人気ブログランキング |

むらさきのいと matsuko229.exblog.jp

カテゴリ:「気のきいた いつもの服」( 1 )

昨日は土砂降り...。

子供の帰りも早いし、日中は引きこもって縫い縫いしてました。


f0319173_18092617.jpg
シャーリングブラウス「気のきいた いつもの服」atelier an one
・コットンヘリンボーン (ファブファブリック)



この本、いろいろあったみたいで、最近は作られてる方あんまりいないのかな。

私はこの中に欲しかったパターンに激似の物が2つほどあったので

事が起きる直前に買ったんだけど^^;

夏に作るつもりが、なんとなーく手が伸びず...。

今回のコレは、どちらかと言えば最初は「スルー」したタイプのもの(笑)




最近ブラウスを縫おうと買った布が、予定していたパターンには合わなさそうだったんで、

急遽、家にある型紙や本をひっくり返してにらめっこ。




この布、↑の画像じゃわかんないけど、

表はチャコールグレーですが、裏はライトグレーで織の表情も違う

よく見ないと分かんないくらい細ーいヘリンボーンの、渋い布なんです。

ウールなんかで織ってあったら、男物のスーツに使われそうな雰囲気の。

それは小4にも伝わった様で、息子に見せたら

「ダンディだね。」と言っておりましたから(笑)



で、コットンのカジュアルさとダンディな雰囲気を甘ーいデザインで中和させたいな♪

と思ったら、ふんわり袖とギャザーかな、と。

布見た時には、(手持ちの型紙だったら)大川さんのバルーンスリーブだなーって思ったんだけど、

今、その気分じゃなくて...(^_^;)


んで、最近気温も低いので、+長袖ってことで、こちらに決定(前置き、長っつ)



f0319173_18093559.jpg
着たらこんな感じー♪

コーデュロイで縫ったパタレさんのワイドパンツと。










f0319173_18100035.jpg


ま、お出掛け着ってよりは、普段着たいな、と思う服って感じかな^^

ただ、家着候な、いかにもラフってものじゃなく、

動きやすくてそのまま外にも行ける感じがよかったの。



↑こんな風にそんなに股上深くないデニムに合わせて着られるのが欲しかったので満足♪


衿ぐり・袖口・裾にゴムを通してギャザーを寄せると、布はしがフリルになる仕様で、

一応、本の通りのゴム寸法にしたけど、あき具合や締め具合は調節可能。

ラグランスリーブで肩回りも楽だし、

長袖だけど、家事の時には袖口もサッと上げれるし(笑)

なんたって、腕上げても裾がずり上がらないのがいいね(≧▽≦)

裾ゴムも好きな仕様♪


f0319173_18094108.jpg
スカートにも合わせられそうだけど、私はワイドパンツがしっくり来るかな^^

着丈も長めなので、細身パンツもいいなと妄想中。



最近はカットソーも全然縫ってないし買ってないので、

それに代わる物として縫ってみました。

シンプルなTシャツラインのブラウスもいいけど、

たっぷりな布をシャーリングでキュッとしたものも、

可愛くて着心地よくて、意外と機能的(笑)


布を買った時の最初の思惑とは全く違うけど、中々お気に入りの物が出来ました。



とはいえ、

手元にある、試してみたいパターンは全然縫えなくて...(-_-;)

これだー!っていう布がね...。


って言ってると、

クルールさんで、可愛らしいファーのショッピングバッグ発見。

ファーの質感が良さそうで、多分買う(笑)




わー、寄り道ばっかで全然目的地にたどり着かない気分...。


by matsuko229 | 2017-10-03 06:10 | 「気のきいた いつもの服」 | Comments(4)