会が見つかったら、着丈延長のアイデア頂いて、また縫ってみようかな~♪

今回は気になる布がいろいろあって目移りしちゃいます(≧▽≦)

ブラウスも可愛いな~♪



余談ですが

パタレさんも型紙と布のキットを販売されるようになって、盛況のようですね。

今回のマキシスカート?、キットはそそられなかったんだけど、パターンは買ってもいいかな~

なんて思ってたら、再販でも キットのみ なんですね(-_-;)

大人の事情があるのかな。

パターンだけ欲しいひとは、暫くおあずけ状態なんでしょうかね。

布は自分で選びたいものです。



by matsuko229 | 2019-08-24 15:45 | ワンピース | Comments(9)
毎日暑いですね~(-_-;)

停滞してる台風もグズグズしてるうちに超が付くほど大型になったみたいで、

海の事故も多いのが気になりますが。

我が家の夏の旅行は、まだこれから^m^

例年ですと、今頃散々海やプールに行ってるとこですが、今年は屋内のイベントが多くて

街中に出かけることが多いので、自ずと電車移動に...。

いつも車なので外歩く事なんてほんの僅かな時間しかないんですが、

公共の交通機関だと徒歩移動を余儀なくされるので、この暑さが非常に堪えますね(-_-;)


なので、

何もない日はひきこもり(笑)

でも、ミシンもしばらくは停滞中でした。

邪魔するものが特にあったわけではないのですが、強いて言えば私の気持ちかな~(笑)

ここんとこ、「これ着たい!」と思うようなトキメキがなかったんですよね...。

毎年旅行前にはガンガン縫ってた気がするのですが、今年はもう、今ある物着ていこーかなと。

そんな時に、

去年縫ったサマードレスを着たら、やたらと気分が上がりまして(≧▽≦)



やっぱワンピースだよね~♪ってことで(笑)

f0319173_23141873.jpg
パラソルワンピースⅡ(クルール)
・サマーリネン レガッタブルー


サマードレスじゃなかったの?という声が聞こえてきそうですが(笑)

3mじゃ出来ないんですよね、アレ。

身頃を一重に、スカートも分量減らせば出来るかなと思ったんですが、面倒だったんで止めました。

で、

もう、気分はウエスト開放デザインで高まってたんで、それならこちらに、と。

f0319173_23143549.jpg
今回は、前からやりたかったキーネックに^^

以前、サマーワンピースでもこのアレンジはしましたが、実はこちらのパターンに合体させたいと思ってたのが

頭の中では先だったのです。


この衿ぐり、なぜこんなに気に入ってるかといいますと、楽なんです(笑)

私、相当ないかり肩でして、大抵のトップスは肩傾斜をいじらないとしっくりこないんです。

で、おまけに前肩なので、前身頃が足りなくなりがちで...。

変なとこ浮いたり突っ張ったり、シワになったり。着心地も悪いんですよね。

でも、こういう「抜け」の部分があると、そこから上手く逃げてくれるんで(笑)

最低限の補正(というほどの事でもないけど)で、断然着やすくなるんです。

自分の体に合わせてしっかり補正が出来る方からしたら邪道だと思いますが^^;

そんなこんなでキーネックブラウスのパターン、激しく愛用中(笑)

そして、本来、前中心は接ぎ合わせでステッチですが、今回はアレンジの為、ステッチは省きました。


f0319173_23142525.jpg
そして、今回は手持ちのベルトはしないな~と思ったので、リボンベルトを作っておきました。

前回↓



一枚目の時にもベルトでウエストマークのコーデをしてましたが、

私の体型的には、こうやってメリハリ付ける着方のほうがスッキリしてると思います。

詰まった衿ぐりにカポーンと広がるラインは、上重心になる人には向いてないのよね(;^ω^)

でも今回キーネックを開けたことで、多少重苦しさが減ってる気がします。

暑い時はそのままでも着るけどね。

ちなみにベルト通しなどは作ってませんが、そういうの作れば、

後ろでリボン結んで少しラインを変えるとかっていう着方も出来ると思います^^

気が向いたら付けよかな~。


こんな夏色の生地、縫わないうちに夏が終わったらどうしようと思ってましたが、

その気になって自分でもホッとしてます(笑)


この布は、リックラックさんの特別価格のサマーリネン。

届いた生地は想像以上に、青くて(笑)しっかりだな~と感じました。

リックラックさんでは、サマーワンピに似たシャーリングワンピースも推奨されてましたが、

このブルー、結構目を引く色なので、思い切り夏っぽいパターンの方がいいなというのと、

思った以上に厚みがあったので、こちらのパターンにしてみました。

中薄地との事ですが、私はヨーロッパリネン フレンチノーブルよりもしっかり感があるように感じたけど。

透け感もなく、ドレープもキレイに出るので、ボトムにしても良さそうな生地でした。

もう、可愛らしい赤しか残ってないみたいですが。

3mで4000円はお買い得だと思います^^


只今、もう一着ワンピを制作中。

夏物は...って時期ではあるけど、結局暫くは暑いし、

そうそう秋冬ものに気分は変わんないよね( 一一)

まだしばらくは、すこーし落ち着いた色で、涼しいデザインのもの縫いたいな。





by matsuko229 | 2019-08-13 07:56 | ワンピース | Comments(10)
なんだか夏休みっぽくないですよね...(-_-;)

ようやく梅雨も開けそうですが、夜更かしからくるダルさを天気のせいにして

毎日どんより過ごしてますw

でも確実にお天道様に当たってる時間が少なすぎる気がする。


今年は本当にこの時期気温が低くて、夏物全く進みません。

だって、縫ってもすぐ着れないからつまんなくって...。

で、

これも実は、マンタブラウスのあたりで9割方出来てたのに放置(笑)

今週辺りから暑くなりそうなので仕上げました^^;

f0319173_14411622.jpg
カシュクール風ワンピース(クルール)
・平織りコットン 民族柄風



サンプルとは全然違う雰囲気でスイマセンね(笑)


このワンピースパターン、新着の時に買ったんですが、布を決めかねたんでキットにはせず。

スワッチをいくつか頂いたんですけどね。

布って本当にムズカシイですよね(-_-;)とっても素敵だけどシワになるとか

シワにならない生地だけど暑そうだとか...。

そんなこんなで迷ってる時に、急に柄物が気になり出して来まして(^^ゞ

お高い布を買う前に、試作の意味も込めて。


f0319173_14424869.jpg
クルールさんのBBSでも書きましたが、

「浴衣」代わりになるものを。とイメージして縫いましたよ。


正直、この布、服地というよりインテリアファブリックぽいんです。

でも、こういう浴衣地もあるよねと思い、強行しました(笑)

あれだけ柄物は...なんて言ってたくせに。とお思いの方いらっしゃるでしょうね。

浴衣は私、派手な物しか持ってないんですよね(爆)

なので、こちらもその延長で。と思えば何てことないのです^m^



f0319173_14471583.jpg
画像少ないんで、接写(笑)


このパターンの最大の特徴であるカシュクールのタックを

この大胆な柄が完全にコロしちゃってますが(≧▽≦)

まあいいでしょう。


心配してたカシュクールの胸元もこんな感じ。

でも、モデルさんの着画だともっと深く開いてるよね?

多分ね、私自身がサイズアップして来てるのもあると思うしw

布の厚みや柔らかさ

上半身のボリュームの有る無しで変わるような気がします。


で、
f0319173_16391568.jpg
脇はかなり開いてます(;^ω^)

開きの下から5~6センチぐらい下がウエスト切り替え部分。

なので、胸元は気にならない方でも、脇対策で見えてもいいインナーは必須かと。




f0319173_16482481.jpg
似たような画像で分かりにくい^^;

これ、いわゆるスラッシュポケットなんだけど、

前身頃の部分は少しカーブが付いてるので手が入れやすくなってますね。




最初の想定生地がソコソコしっかり感があるせいか、裏地パターンはありませんが、

どっちみちインナー無しでは着られないんでいいのかなと思います。


ウエストマークしたデザインで着やせ効果あり、との事ですが、

着てみた感想としては、重心が上になりがちな私のようなタイプだと

ジャストウエストでしっかり絞ったラインの方がメリハリが出るかなと思いました。

横から見た感じは特に...。

でも、これはこれでウエストにゆとりがある分、風が通って涼しいとは思います。

ストンとしたサックラインだとイージーな感じになりますが、

その点こちらはそこここに何かしら施されてるんで、お出掛け着っぽい雰囲気はありますね。



ボトム部分はタックスカートになっていて、それも今までのワンピースにはない感じで

とても新鮮でした。

これがきっかけでタックスカートも作りたいな~と思ってみたり♪



大人っぽいデザインで素敵ですが、結構開放的な作り(笑)なので、オンに着るにはいろいろ気を遣うかもしれません^^;

でも、確実に涼しいですけどね(笑)


2枚目はもっと薄手のしなやかな布で縫って、ラインの違いを確かめてみたいと思います。



さて次はボトムが一枚出来上がっておりまして(^^♪

そちらをUPの予定。

更にボトムとトップスの布も届きそうなので、今週は縫い縫い週間になるかな^^。


by matsuko229 | 2019-07-22 20:40 | ワンピース | Comments(8)

サマーワンピース 2

西の方は、梅雨入りしたとたん台風で大変でしたね。

こちらは、昨日はまたお馴染みの暴風でしたけど、雨は夜の内に降ったようで

今日も何とか持ったようです。

関東の梅雨は初めてなのでよく分かりませんが、こういう時期にしてはそんなに雨も多くないような気がします。

雨で水通しが...というほど、困った感じもなく...。

こちらは去年手に入れた布なので、裁断するばっかになっておりました^^

f0319173_16331125.jpg
サマーワンピース(クルール)
・コットン100%だけど、名前は忘れました^^;サテンぽいかな


2着目だし、アレンジしたけど、そんなにややこしくもないので書くことも大してないのだけど(;一_一)




そもそも、このパターンはこの布に使いたくて買いましたw

で、この布は、

当初、パラソルワンピースⅡを縫うつもりで買ったんだと思う(;^ω^)


透け感のない濃いブラウンですが、確かもう1色あって、そちらの方が更にダークだった気がします。

パラソルワンピースにもきっとピッタリだったと思うんだけど、

使い勝手はこちらのパターンの方が良さそうだったので。



今回は、衿ぐりをキーネックにアレンジしました。

去年だったか、小さくVに開いてるキーネックのワンピースをよく見たのが印象に残ってたのか、

そんな感じのワンピースの型紙...と探してたら、

ああ!これで出来るじゃん♪


f0319173_16310041.jpg
衿ぐりのラインは原本のままで、

キーネックブラウスの開きを参考に前後の見返しを作り、

今回は肩の補正もしたので、トップ部分はアレンジバージョンの型紙を作っておきました。


このままで頭も通るので、勿論、後ろの開きは無くしています^^

これでボタンやループも省略出来て、着脱時も楽々♪


f0319173_16304777.jpg
布に余裕がなかったので、今回はベルトは無しで。

コットンなのでザブザブ洗えるし、普段にも着やすい一枚になったかな^m^


布はシャツ地程度の厚さだと思いますが、

しなやかで光沢のある生地。

透け感が全くないので、この時期に着るならノースリーブかなるべく袖の短い物じゃないと...

とこちらを縫ってみましたが、中々い良いんではないでしょうか^^


キーネックの、このちょっとしたぬけ感が結構気に入ってます。

また季節が進んだら、もう一枚くらい縫うかも。




クルールさんはまた新着来ましたね。

今回のブラウスも、(Tシャツだっけ?)既視感あるけど、今までなかったんだよね^^;

今季のワイドな感じをこれでもか!ってほど畳みかけてくるな~(笑)

どれかに引っかかれば...って感じでしょうか^m^

縫うならカフスは絶対付けなきゃだな~^^私の場合は。

でもあのカタチ、また後ろに持ってかれるタイプだよね(-_-;)

前が短めでインしなくてもいいから真夏は涼しそうでいいんだけどな。

首が苦しくなければw

まあ、無難なトップスは足りてるので、今回はお休みして、みなさんのレポを待とうかしら。



by matsuko229 | 2019-06-28 14:24 | ワンピース | Comments(6)

サマーワンピース

ここ2~3日、冷えますね。

梅雨だからしかたないけど、毎日雨だし。

しんどいなぁ。なんたって洗濯物が乾きにくい。※しんどいって身体がキツイって事ではありません(笑)

つまりは布も。

この時期は水通しの要らない化繊の布の方が、何かと扱いやすいかも知れませんね。


こちらは、天気のいい日に届いてすぐ縫いました^^



f0319173_16320870.jpg
サマーワンピース(クルール)
・幾何学チェーンデシン クリーム



暑い時期のワンピースは定番ですが、

「決まり過ぎずユルすぎない、でも誰に会っても大丈夫」な
 
適度にきちんと感のある一枚が欲しくて縫いました。


このパターン、あまりにシンプルで発売された時はスルー。

以前縫ったミディ丈Vネックワンピースに似てるな~ってのもあったしね。

でも、やっぱり少しずつ違うし(笑)サイズの違う手持ちのパターンをいじるのも面倒なので、

今年はこちらを。






f0319173_16522490.jpg
まずはそのまま。


ウエストゴムのわりとイージーなワンピースだけど、

布によってはとってもエレガントになる気がするのは私だけでしょうか^^

この感じ、とっても気に入りました♪

正面のウエストがフニッとなってるのは、ゴムが撚れてるんだろうね^^;

ザクッと着て撮ってるとこれだ...。



f0319173_16055668.jpg
リボンにしようか、うちにゴロゴロ転がってるDカンでベルトにしようか、迷い中w

今はベルトが付属で付いてるワンピが多いけど、取りあえず、長めのリボンにしてあります(笑)



今回は、どこもいじらず原本通りかな。

衿ぐりも詰まり過ぎず、身頃もゆったり。

袖付けのないフレンチスリーブで肩を覆ってくれてるのも、

気兼ねなく着れて使いやすい♪

あ、でも、やっぱり脇は開いてるので、インナーは見えやすいと思います。


元々は、ハリ感のある生地を想定されてるパターンなのかもしれませんが、

しなやかな布だとボトムの分量がスカートより少なくてもギャザーが出やすいからか

結構ふんわりなってくれて、好みな感じに仕上がりました(笑)

ミディ丈~は、もう少しボトムのボリュームが少ないんですよね。

その点でも、私はこちらが好きかな^^

f0319173_16060623.jpg
シワシワのカーデでスミマセン。

こういう生地だと、羽織も着やすいですよね。


この幾何学チェーンデシンがね、とってもステキなんですよ^m^

まあ、質感はポリ特有な感触ですがね(笑)

デシンと言っても色々ですが、

こちらはサラサラとしてホントにシワにならないのにアイロンは効くし、

縫いやすさも縫い目の馴染みやすさも抜群(笑)

ただ、規則的な柄なので型入れは気を使いました。

化繊も無地だと気楽に型紙置いてチョキチョキしてましたが、柄があると歪みが分かりやすいのです。

でもね、裁断自体はしやすい布でした。


この柄、某ドラマである女優さんが着てたワンピースの柄にそっくりだったんですよね~。

そちらはこのチェーン柄に更にボーダーが組み合わさってて、もう一捻りありましたが。

何とも都会的でモダンで、女っぽいのに辛口な雰囲気もあって...。

そちらは黒ベースだったように記憶してますが、私も3色から選ぶなら黒だな...と思っていたのに(笑)

今の時期ならやっぱり白ベースよねwwwとクリームに(≧▽≦)

真っ白ほど強くなく、黄色味などを感じないクリアな色なので、私は着やすく感じました。



f0319173_16121849.jpg
サマーノーカラージャケットと。

今日みたいに寒い日は裏付ジャケットが丁度いいくらい。

モノトーンはスッキリしていいね。

そして、ワンピースにジャケットは好きな組み合わせです(^-^)


見ての通りの簡単仕様な楽ちんワンピ♪

作り方もシンプルですが、ミディ丈と比べると、ひと手間かけてる感じもあるかな。

袖口の見返しはステッチで押さえたり(縫い代を包む)、ウエストベルトは太いので、

裏あてを叩き付けなきゃいけないのが、布によってはやり難さを感じそうだな~という印象でした。

でも、ゴム入れちゃえば誤魔化せるけどね(笑)

コットンやリネンなら、とっても作りやすいのではないでしょうか(^^♪


実はこのパターン、この布で縫いたかったのは勿論ですが、

在庫布消費にも使いたくて選んだんですよね~。

そちらはコットンなので、また雰囲気が変わるかも^m^


わ~♪やっぱりワンピースは楽ちんだわヾ(≧▽≦)ノ

最近のWボトムのスタイリングもいいのですが、老若男女、誰が見ても気持ちよく受け入れてもらえる

コンサバな恰好も好きな私としては、このワンピを夏の制服にしたいぐらい(笑)

でもきっと、今年は今年のワンピも縫うのよね(≧▽≦)


パンツ...って言ってたのに、全然違うもんばっかり縫ってます(^^)/

きっと、そうこうしてる内に、どんどん新しい物や急浮上シリーズに追いやられていくんだろうな...。

そして、1枚、カットソーが出来ました。←既存パターンね。

新着のブラウスも発注したので、それがとっても楽しみで♪

今月の布代が怖い(/ω\)


by matsuko229 | 2019-06-11 11:50 | ワンピース | Comments(10)

ガウンワンピース 2

やっぱり毎年、運動会の時期は暑くなりますね~。

こちらは少しお天気が崩れてきそうですが、

今日は風が凄いです(/ω\)


昨日一昨日は、さすがに私も半袖着ましたけど、

日差し除けや食料品買いに行くときは、ちょっと袖のあるものの方がいいのよね。

シャツワンピ―スが着るのも縫うのも楽しくて。

また、作りました^^


f0319173_08500751.jpg
ガウンワンピース(クルール)
・クリアコットンストライプ B柄


これ、前立てのボタンは10個なんだけど、ボタンが一つ足りなくて

一番下に付けてません(笑)

ちなみにカフスにも付けてないwww



こちらは2枚目。

前回はポリエステルの生地で、ウエスト部分にアレンジをして縫いましたが、

少しキチンとしときたいなって時にも着られるテイストに仕上がり、とても気に入ってます♪

で、今回は、もう少しカジュアルな感じにしたかったので、

ストライプの生地を探したんですが、イロイロついでがあったんでクルールさんの布に。

想像よりしっかり目のコットンでした。

なので、白ベースだけど透け感は無いかな。

今回はほぼ原本通り。


f0319173_08501880.jpg
後ろ


衿とヨークは地の目を変えました。

そして、本当は着丈を伸ばす予定だったのに、布はデフォルト分しか買っておらず

しかも、前立てをそのまま裁断してしまったので、結局、前身頃は原本のまま。

で、

後ろ身頃も合わせて切ろうと思ったんだけど、勿体ないから取りあえず伸ばしたままに(笑)

短くするのはいつでも出来るしね(#^^#)



f0319173_08452220.jpg
今回は脇のスリットも入れました。

前後差は10cmぐらいかな。


このパターン、ガウンと付いてるけどゆるいイメージではないんですよね。

肩がドロップしてないので、縦に長く見えカタチなんです。


f0319173_09042961.jpg
足が写ってないけど、こちらはそのままワンピースとして着てます。

縦に長いと書きましたが、ラインは裾に向かって広がる感じ。

一枚目はウエストでギャザーを入れたので、原本のカタチは初めて(笑)

このパターン、

衿あきといい

セットインの肩といい

この裾に向かって広がるラインといい

各所にキレイめな要素が散りばめられているので、

羽織にしとくのは勿体ない♪


f0319173_09001973.jpg
ベルトしました。その1



f0319173_08503880.jpg
その2


今回はまあまあしっかり目のコットンなので、

立ってるだけだとボトム部分はその1のような感じですが、

実際には↑このくらいの広がりはあります。



羽織って言うと、白Tシャツとデニムっていうベタなコーデはきっと誰でもすると思うので。

そういうのは割愛(笑)


でも、こちらに関しても、

私は恐らくそのままワンピか、

ボトムを重ねる方向で着ると思います。

最近、私的にはこの手のものにウエストマークはどっちでもいい感じ(笑)



このパターンも、布が変わるとまた違った魅力の見えてくるパターンでした^^

興味のある方は、1枚目もご覧になってみて下さい♪


ミシンの調子が悪いのか、前立て縫ってる時に糸が切れまくり(-_-;)

そろそろ代替わりの時期かしら...。


急に激暑になったので、一気に袖の短いものに気持ちが持ってかれましたが(笑)

先ほどBBSに投稿したカットソーの使い勝手がいいので、色違いも検討中。

パンツの生地も早く決めないと...(;^ω^)




by matsuko229 | 2019-05-28 10:38 | ワンピース | Comments(6)
今日は暑いね^^;

でもやっぱり麻は風が通って涼しい♪

リネン×シャツ、第2弾(笑)


f0319173_14383478.jpg
オーバーシルエットシャツ(クルール)
・ヨーロッパリネン フレンチノーブル ブラウニー


ハンガー掛け画像撮ったつもりで、もう何度も着用してますが、

画像、残ってなくって(汗)

着て出かけた後でシワってますが^^;




今回はシャツワンピ―ス。

前から縫いたかったんだけど、「シャツワンピ」のパターンを買いそびれたまま今まで来てしまい、

いざ買おうと思うと何となく選びきれず...。

だったら、ヨーク切り替えのシャツに似てるってスルーしたこのパターン、

結局気になってんだから、これで作っちゃおうって事に^m^


で、ちょこちょこアレンジを加えました。

というか、パーツを増やしたって感じかな^^

f0319173_14440175.jpg
接写しといて言うのもなんだけど、

あんまりよく見ないでね(笑)ポケットとか歪んでるから(≧▽≦)


クルールさんのシャツワンピ―スの型紙をいくつか見たんですが、

物足りないのは何でだろう...


そう、ポケットが無いんです。

まあ、その方がキレイめな感じになるんでしょうけど、

今回はカジュアルな感じにしたかったのと、そのままでは少し寂しかったんで、

「ポケット付きフレンチスリーブシャツ」の

ポケットとフラップパターンを移植。


本当はポケットにタック?が入るんだけど、そこまで主張しなくてもいいかなと思い、

シンプルにただの四角に。



制作過程でポケットの行程って、多分最初に来るものなんだと思うけど、

今回そもそもポケット位置とか大きさとかのバランスが、

このパターンに合ってるかどうか分かんなかったんで、

まず、本体を組み立てて、最後にポケットを付けました。


実際付けてみると、やっぱりポケットが大人しく感じますが、

フラップの存在感はあるから、これはこれでやり過ぎ感なくていいかも。

フラップにボタン付けてもいいけど、今、様子見てます^^


そして、もう一つ。

見頃の脇にシームポケットも増設( ^ω^ )

これはね、フレンチスリーブガウンワンピースのパターンを流用(笑)

脇のポッケは私の場合、物を入れる事は殆ど無いんだけど、あれば手を突っ込む事も出来るんで(^ー^)

フレンチ〜の仕様では、ポケットをタブで見返しに固定するのですが、今回はそのままに。

羽織りにしても、よっぽどのことが無いとポケットが見える事はないので大丈夫。



f0319173_14384502.jpg
まずはそのまま♪

これ、涼しいのよ^m^

昨日はこれにジーパン穿いてましたが。

一枚で着れるとこがミソなのです。


今回の布もリックラックさん♪

こちらは、以前からあるリネンシリーズの新色だそうです。

実は私、昨年の夏も「茶色」に魅せられて、自分で縫ったり既製品買ったりとハマってまして。

中でも「こげ茶」が好きなんです(#^^#)

で、この布は「ブラウニー」という名の通り、深い深~いダークなチョコレート色。

夏には一見重そうに見えるけど、リネンなので光が入ると透け感も出るのです。

前回バンドカラ―シャツを縫ったルミエールよりは厚みがありますが、

私は一枚でも着たかったのと、この色に惹かれて♪

リネンシリーズの質感の比較はリックラックさんのHPにありますので、そちらを参考に^^



f0319173_14390816.jpg
羽織るとこんな感じ


f0319173_19533522.jpg



着丈は50cmぐらい伸ばしたんですが、もっと行けたなー。

裾は原本通りのシャツテール。前後差もそのまま伸ばしてます。


そうそう、このパターン、アレンジ前はとっても作りやすい仕様でした。

袖口のあきは「いってこい」だし、

後ろヨークの部分も身頃にタックなどありません。

ただ、

前端部分は前立て付けるんで、今回みたいに延長すると

長ーいパーツの裁断や縫い縫いは少し面倒だけどね(;^ω^)

更に簡単にしたかったら、この部分一体化してもいいと思うけど。

でもカジュアルな雰囲気で着たいシャツは、表前立てないとなんか気分が出ないのです。私。

こちらのパターン、この部分左右で付ける向きが違うのですが、表に厚みが出ずスッキリしていいかも。





ベルトしてみました。その1

f0319173_19202239.jpg
裾に前後差があり、脇もくれているので、足さばきは全く問題ありません。



その2


f0319173_14381145.jpg
今回、共布のベルトリボンは作らなかったけど、

あったらあったで使えそうだな。

でも多分、ウエストマークせずに着ることが多くなりそう。


後は、袖のカフスの角を丸くするのが面倒なので、四角く変更(笑)


そうそう、

これ、ヨーク付切り替えシャツに似てるって言ってたけど、

実際には細かいところは少しずつ違います。

こっちのが身幅もあるし(かなりワイドです)、台衿が意外と高さがあっててビックリ。

最近、スタンドカラーやバンドカラ―ばっかり縫ってるせいもあるのか、

台衿が細めのものが多かったので、ちょっと新鮮でした。

それと、羽根衿も幅が広めな印象。

でも、ここんとこ羽襟付きのシャツ縫ってなかったから、そう思うだけかもしれませんが^^;

(つまり他の型紙と比較した訳ではありません)


念願のシャツワンピ完成(笑)

暑い時期は、ジャブジャブ洗濯できる素材が気持ちいい♪

リネンは汗かいても水にぬれてもすぐ乾くし、

海やプールの日よけにも使おうと思ってます^^



シンプルにして、薄手の生地やポリ系で縫ってもまた違った雰囲気になりそうだな^m^


勿論、原本通りの丈で、フツ―のシャツとしても着やすそう。

その内、作ろうと思います。


が、

次回もまた天然素材シリーズ(笑)

あ、クロップドパンツのパターン、発注しました!(^^)!

キットにしなかったので、布を探し中。

股上浅目な感じとフレアなラインが楽しみだわ~♪




by matsuko229 | 2019-05-17 15:02 | ワンピース | Comments(6)

ガウンワンピース

3連休の真ん中。いかがお過ごしでしょうか。

昨日は寒かった~(>_<)

でも、そういう日に出かけるのは嫌いじゃないんです(笑)

だって、どうせ移動は車だしね(爆)

そして、こないだ出来上がった蓄熱裏地付きの2タックワイドパンツが活躍しております。

風の強い日は、やっぱりパンツが安心^m^

だけど、

コツコツ春支度♪




f0319173_16252899.jpg
ガウンワンピース(クルール)
・リーフレオパード ブラック×ホワイト



春支度なんてうそぶいてますが^^;この布を買ったのは昨年の年末(笑)

最初はね、(←いつも言ってる・爆)

クルールさんの提案通り、マキシスカートを素直に縫おうと思ってたんです。

あの優雅なラインのマキシは持ってなかったんで、キットで買うつもりだったんだけど、

掲示板のキャンペーンで頂いたクーポン使いたいし~(まだ、も1つある^^;)

どういう組み合わせで買い物しようかな~なんて考えてる内に、

違うパターンが急浮上(;^ω^)←これもよくある。


それがこちらのガウンワンピース。

でもね、パターンまんまのカタチでは、イメージしてるものとはちょっと違ってて...

アレンジをしなくちゃいけないんで、布の用尺考えて、発注...まではいいけど、

届いてもすぐ着手する気にはなれなくてねー(-_-;)

ようやく完成いたしました(笑)


f0319173_16312062.jpg
どこをアレンジしたかと言いますと、

一番大きなところでは、ウエスト部分かな。

このパターン、ガウンとつくように、羽織でも着れるようなワンピースなんで

身頃のラインがストンと直線的。

ボタン全開で羽織に、ベルトをしてきれいめワンピに、という提案でしたが、

私は、羽織ではなくワンピースとして着たかったのと、

ベルトやリボンでウエストマークではなく、そのままでキマル様にしたかったのです。


f0319173_09292253.jpg

これがね~、いろんなやり方を考えたんですが、今回は切り替えを入れるようにしてみました。

↑の画像の方で、ほんのりお分かりになるでしょうか。

ウエスト部分にベルト状の切り替えを入れて、少し絞ってみました。

これね、試作するのが面倒で、何となくな感じでやってみちゃいましたが、

まぁまぁかな。

ウエストの位置とか、どれくらい絞るかとか、再考の余地は多々ありますが、

実際組み立ててみないと分かんない部分は大きいのよね~。

ま、見た目も大いに大事ではあるのですが、着心地が窮屈になっても嫌なので、

そこら辺の匙加減がムズカシイですよね。


今回は着心地的には満足です^^



f0319173_16281183.jpg
この感じ、良くないですか(笑)

私は気に入ってます(爆)


原本通りに縫ってリボンやベルトでウエストマークとなると、

上半身をタイトな感じにしてキュッと締めると思うのですが、

それだと私の場合、動いてるうちに布が上に上がって来てしまうので、

しょっちゅう下に引っ張らないといけなくなりそうで(;^ω^)

なので、今回は、上半身の動きにも対応できるようにトップ部分はゆとりを作りたくて。

その部分は大成功(≧▽≦)

このゆとりがあるおかげで、腕を上げても回しても(笑)身頃部分はサッと元通り。

あ、ご覧の通り、再度のスリットは無くし、フツ―に接ぎ合わせました。

ガサツな人間なので、スリットなくして裾幅はどうなんだろうと思いましたが、

大股で歩いても大丈夫(笑)



f0319173_16262466.jpg
このパターン、ダブッと大きく見えないのに、結構ゆったりしてるので

こんな風にタートルのセーターも着こめます。

袖の付き方にもよるけれど、中厚ぐらいのニットでも着れる余裕は十分ありました。


そうそう、もう一つの変更点は袖丈と袖の縫い合わせ。

元々は2枚袖のパターンで、ドロップショルダープチカラーと同じ仕様かな。

開きの作りもこのやり方は簡単なのですが、裁断も省略したかったんで(笑)1枚袖に変更。

袖口のあきは行ってこい始末に。

そして、原本は8分袖ですが、この構想が持ち上がったのが冬ど真ん中だったせいもあって

今回は10分丈に。




f0319173_16290394.jpg
サマーノーカラージャケットと。


ストンと着ても、ジャケット合わせが様になるワンピースになったと、自画自賛(笑)

勿論、ベルトをしてもいいと思います(^_-)-☆



f0319173_16283690.jpg
ライダースジャケットと。


最初のイメージでは、マキシ丈にしようかと思ってたんだけど、

この長さでもキレイめに着れるからいいか。


これでもウエストベルト分伸ばしてはいるんですけどね、ブラウジングっぽくなってるんで、

全体の感じはデフォルトと変わらないかな...。

でも、元々長い前立てが、更に長くなって...(>_<)

パターンとしては、さほど難しくはありませんが、布によって、この前立ての長さが

裁断や縫い合わせで難度が高いように感じるかもしれません。



f0319173_16255534.jpg
まだ寒いから、ふんわりニットカーデも行けるでしょう^^

面倒だから素足だけど、レギンス・タイツでご想像ください(笑)



f0319173_16275316.jpg
シンプルボートネックとデニムのレイヤードコーデ。


上も下も重ねてるから暖かい(≧▽≦)




f0319173_16274757.jpg
ビッグパーカーと。


デニム合わせは、透け感のある布でやったらもっと楽しいだろうな~。

でも、私はあくまでワンピースとして着たいので(笑)



この布は透け感もなく安心して着れますね♪

裁断や縫い縫いもしやすく、扱いやすい布でした(^_-)-☆

リーフレオパードという名前ですが、

私的にはレオパードとは思っていませんw

やっぱりどちらかと言えば、ドットの亜流的な感じだよね。

レオパードに乗りたい人は、スプリングレオパードか花びらレオパードの方が

その気分を味わえるんじゃないかな~。と思います♪

この柄は、きっちりレオパード、キッチリドットではない分、とても着やすく

流行りを意識せず楽しめそう。


ボタンホール12個もがんばったぞ~ヾ(≧▽≦)ノ

途中、「こりゃ、失敗かぁ~(;一_一)」という瞬間もありましたが(笑)

出来上がったら結構気に入ってます^^

春本番になったら、羽織でも着よ~っと♪


気が向いたら、原本通りのを1着、

このアレンジを更にカスタマイズさせたのも縫おうかな^m^


何か久しぶりに、完成がハッキリと読めないもの作って、ハラハラドキドキ楽しかった!(^^)!

さ~て、次は新着シャツに取り掛かるかな~(≧▽≦)




by matsuko229 | 2019-02-10 21:21 | ワンピース | Comments(9)