カテゴリ:息子服( 22 )

カーデ cozy

雪の降る極寒の日々は過ぎたようですが、今日もお天気が悪いせいか、寒いです(-_-)

ま、冬だもんね。

で、

息子が朝起きる時に、寒くて布団から出られんとか言うんで、

在庫布で作りました。



f0319173_12134915.jpg
カーデ (cozy)
・ローゲージ裏面フリース
・リブ、段ボールニット?



これが今年の初縫いかな。

冬になり、息子が起きてから寝室→リビングへの移動に

私がずいぶん前に縫った、オーディナリーロングコート(ones one)を羽織らせたところ、


f0319173_13350690.jpg
ちなみにこれ^^
縫ったのは多分子供が幼稚園の頃だから、6年は経ってる^^;
外に着ていくつもり満々で布を買ったのに、出来上がったら自分の想像と違ってて...(汗)
ボタンも付けずに、即、家で着るガウン代わりになりましたー。
でも今でも全然痛んでなくって、まだまだ着れそう。
裏地はフリースでめちゃめちゃ温かいです^^
当時、コットンのジャガートニットにハマってて、確か色違いでアンの木さんのジップアップのブルゾンを息子に縫ったハズ。
でも、今見たら、もうそのパターン無くなってる?!
わ~、この頃に買ったのか~。袖口や裾のアランのリブ、まだ残ってるわ...(*_*;


同じようなのが欲しいというのですが、↑これ、裏付きで温かいけど布がいっぱいいるから在庫布じゃ足りなくて^^;

ようは温かい羽織があればいいんだよねって事で、ガサゴソ ガサゴソ。

あったあった、

これまたずいぶん前に買ったフリース生地。

一応息子の物を縫おうと買ったもの。

↓こんな感じの質感です。ユニクロのフリースにも似たようなのあったよね。

f0319173_13544265.jpg
パターンは、ハギレが使えるように袖に切り替えが出来たり、

ボタンホールも本当は、縫い目利用の画期的な方法で作る仕様になってるんですが、(ボタンホールが苦手な方のためにということです)

私は面倒だったんで、いわゆる正攻法なやり方で前立てを付けてホールもミシンで開けました。

ボタンも一番上はループを付けて止めるようになってるけど、省略(笑)多分家なら留めないし。

身頃はゆったり重ね着もしやすそうなゆとりです。

ま、こっちは一重だけど、フリースだしそこそこあったかいでしょ^^

まだまだ残ってたslowboatさんのニットがあったんで使ったら、とってもナチュラルな雰囲気になってしまったけど

息子は気に入ってくれたようです。




身長は順調に伸びているので、ほんとに子供服の寿命は早くって(涙)

これも着丈的には来年ギリかな~。

部屋着はなんとか在庫で賄いたいわ^^;



by matsuko229 | 2018-01-15 14:38 | 息子服 | Comments(4)

スウェットパンツ「STYLE BOOK」 

久しぶりに息子服を縫いました。

ここんとこ、ずーっと私の物ばかり縫ってたんで、冬休み中、息子の隣で裁断してると、

「それ誰の服?僕のは?」

って、作ってほしかったのか^^;

去年は子供服の洋裁本を2冊買ったので、これでいつでも好きな時に作れるぞ~♪と思っていたのに、

息子服は全くと言っていいほど縫わなかったな...。

あ、そういえば、エプロン1枚縫ったかも。って、本からじゃないし(汗)

これも、部屋着だけどね。

f0319173_13290128.jpg

家にある在庫布の寄せ集め(笑)

前パンツのボーダー裏毛はクルールさんのやつで、本当は私のプルオーバーを縫うつもりだったんだけど、

まさかの裁断ミスで、もう、自分服は無理...。

で、息子のトレーナーでも...と思ってたんだけど、部屋着パンツが1本悲惨なことになってたんで

それにしときました。



パタレ本の中から、スウェットパンツ。

この本買う決め手は、このパンツとチェスターコート。

おうち着は、やっぱりお値打ちに作りたいし、いつも、急に縫いたくなるので、

ショップのパターンが届くのを待ってるのはもどかしいのです。

本だと好きな時にトレース出来て、全サイズ載ってるからありがたい♪


今回は、外には穿いていかない前提なので、前ポッケもなし、後ろヨークも省いてサクサク縫えるように

簡略化。

型紙通り作れば、通学にも使えるパンツになりそうです。

今頃気が付いたけど、このパターンと裏起毛のあったかニットで暖パン作れたんだな~。

最近は、ウチの在庫布でしか息子服を作ってないので、わざわざ布探しもしなかった^^;


裾リブのテーパードラインなので、本当は9分丈?ぐらいな感じで穿く設定だと思いますが、

ワンサイズ上げて敢えて長めの着丈にしてます。

リブがあるからズルズルしないし、来年も穿けるし(笑)

サイズアップしてもそんなにダボ付く感じはしなかったんで、ジャストだとスッキリしたサイズ感なのかな。

↑の通り、前後の切り替えが前寄りに来ているので、視覚的にもシュッとして見えるのかも。

※あ、でも、外着にするならジャストサイズで作ると思います。




学校から帰って来てこれを見せると、喜んですぐ穿き替えてくれました(笑)

そんなに喜んでくれると、逆に胸が痛いわ。こんなテキトーでごめんよ~。

息子用に...と買ってあった布たちもまだあるのですが、気が付いたら大きくなって、

ケチ買いした布じゃ、Tシャツ1枚も取れなくなってたりして...。

それをどう生かすか考えると、また、子供服から遠のいてしまうのであります(-_-;)


by matsuko229 | 2017-01-17 06:51 | 息子服 | Comments(4)

Scone/スコーン(膝下タックパンツ)5

今日も 寒い!天気もよくないので余計ですね...。

こちらの方は、来週あたりひどく冷え込む日があるみたいです。

今までが暖かすぎたんで、気温差が激しいだけで冬の気温と言えばそうなのかもしれませんが。

昨シーズンは、12月にはインフルエンザの流行があって2学期末あたりがピークで大変でした。

今シーズンはこれからかな~^^;

体調崩さないように気を付けたいですね。



息子パンツ、結局新学期入ってから縫ってます(;^ω^)



f0319173_15401936.jpg

今回も手芸ナカムラさんのストレッチコーデュロイ 黒だったかな。

これ、先のネイビーよりもビヨーンと伸びがいいのでタイトなパンツでも履きやすそうですが、

いつもの定番、スコーンで(^_-)-☆



f0319173_15402712.jpg



お気に入りの大容量ポケット♪

ウエストベルトは今回も在庫のスパンフライスで。

何年か前にslow boatさんで買った付属ニットのパック(1回こっきりのやつ)、ありがたいことに男の子色のフライスやリブだったんですが、

たんまり入ってたんで、未だ使いきれず...。

プルオーバー縫う時は、同色のリブや同じシリーズの付属を買ってしまうので、なかなか減らないんですよね(;一_一)

なので、パンツのウエストベルトにも使うようにしています。





f0319173_15403495.jpg
先日のスタンダードトレーナーと。

ここんとこ寒いし、中にシャツ着せたらちょっとはお行儀よさそうにみえるかしら^m^

ストレッチコーデュロイ、もう1色息子パンツ用にあるんですが、ちょっと作りたいものが出て来たんで、

自分の物縫っちゃおうかな~なんて、思ったりしたりして(^_^;)




by matsuko229 | 2016-01-13 16:32 | 息子服 | Comments(0)

スタンダードトレーナー

年末に買ったパターン。

年をまたいで届いたので、急ぐ理由もなくなりまして。

でもまあ、このぐらいの時期って、冬物も着倒して、ちょっと新しいものが

あったらいいな~と、思ったりもする頃なのです^^





f0319173_16094904.jpg
スタンダードトレーナー(cozy)


この布も気に入りすぎてハサミを入れられず、ずっとしまい込んで有りましたが、

もうそろそろ何か形にしないと年齢的にも着てもらえなくなりそうだったので、

プルオーバーを作りました。

パターンは初めてのcozyさん。

いくつかトレーナーパターンがあるようですが、オーソドックスな物を、と、こちらにしてみました。

ホントは後ろ身頃にパッチを付けれたり、袖も切り替えを入れることのできるパターンなのですが、

今回はシンプルに。

130サイズにしたせいもあるのか、息子にはやや身幅のゆとりがあって、裾に向かって広がるライン(裾リブはありますが)が、

ちょっとイメージした感じとは違ってたな...。(型紙見るまで分かんなかったもん)

ジャストで着るとまた違うかもしれませんが。

この布の柄の雰囲気とも相まって、可愛らしい感じになりました。

HPのモデル君はカッコよく着こなしてるんですけどね^^;


気が向いたら、裏毛で、袖も切り替えなんぞ入れてワッペンやらフロッキー付けて、

アメカジ風を狙ってみてもいいかもしれません^^(予定はありませんが)


息子用の布もだいぶ少なくなって来ました。


by matsuko229 | 2016-01-11 16:51 | 息子服 | Comments(4)

Scone/スコーン(膝下タックパンツ)4

今年は早々に大掃除を済ませたので(その後の汚れは...?)、こんな時期でものんびりしたもんです。

のんびりしすぎて、息子のプルオーバーを縫うつもりが型紙を買い忘れ^^;お店はclose。

こういう時、ダウンロード出来るといいのにな~なんて勝手なことを言ってみたり。

ま、そのおかげ?で新しい初めての型紙屋さんを利用してみる機会を得ました。

年内に間に合うといいけど。

こりゃ、大晦日に縫うってパターン?!

う~ん、来年に持ち越しかも(;^ω^)




秋口に縫いかけて放置されてたパンツ、ようやく仕上がりました。



f0319173_19361289.jpg
Scone/スコーン(膝下タックパンツ)130 たまねぎ工房
・ストレッチコーデュロイ(手芸ナカムラ)




息子の服を縫うのも惰性になりつつあり、既製品を買うことの方が多くなっては来ましたが、

学校用のパンツだけはやっぱり縫った方がしっくりくるのです。

...ホントは買ってしまいたい。

でも、既製品の子供パンツはポッケが小さいのです(ーー゛)



毎朝、子供がハンカチ・ティッシュをギュウギュウ押し込んでるのを見るたびに、

「なんでポケットこんなにちっさいの?!」と、服に苛立ち、

「なんでそれ分かってて、さっさと縫わないの?!」と、自分に腹が立ち...。

それでもだましだまし2学期を終えましたが。



一応秋頃は、サクサク量産予定で布も買ってあったんですよ。

久々の手芸ナカムラさん。

ホントにこの値段でいいの?って布がいっぱいですよね。

ソーイングを始めたばかりの頃はちょくちょくお世話になってました。

今回はストレッチコーデュロイを探してて、ふと立ち寄ってみたら、やっぱりお値打ちなのがありました^^

3色お買い上げ~♪

↑はネイビーですが、深めのいい色です。

洗濯したらどうなるか分かりませんが、寿命の短い子供服には十分、十分。


あ、今回はウエストベルトを余ってたスパンリブにして(幅も適当)、1㎝幅のゴム2本入りにしました。

前身頃のタックがちょっと手間ですが、脱ぎ着のし易さや見た目のスッキリ感、ポッケの容量と言い、やっぱりこのパンツは通学パンツにもってこい。

これはうちのお正月ルール(新しいものを身に付ける)にのっとり、新年に穿かせよう(*^^)v

残りの2色は、新学期が始まるまでに縫うことにして...。

次は、自分の物に着手しましょうか...。


by matsuko229 | 2015-12-29 08:58 | 息子服 | Comments(0)

グレースポロ

お久しぶりでございます。

秋の初めは晴れ続きでしたが、最近は雨多し。

そして、冷えてきたか?と思ったのも束の間、11月なのに、何この気温(ーー゛)

更に今年は暖冬とのこと(至極当然な流れに思えますが)

季節の境目があいまい過ぎて、なんだか気持ちが付いてかないです。


が、しかし、今年も確実に子供は大きくなっておりまして、時間は嘘を付きませんな。

去年必死のパッチで縫ったプルオーバーたちも、2軍落ちの風情を漂わせて参りました。

秋口頃?にやる気満々で買ったパターンを今頃引っ張り出して、取りあえず1枚、縫ってみました。







f0319173_15441541.jpg
グレースポロ(パターンレーベル)
・ラッチパイル,スパンリブ(slowboat)



うちの息子氏、大の「衿」好きでして。

シャツ系のトップス=おしゃれさん、らしくって、普段からシャツを着たがるのですが、

作る方としたら同じ襟付きでもこっちの方が楽ちんかな~と、初めてグレースポロの型紙買ってみました。

ポロシャツは以前、リックラック本から作ったことがありましたが、ポロの前立て久しぶり。

この部分、ニットでも出来ますが今回布帛なので、きっちりアイロンで折り目をつけるとか、指示通りの幅で縫うとか、

そういうのがちゃんと出来ればキレイに仕上がるようになってます。

(ま、私はそれなりの出来ですが)

パターンではボタンは3つになってますが、私は4つになる間隔でホールを開け、第一ボタンは付けてません。

このアレンジは微妙かな...^^;

前立てが長めのデザインなのでボタンが少ないとなんか寂しいのと、もう少し上の方が詰まってるといいかと思ったんですが。

まあ、これはこれで良し。

そういえば、裁断してからふと気が付いたのですが型紙通りだと前立ての開きが逆なんですよね。

やり直すのが面倒だったんで今回はそのままに。

衿は、衿羽根と台衿が一体化している作りなので、台衿付けの工程がなくって時短になりますね。

裾は、原本ではロックで折り返し、ステッチ2本の仕様ですが、袖口同様、リブ付けにしました。

ま、そもそも布も50㎝しかなかったんですけどね。

でも、デフォルトだとかなり着丈が長い気がします。

リブなら着丈調節もしやすくて、なかなかいい感じ^^



f0319173_15442684.jpg
ポッケはデニムに。

名札を付けたいので丈夫な布にしました(#^^#)

ついでに位置も左に変更。(パターンでは右胸)

ピスネーム、もっと上のが良かったか...(汗)ま、いっか。(こればっかり)

身頃のラッチパイルは数年前の物ですが、今年の色カーキ(笑)

ちょっとした手違いで裏にするはずだったポコポコ面が表になってしまいましたが、

それがかえっていい雰囲気になり結果オーライ。

裾にリブつけたせいもありますが、そこそこしっかり目のニットも合いました。

いつも秋冬はオーソドックスなプルオーバーばかりなので、たまにはこんなのもいいかも。

やっぱり「衿つき」はお上品ですな。これ着るだけで心なしか賢そうに見えてくるから不思議。

息子よ、「衿」好きはそれを知っての事か。


あ~、これで一枚在庫が減った~。

でも、やっつけではなく、納得のいった物が出来てちょっといい気分。





実は、ブログ放置してた間、家の中の整理整頓に専念しておりました^^;

ま、きっかけは服の処分なんですけどね。

前回冬ボトムについて書きましたが、これを機にワードローブを見直そうと着ない服を間引きしだしたら止まらなくなって。

相当な量になりました。

気に入った布だけどデザインが似合わなかったもの、届いたら質感や色がイメージと違った布、サイズが合わなかった服、仕上がりに納得のいってないもの...

勿体ないからいつか何かに作り替えようと取っておいたけど、そういいながら「いつか」は中々来なくて新しく増えていく布...。

そして、着る物が ない。といつも思っていること。

そこから1度抜け出そうと、リセットしました。



いや~、処分する服の山を見て、気に入った物なんて数えるほどしか作れてなかったんだなーとしみじみ思いました。

服に限らず何かを作りだす趣味は、遅かれ早かれ「自分の持てるキャパ」を越えて作品が出来てきますよね。

気に入った物、気に入らない出来の物様々だと思いますが。

作るということを続けていくなら、最初から外に向かって作っていくか(プレゼントや販売)、キャパを越えたら人に差し上げるか、持てる範囲内の量にセーブするか。

私は家族以外に手作りの物をプレゼントしたり譲ったりするほどの技量が無いので、否応なしに「量をセーブ」しか道はないな、と。

そして、納得いかないものは、潔く処分する。

そこにたどり着いたら、なんだか思った以上に気が楽になりました。

不思議と拒否反応はなく、自分でも驚きましたが。

パンパンのクローゼットや増えていく布が、実はストレスだったのかも。

実際、あんだけの量処分しても、なんの支障もなかったし。

もっと、ゆっくりペースで縫っていいんだな。

そして、縫わなくてもいい^^

やっぱり既製品の方が優ると思えるアイテムは、安く上がるからと無理して作らず、買うことにしました。

今回の服の処分はかなりの量だったので本当に勿体ないけれど、これでもっと真剣に買い物するようになれると信じて。

これからの「勿体ない」を生み出さない為に。



なんかどこかの断〇〇ブログみたいになって来ましたが。

そうやって「服」や「服を縫う」からちょっと気持ちを離してみると、家の中が見えて来たりして。

なんか今までは丁寧な暮らしができていなかったな~と、「暮らす」ということに興味が湧いてきました。

ま、みなさんが当たり前にされてることなので、何を今更、でしょうが。

そんなとこに目が行くのも、私にとっては新鮮なのです。

なにせ主婦のクセに家事は手抜きをモットーにここ迄来ましたから。



あ、おしゃれを放棄したわけじゃありませんよ。

こちらも興味の対象が変わりつつありますが、適量の中でそこそこ流行を取り入れつつ、自分なりに楽しみたいと思ってます。

次はなに縫うかな~。

まだ、未定(笑)



by matsuko229 | 2015-11-20 09:35 | 息子服 | Comments(5)

アンコンジャケット 3

お久しぶりでございますm( )m

今月は このまま更新出来ずに終わってしまうかと思いましたが^^;

何とか形になった物もありましたので。


ブログは更新せずとも あちこちお邪魔してはおりまして、

みなさん サクサク夏ものを作ってらっしゃるのを拝見しつつ、

久々の息子服に励んでおりました。


f0319173_20051567.jpg
アンコンジャケット120(パターンレーベル)
Scone/スコーン(膝下タックパンツ)(たまねぎ工房)
どちらもヨーロピアンサテンストレッチネイビー(クルール)




この時期 なぜにこのセットアップ...?


そう、身内の結婚式に参列するのです 当然息子も。

今更 入学式に着せた物はつんつるてんだし、でも 正直作るの面倒だな^^;

リングボーイなんかも依頼されてたんで、いっその事 既製のタキシードでも着せようかと思ったんですが(笑)

終わった後は絶対着る機会ないよな~(-_-)と。

しばらく悩んで 結局後々も活躍しそうなセットアップを作る事に。


入学式には張りきってmuniさんの裏付セレモニージャケットとポルカ本のストレートパンツ?!のアレンジでしたが、

今回は 式としては入学式より格上ではありますが、敢えてのカジュアルダウン。

1枚仕立てのアンコンジャケットと普段着に愛用しているひざ下タックのスコーンに。

もう、ポッケもパッチポケットだし、パンツのセンタープレスもいらないいらない(-。-)y-゜゜゜

だったら楽勝 楽勝~^m^


のはずでしたが...(-_-;)




この生地選んだのが間違いだったみたい...。

クルール本のテーパードパンツの推奨布。

ネイビーのサテンストレッチ。

ストレッチが効いてて薄手で、ちょっと光沢があってしなやかで...。

なんか勝手に私の中で、以前ヒデキさんで買ったサテンストレッチのイメージがムクムクと湧いてきて、

これだー!(≧◇≦)

って、なったんですが。

クルールさんのこちらは光沢控えめ。マットな印象。ストレッチは結構あります。

ただ、思ったよりハリがありまして、生地は目も詰まったものだし

衿のカーブがうまく出なかったり、袖付けのイセが難しかったな~。(パンツにはピッタリの生地でしたよ^^)


アンコンジャケットは3枚目ですが、今までの2枚はニットだったんでごまかしが効いてたんでしょうね。

ちなみに1枚目はこれ


f0319173_20102925.jpg
全然分からんな^^;ダブルフェイスみたいなニットで作りました。





セレモニージャケットもウールだったんで イセ込にそんなに苦戦しなかったんだけど。

今回は納得いかず、3~4回ほどきました(=_=)


パターンの推奨布にデニムやストレッチツイルとありましたが、布帛なら やはり目が動きやすいものが適しているってことなんでしょうな...。

他の方のブログを拝見して、布のせいでギャザーやタックになってしまったという方がチラホラいらっしゃるのを知り、

私だけじゃなかったんだ~♪と妙な安心感(^^ゞ

でも、さすがに小学生男子に袖山ギャザーは可哀想だと思い、何とか目立たないように頑張りました。




「何とか」なったんじゃないでしょうか~^^






f0319173_20052690.jpg

取りあえずまだ着れるキッズシャツと^^;

まだ ボタン付けてないんで安全ピン。

借り着みたいになるのがイヤなんでジャストすぎる120を選びましたが、こうしてみるとピッタリで気持ちいいな。

ストレッチもあるので窮屈ではないハズ。でも、(ジャストすぎて)そんなに長い期間は着られないかもしれません。

ま、また秋頃着てくれればいいや(*^^*)


パンツはすぐに短くなってしまうので、丈を+5センチしといて何時でも伸ばせるように(^_-)

ほぼデフォルトで作ったんで、前のパッチポケットがジャケットと合わせるとウルサく感じるかな~と

少し気になってはいるのですが、着用してみるとそれほどでもないのかな...。

布は3m買って、結局ジャケット・パンツを作っても1mほど余ってるんで、

もしかしたらポケットをアレンジしてもう1本縫うかもしれません。


あとは シャツだな。

今回の為にキッズシャツも120を買いました。

でも↑は110で正にピッタリって感じ。

ま、これから着ることも考えて120で袖詰めるかな...と思ってます。




しかし、男子ってホント気を付けないとジミになりますね~。

ま、主役じゃないんだしジミでいいんでしょうが、もうちょっと華があってもいいかな~と。

正統派で白シャツにするか、掟破りのストライプかカラーシャツ...胸ポケット作ってポケットチーフでも入れるかな~。



取りあえず、大枠は出来上がったので一安心(^ω^)

自分のものの微調整も終わったので、ちょっと普段着も縫いたい気分♪


諸事情あり、今回のクルールさんの新着もお休みしました。

やっぱりバルーンスリーブのシャツ可愛いな~(≧▽≦) でも...

今ちょっとモヤモヤしてることがありまして...。

それがスッキリ晴れたあかつきには 気持ちよく大量発注したいと思ってます\(^o^)/







by matsuko229 | 2015-06-23 08:55 | 息子服 | Comments(2)

Biscuit/ビスケット(スプリットスリーブT)4

昨日の続き。。。


同時に裁断したもう1枚。

f0319173_08360326.jpg
Biscuit/ビスケット(スプリットスリーブT)130 たまねぎ工房
・ミニ裏毛(slow boat)
・ベア天竺(firer)

こっちは わりと薄手のミニ裏毛なんで(ミニミニかな?)Tシャツっぽくなりました。

袖の生地は 伸びがよくカットソーにもってこいの生地ですが、この裏毛に合わせるのには少し薄いかも?

ま、許容範囲です^^

今回はほぼ型紙通りのサイズ感に出来たんではないかと思いますが、これだと大きすぎる感じはないかな。前回はこちら

ただ、130からは袖が長いような…(前回書き忘れてました^^;)

肩幅もまだあってないかもしれないから、ピッタリサイズになったらまた違うのかな。

取りあえず、こちらは袖口チョイ太目の3折りにしときました。(でも 多分まだ長い…)



後ろ~。
f0319173_08361302.jpg

もう、衿リブのロックとか黒地に白糸でやっつけ感満載。

当然中も白でロック。大丈夫、地縫いはちゃんと黒でやったから。

まあ 仮に体育の時の着替えで裏向きに放置したとしても、1年生に突っ込まれる恐れはないと踏んで(そういう問題じゃない)



息子服もあまり縫ってはいないものの、ここ1~2年は子供用に普段着の布は買ってないので、だいぶ手付かずの在庫も減ってきました。

これからは夏に向けての短パンで布帛の一掃を図る予定。

手持ち布も あればあったで思い立った時にすぐ縫えるんでいいんですけどね。

また、気に入った布と出会えた時に ポツポツ買おうかな^^





楽しみにしていたドラマが終わってしまいました(;_:)

「ゴーストライター」

ストーリーも思いの外面白く、しかも中谷さんの衣装が毎回ステキで(*^-^*)

モードな感じと上品な雰囲気がすごくピッタリ。

今ドキな物を次から次へと サラリと着こなしてましたね~。

ま、自分とはイメージがかけ離れてますが^^;

シンプルなテイストとか ちょっと使えそうな所は真似してみようかな~♪













by matsuko229 | 2015-03-19 09:34 | 息子服 | Comments(0)

Biscuit/ビスケット(スプリットスリーブT)3

今日は 雨。

最近 何だか暖かすぎますね^^;

ここんとこ 息子服をサボってたんで、この暖かさに焦ってロンT縫いました。


f0319173_13215633.jpg
Biscuit/ビスケット(スプリットスリーブT)130(たまねぎ工房)
・グラフィック 裏毛(slow boat)
・グレーの裏毛、スパンリブ(名前忘れました^^;クルール)


子供の成長はホントに早い。

去年縫った120サイズは 今 ギリな感じなのでワンサイズ上げてみましたが、

そうすると やっぱりまだ少し大きいような気もしますが、この布のせいもあるのかな?

このグラフィックの裏毛、3~4年前?!ぐらいに買ったのかな…(記憶が…)

カッコイイ~♪と、同じプリントで2種類の生地を買ってました。

どっちもやわらかで伸びのいい生地でしたが、こっちのが若干しっかりしてるかな。

買った当初に1枚パーカを縫ったのですが、その時は黒のリブを合わせてました。

今回は 私が以前ミニトレーナを縫った残りのグレー裏毛との組み合わせで^^

この組み合わせも中々良いな~(自画自賛)




f0319173_13220442.jpg

毎度おなじみ たまねぎさんのスプリットスリーブ。

前と後ろで印象が違うのが面白い^^

久々にたまねぎさんのHP見たら ネックのあきが全然違っててビックリ…。

ホントはもっと詰まってなきゃいけないかも…。



f0319173_13221496.jpg


かあちゃんのコーデ、いつまで受け入れてもらえるんでしょうかね^^;









by matsuko229 | 2015-03-18 13:51 | 息子服 | Comments(0)

スタンダードプルオーバー

明けましておめでとうございます^^

今日あたりから世の中も平常運転でしょうか。
今年のお正月は 久しぶりに旦那の実家で迎えまして。
年末の出発準備もバタバタで、おまけに一家揃って体調不良に見舞われ一時はどうなることかと思いましたが、久々に雪景色を堪能することができました。

まずは 去年最後に縫ったこちらを




 
f0319173_10525048.jpg

スタンダードプルオーバー(パターンレーベル)
・@fontジャカードニット,スパンテレコ(slow boat)

この布も 一昨年?一昨々年??に買っていたのですがずーっと寝かせていたものです^^;
私の実家では新年は新しい肌着や下着を見に付けるのが恒例でしたので結婚してからもその癖が抜けず(旦那はこだわりないのです)、子供の新品おパンツも洗ってスタンバイ。
服も気分的にやっぱり新しい物が着たいですが、そっちはその時々で。
今年はせっかく帰省するし、元日くらい小奇麗な格好させようかとスタプルも急遽決定。
布も水通しもせずしまい込んであったので、曇り続きの中、慌てて洗って干しました。
今回は 前回アレンジに加え、着丈を+2㎝にしました。


この布 ざっくり感がカッコイイんです。裏毛で同じデザインの物も持ってますが、こっちの方が好きかな~。
子供の物を作るつもりで買ってたけど、クラッチバッグとか作ってもよかったな~。
と、裁断してから思いましたが、残ったハギレでポーチでも作ろっかな。

そして


f0319173_10515893.jpg
polka dropsの2冊目の本から


パジャマ用ズボン。
パターンは入学式用のセットアップにも使ったフツーのパンツパターンですが、あれこれ省いて部屋着パンツにも量産してました。
今回はグレーの裏毛の方だけ裾にリブを付けてみることに。
冬はやっぱりリブがある方があったかそうですね^^

チェックの方はキルトニット。裾はそのままで。
この布もslow boatさんで結構前のやつですが、多分アウター作ろうと思って買ったのかな。。。
でも部屋着が余りにもヨレヨレだったんで、ユニクロのルームウエアの値引きを待ってたんですが中々タイミングが合わず、しびれを切らしてパジャマ上下を作ろうと思ったらちょっと足りなかった^^;
まあ、他の布と組み合わせてあとスタプル1枚くらいは出来そうです。が、ここで力尽きました。。。


f0319173_10523255.jpg
前後が分かりにくいので、たんまり溜まってるパタレさんのタグとsmileさんのおまけ?見本?のハギレを組み合わせて縫い付けました。


今年はどれだけ息子服縫えるかな~。
自分服は程々に。
ま、ぼちぼちマイペースで頑張ります(*^^*)




by matsuko229 | 2015-01-05 16:04 | 息子服 | Comments(0)