人気ブログランキング |

カテゴリ:「muniのロックミシンで作る子供服」( 3 )

チノパンツ 「muniのロックミシンで作る子供服」とスウェットパンツ 3「style book」

週末から一気に春めいてきましたね^^

お天気もいいと何もなくてもウキウキと弾んだ気持ちになってきます。

春なのね~♪

と、浮かれてたら思い出した!

ハギレの山から裁断した冬物がまだあったんだった...。


f0319173_11243994.jpg
チノパンツまたはボーイフレンドデニム 「muniのロックミシンで作るこども服」
・ストレッチコーデュロイ ブラック 手芸ナカムラ
・ストレッチコーデュロイ ベージュ? ハギレ



後生大事にとってあった残り布。

本命アイテムを裁断した後、捨てるには忍びないと思う中途半端なハギレを、

息子用に...と取っておいたものが結構あったのですが、

何か1着ぐらいは作れるだろうと踏んでいたのに、実際パターンを置いてみると、

子供服ですら無理...っていうものがほとんどでした(;^ω^)

そりゃそうですよね。子供の成長は早い。

あの時作ってれば、ギリ取れたかも...と思うものもありましたが、

パンツはあんまり継ぎ接ぎでも使いにくいし(笑)

1本取れそうにない布は潔く?処分することに。


f0319173_11245601.jpg



そうすると、あんまり残らなかったんですよねー。布。



しかもこの本体の黒のコーデュロイも、実は140サイズでは収まらず(差し込めないからね^^;)

苦肉の策で、今期一杯と思われる130+丈延長で無理くり1本取ることに。

御覧のようにヨークやポケットは中途半端に足りなくなりそうだったので、

これまた半端なベージュを組み合わせることに。



ま、小4男子はトップスインして着ることはないので(笑)ポッケがちらっと見える程度でしょう。

130はジャストすぎてすぐ着れなくなりそうで、1着も縫わないうちに140をトレースし直してたんですが、

思った以上に処分する布が多くて、ギリギリでもいいから作ろうと^^;130の型紙、最後に役に立ったわ(笑)


うちのは、身長は標準だと思いますが、体重はかなり軽いので、130の丈延長が正にピッタリ。

でも、もう冬終わるけどね(-_-;)

1か月ぐらいは穿けるかな(笑)


もう1本裁断済みのものがあるのですが、そちらは140でしかも春夏向けの生地なので、

もう少し猶予があるかな。


で、今回、ハギレ消費の策をいろいろ考えてやってみましたけど、

見えるところに出す作戦は成功♪


ですが、まとめて裁断はいまいちだったかな~。



私は普段1着ごとに裁断→縫製していく事が多いのですが、

まとめて裁断すると、もう、その時点で終わった気になって(あまりトキメかないものは特に)

そのまま放置...に陥る可能性が大だな、と(汗)


自分の物はまだしも、子供はあっという間にサイズが変わるから、縫う前にサイズアウトって事態にもなりがちですよね。

とはいえ、

同じパターンで作るつもりなら、一気に済ませた方が効率いいし...。

裁断してあるから縫う気になれるってこともあるんだけどね...。

結局、

ため込まないのが一番。て、事ですかね(;^ω^)


そして、

f0319173_12201784.jpg
スウェットパンツ「style book」パターンレーベル



デジャヴじゃないよ(笑)

これはね、ポンチ。

私のタックガウチョパンツに使ったウール混の物の残り。

この生地、画像だと分かりにくいけど、つやっと光沢があってステキなんですよ。

子供のスウェットパンツになるなんてね(笑)

ここまで使えると十分満足♪



あー、でも大分スッキリしてきた‼

取りあえず目標にしていた半期分はどうにか片付いたので、

次は春~夏に向けての布を整理するかな。


続いて自分服参ります^^



by matsuko229 | 2018-02-26 12:45 | 「muniのロックミシンで作る子供服」 | Comments(4)

長袖切り替えTシャツ 「muniのロックミシンで作るこども服」

朝起きたら、雪、積もってました(;^ω^)

明日ぐらいまで、まだこんな感じかしら...。


3連休ですが、家にいたので

こないだ作ったハギレの山。早速崩し始めましたよ^^



まずはやっぱり息子服♪


なぜなら、

去年?一昨年?買った子供服の洋裁本が、140までだから(汗)



子供服って言っても、小学校にいる間使えるって事じゃないもんね。

うかうかしてたら、本当に買っただけで終わりそう...。



ってな訳で、今回はまだ一つも縫ったことなかったmuniさんの本から。(大人服は1枚縫ったけど^^;)

でも、こんだけ縫えたら買った甲斐もありました^^


f0319173_10510880.jpg
スローボートさんのキルト。これで使い切り♪

袖と後ろ身頃は裏起毛の裏毛です。

暖かそうだけど、伸びが無いので、来年ギリギリかもな~。



f0319173_10511477.jpg
これもスローボートさんの柔らかいミニ裏毛?

このプリントは好きなんだけど、フォントの色が息子には合わないかも~と

なかなか使う気になれず...。1枚Tシャツ縫って、ハギレが残ってました。

袖はフライス。

少し柔らかい色を使ったら、息子に合いそうな雰囲気に♪

両方きれいに無くなりました^^


f0319173_13202515.png

クルールさんで買った裏毛。

ボーダーのは鬼裏毛?(ループが大きめ)柔らかくて気持ちよさそうだけど、

これと他で買った布でスウェットパンツ縫ったら、すんごい伸びました(;^ω^)

後ろ身頃は私のビッグパーカーの残りのソフト裏毛。(あ、リブも)

この布はしっかりしてるので、何とか耐えてくれますように...(>_<)

そうそう、今回縫った全ての物、肩の接ぎ合わせにウーリースピンテープをかませました。


この布たちも、これでおしまい。

f0319173_13201836.png

こちらは maffonさんの接結生地。

気持ちいい生地ですよね~。ピストル柄も好きだったけど^^

そっちはパーカやプルオーバーで早々に使い切ってました。

そろそろこういうのも年齢的に中々着せづらいな~と思いつつ(-_-;)

来年はもっとムリ...。

前身頃と後ろの切り替え部分はアプハウスさんのウールの段ボールニット?ダブルフェイス?(ブラック)だったと思う。

私のワンピかアウターの残りかな。

あ、このパターン、↑こんな感じで身頃部分に切り替えを入れることが出来ます。

今回は無駄に布を残さないようにしたので、この1着のみに使いました。


f0319173_10513508.jpg
これも色違い。

こっちは袖しか取れなかったけど、残してたんだよね~(汗)



で、縫った物たちを息子に見せたところ、どれも気に入ってくれたんですが、

このmaffonさんシリーズを見た時、

「これさ、switchみたいに、左と右の袖の色変えれば良かったんじゃない?」

(;゚Д゚)


それはつまり

こういうこと?

f0319173_10514010.jpg
※イメージです。


なるほどね~‼

母さん頭硬くて思いつかんかったわ。

中々いいかも♪



がしかし、


旦那も「やり直せば?」とか簡単に言ってくれちゃったりしたけど、

ロックの糸ほどくの、どんだけ面倒くさいか知っとんのかっ!(心の声)

ってことで、

このアイデアは次回以降に持ち越すことに...。(機会があれば、ですが)




一気に5着縫い、初めてかも。

簡単なアイテムだけど、組み合わせ考えたり、同じもの縫い続けるのって飽きるので、

正直疲れました(-_-;)

が、

これでだいぶ半端な布が減ったので、すがすがしい気持ちではあります(^-^)


by matsuko229 | 2018-02-12 13:21 | 「muniのロックミシンで作る子供服」 | Comments(8)

大人のひらひらTシャツ 「muniのロックミシンで作る子供服」

日曜日は運動会でした。

暑かった~、疲れた~。

でも、年々成長する我が子の姿が見られて、また、高学年生の頑張りに感動したりもして。

すがすがしい一日でした。

と、心は軽くとも身体は重く...(-_-;)

年を重ねるごとに、疲れも取れにくくなっていく...。





運動会の前日に縫いました^^







f0319173_15563640.jpg
大人のひらひらTシャツ 「muniのロックミシンで作る子供服」
・確かレーヨン素材のハイテンションなニット ブラック (クルール)




muniさんのパターン本から。

一弾目はまさかの大人服。

いやね、子供のパンツパターンも写してあるんですよ。

でもね、在庫布に良さそうだな~と思ったら、作ってみたくなっちゃったんで(;^ω^)


去年も巷でよく見たヒラヒラスリーブ。

ヒラヒラの下には脇マチがあるのですが、この本の「ロックミシンで作る」ってコンセプト通り、

マチも半分の状態の物を脇で縫いあわせるやり方でした。

ミシン一つで出来るって、本当に楽チンですよね。(完全にロックのみではありませんが、ほぼロック)


そうそう、こちら、袖の始末は巻きロック。

これも久々だったんでやり方忘れてましたが、本にはダイヤルの事に触れてあるのみ...。(本では糸取物語だったんで機種も違うし)

以前、巻きロックをした時は、確か針を1本にしてウーリー糸も1本入れて縫ったんですけど。(同じ機種で検証されてる方ののブログを参考にさせて頂いてました)

今回は面倒だったんで、2本針のままで縫い目のスキマが開かないようにして巻きロック風にしときました。

ま、見た目はそれっぽいし、フリフリしてるし、これでいいや。

(そういえば、巻きロックで思い出して、数年前に縫ったフリルスリーブTラインブラウスをひっぱりだして来たら、衿ぐりちょっといじって今作っても良さそうな感じでした。もう、廃盤なんですよね...。)


しばらくぶりの衿のリブ付け。

ハイテンションな布なので、リブは共布にしました。

ちょっと失敗したけど、ま、致命的ではないのでこのまま着ます^^;


身幅は少し増やしたので、ゆとりが出来ました。(が、元々のサイズがあってるかどうか怪しいので、デフォルトのサイズ感はわかりません)

脇マチの位置が、もう少し上だとインナーが見えにくくなりそうな気が。私が付け間違えたか...?

着丈は長めなので、もう少し短くするかもしれませんが、このままクシュッとOUTで着ても、INしても良さそうです。

衿ぐりは詰まりすぎず、開きすぎず。リブ付けなのでカジュアルですが、きれいめにしたければバインダーに変更してもいいかも。(頭が通るか要確認)

私は、カジュアルなTシャツの感覚でヒラヒラを着たかったんで、このままで(*´ω`*)



今回の布は、以前クルールさんのタートルリボンカットソーを縫った残りで、レーヨン特有の重みと落ち感、光沢感のある、結構大人な雰囲気の布です。

袖のヒラヒラもキレイに出たし、落ち感があるので袖の主張も程々に収まりました。

黒っていうのも引き締め効果抜群だし、照れ無く着られそうです。



f0319173_16020639.jpg
ミモレ丈ワイドキュロットと。このバランスで着ると、なぜだか顔(と言うか頭部)がちっちゃく見えるんです!





f0319173_16021275.jpg
既製品のホワイトデニム。フツーのTシャツより女らしさがあるような^^


袖のフリフリひらひらが、年齢的にもどうなんだ?!と思ってましたが、

このタイプはそんなに臆せず着られる雰囲気でした。

というより、実際着てみると、袖のヒラヒラが肩からウエストに向かって細くなるよう付いているので、

逆三角形のラインが出来て、錯覚でウエストが細く見えるんです。これなかなかいい感じ。

ま、風が吹いたら袖がめくれてノースリーブ然としますが^^;

涼しいし、まんまノースリーブよりは袖がある分安心感もあるので、夏にはいいかと。



最近、また、ハギレや着ない服の整理をして、使わないだろうと思われるものを45L一杯処分しました。(まだあるんです)

↑の布も、その時に発掘したのですが、このパターンが無かったら、また、お蔵入りしてたかも。

パターン本て、今まで勝手にナチュラルな雰囲気の物ばかりと決めつけてましたが、

じっくり見ると、意外といろんなイメージが湧いてきて、かつては気に入って買った眠ってる布からも、自分らしい1着が出来そうな気がして来ました。

と言いながら、新しいパターンを見たばっかりに、新しい布も欲しくなってるんですけどね(^^ゞ








by matsuko229 | 2016-05-24 16:56 | 「muniのロックミシンで作る子供服」 | Comments(0)