NEW POST

ドッキどきの~♪

すっかり桜は終わっていますが、ここの所 いいお天気で気持ちの良い毎日です。

 晴れてよかった~!!

うちの息子も 1年生になりました*^^*
なんだかとっても幼いので、大丈夫かなぁとハラハラしていましたが、み~んなおんなじなんだよね^^
幼稚園では一番お兄さんお姉さんだったけど、小学校じゃホントにちっちゃくて。。。どの子もみんな可愛かった。
今日から始まるけど 本人よりも母の方がドキドキです。。。
f0319173_16392661.jpg  ・セレモニージャケット110 (muni)
  ・ストレートパンツ110
   丈・ポケットアレンジ (polka本)
  ・ウールサージ?
   おそらく一昨年の物です(クルール)





















ボタン・ワッペンはパタレさんですが^^;
どうしても この生地を使いたかったので、裏付のジャケットパターンを探してmuniさんのセレモニージャケットにしました。

う~ん、サイズ選び 難しかった。。。

以前、パタレさんのアンコンジャケットを110で作って、本人もいたく気に入り愛用しておりますが、着丈のバランスがとてもよかったんで、120サイズは大きいかな?とセレモニー~も110で作ったんです。

でも。。。

わたしの技術不足のせいもあってか 「なんか短い?」
サイズはピッタリなんだけど 丈がね~。。。
ボトムがショートパンツだと あまり気にならないのかな~。

ま、本人も微妙に身長が伸びてたりもするんで いろんな要素が重なったのかも^^;(パターン購入は去年、今年2月に作りました)
着丈は120のほうがよかったか。。。
でもきっと 身幅や肩幅は大きすぎるような気がするし。。。ジャストサイズで作りたかったんで 今回はこれでよかったかな^^
大物こそ 仮縫いが大切なんだろうけど、手の込んだものを2度も作りたくないというこの怠惰な性格。。。

裏付のジャケットは これが初めて。
ちっさいけど 本格的でした^^;
裏地は接ぎ・ダーツの部分はすべてキセがあり、裾や袖口は手まつり指示です。
f0319173_16385672.jpg ポケットにはフラップがあったんですが、あっても正式な場では中に入れるとのことで、だったらなしでもいいかな。。。と。(でも大人の方でも みんな出しっぱなしですよね)
って、本人の希望によりブレザー風なんですけど(爆)ま 細かいことは気にするな~^^;

ポケットは両玉縁。
この生地 すごい弾力というかハリというか。
ウール独特の復元力?でアイロンが効きにくいッたらありゃしない><

今回 何が難しかったって、そりゃもうダントツでアイロンがけです!

ポケットに始まり、切り替え部分やら衿や見返しとの縫いあわせの後、袖口、裾、み~んなぽわ~んと膨らんで 中々ピシッとプレスできない。。。
当て布しながらでも恐々やってるもんだから余計かな^^;
だって テカッたらやだもん。

結局 かけられるところは全てしつけをかけて しばし放置。
最初はポッケもパクっと開き気味だったけど、なんとか落ち着いたようで。

袖のいせ込みも型紙通りに細かく計ってはやりませんでしたが、まあまあかな。(いつものこと)

やっぱり 基本中の基本でしょうけど、最初の裁断が重要ですね。
特にジャケットなんかは。
裏地の裁断が苦手な私は 縫う時にヘタな帳尻合わせするとそれが表にも響くようで。

本来は 緻密な作業なんでしょうね、服作りって。
わたしは自分のできる範囲で楽しみたいと思います。(テーラーとかになりたいわけじゃないし)
f0319173_09554017.jpg


パンツはパタレさんのキッズショートパンツを予定してたんですが、本人さんが「長い方がいい」と言うので、あれこれ探しましたが(新しいパターンを買いたくなかったんで)手持ちのポルカ本の中から ストレートパンツに。

何度も書きますが、うちの ホントに細くって。。。パタレさんのパンツはいつも大きすぎるんです^^;なので100サイズを準備してたんですが。。。
今、お気に入りの他のパターン屋さんの型紙もあるのですが、フォーマルっぽくはないので却下。
ストレートパンツもサイズアップしながら何枚も縫いましたが、腰からヒップにかけて布が余り 下がりやすいのが気になって最近は作ってませんでした。
ただ 一番アレンジがしやすそうというところが決め手に。

今回は、前ポッケはパッチポケットから フォワードセットポケット(ポケット口が斜めのやつ)に、後ろも片玉縁に変更しました。
フォワード~は自分のパンツのパターンをヒントにポケット口を引き直して 袋布や向う布の型紙を作りました。
片玉縁はクオーツ(たまねぎさん)のを移植。
f0319173_10045252.jpg裏は、ウール地って やっぱり裏地つけるんだよね?ってことで、前見頃ひざ付近まで裏地をつけました。
ウエストベルトは最初 フロント部分は同素材でベルト風にして前ポケットあたりから後ろは5センチ幅のゴムを叩き付けにしたんですが。。。
元々後ろの腰あたりが余りがちなのに 後ろのみゴムにしたらとんでもなくギャザーが入りまして。
そのかわりフィット感は抜群でしたが、トイレが大変かも?と 前日に2㎝幅のゴム2本を通したゴムベルトに変更しました。

センタープレスとか もっとピシッとしたかったけど。。この後もう少し頑張りましたが あまり変わってないかも^^;

あれこれ改善の余地は残しつつも。。。やりきった~!!

なんの変哲もない オーソドックスなセットアップですが、子供用のウールのスーツは中々見かけないので あちこちジミ~なこだわりを盛り込んで、フツウな感じに出来て大変満足です(爆)

扱いは慣れなくて大変だったけど、この生地のおかげで見栄えは1割増し以上にはなったはず^^;
気温も思った以上に高くなって、こちらの地方ではこの時期ウールの裏付は暑かったか。。。?とあれこれ悩みましたが、当日はさわやかで暑くも無く寒くもなく、丁度よかったです。

取りあえず 一息ついて。。。

しばらくは 学校関係があれこれ忙しいのですが、息子のロンTやパンツと共に、合い間を見てちょこちょこ自分の物も作ろうと思います^^





 
  

 





[PR]
by matsuko229 | 2014-04-11 13:14 | 息子服 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31