NEW POST

ふゆタートル

クリスマスですね♪

にしても暖かい冬です、今年は。

例年、こんな時期はチラホラと雪が降ったりもしてたのに。

大人はいろいろと思う所もありますが、子供にとっては気温なんぞ知ったことか。

サンタクロースが来るか来ないか、それが唯一の問題らしい。

うちの息子は小2。サンタクロース、信じてます。周りの友達は「サンタはお父さん。」と言う子も。

今年のお願いはかなり厳しいものだったので、もうウチも、タネ明かししてもいいのかな...と、

私は思わなくもなかったのですが。

旦那は頑なに「いる」態を装うし、何より本人が疑いを持ってたところに

サンタクロース村のサンタがみんなの所へ出発しました~♪なんてニュースを見てしまったので、

「やっぱり、サンタさんは本当にいるんだ!」と^^;(いろんな矛盾点を度外視出来るピュアな心が羨ましい)

大人は子供の為に、と思ってますが、実際の所、こういう事って大人の為なのかな...という気がしないでもない。

「7歳までは夢の中」

夢(空想)と現を行き来している小さな子供の頃は、大人がそれに付き合ってるカタチだけど、それ以上になったら、

今度は子供を大人の夢に付き合わせてるのかも。と、思ったり...。

かく言う私も、サンタクロース、結構信じてましたが、いかんせん兄にネタバレされてショックだった記憶が。


あ、今年も無事、我が家にもサンタクロースはやって来ました。

来年はどうなるのかな...。




久々の縫い縫いです^^





f0319173_13082668.jpg
                          ふゆタートル(polka drops)
                         ・コットンモダール天竺 ナチュラル杢(クルール)



しばらくトップスは作らないだろうな...と思ってたんですが、

タイト目のデニムに合わせたくて、タートルや高めのハイネックのニットで着丈長めの物が気になってきまして。

在庫布も使いたかったし、丁度よさそうなポルカさんのふゆタートルをダウンロード。

生地はクルールさんのロングローブカーディガンの推奨布(サンプルの色違い)です。

この生地は質感はとっても好みですが、結構薄手です。たしかすこーしウールが入っていたように思うのですが。

気分的にはもっとふわっと厚めの布がイメージだったんですが、新しい布を買うのは憚られ^^;

コートインにも出来るし、これはあって困ることもなかろうと作ってみました。


型紙を切り貼りしていて意外だったのは、身頃のラインが結構女性的なのねってとこ。

このカーブのあるラインのおかげで、漫然としたゆとりではなく、狙ったところにゆとりが出来るのでしょうか。

実際着てみるとおなか周りは気にならず、あとは結構スッキリライン。

ラグランスリーブも着心地よいし、なるほど、みなさんが冬の定番にしてらっしゃるのも納得です^^

私の好みで言えば、衿と身頃の接ぎ合わせラインがもう少し中に入ってると良いかな~(見た目的な好みです。素人のつぶやきですので。)

あと、今回薄手で柔らかく落ち感のある生地だったせいなんでしょうが、クシュっとなった衿がつぶれて思ったようなボリュームが出ませんでした...(涙)

なんというか、「クシュクシュクシュ」っじゃなくて、「クシュ」って感じにしたかったな~と。(伝わってる?^^;)

もうちょっとかさ高い軽い生地だとイメージに近づくかもしれません。

これはオフタートルみたいに折って着るかな~。






f0319173_13083418.jpg
とは言え、着丈もたっぷりで、合わせたかったデニムにピッタリでした。

こんな感じで着よっかな。

羽織もんやコートを選ばないオーソドックスなトップスは重宝しますね(^_-)



[PR]
by matsuko229 | 2015-12-25 14:10 | トップス | Comments(0)

自分服・日々の事


by matsuko229
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30