NEW POST

サマーノーカラージャケット

空気も澄んで、空も高い^^ようやく秋らしくなって来たな~♪

と、思ったら、もう冬ですか...(汗)

この週末も急に気温が下がってヒヤヒヤしましたが(いろんな意味で^^)

縫い物はマイペースを貫きます(笑)


f0319173_10464126.jpg
サマーノーカラージャケット (クルール)
・コットンサージ ストレッチ ブラック
・キュプラ ブラック(裏地)



...。

この時期のアウターって、コートじゃないのかよ!


というツッコミが聞こえてきそうですが(笑)

ジャケットです。しかも「サマー」を冠した。

ま、作りたくなったのも、もう、夏はとっくに終わってた時期なんですけどね。




どうだろう、今時期って、やっぱりすでにコートの時期なんですかね。

私もつい先日の風の強い日には、今年初めてトレンチを着ましたけど、

住んでる地域的には、今の所はまだまだ冬コートって感じでもないんですよね~。

しかも、車移動が中心なので、着丈の短いものの方が使い勝手はいいのです。

で、




サマーノーカラージャケット(笑)

注)くどい話が続きそうなので、うっとうしい方はすっ飛ばしてね^^


今年、また、ジャケットが来てますよね。

巷では「紺ブレ」らしいです。懐かしい...。

でね、私もダブルの、若しくは、ちょっとゆったりボクシーなジャケット欲しいな~と思ってたんだけど、

そんなパターン扱ってるとこ無いんだよね...。いや、あるのかもしれないけど見つけられんかった。

一応、海外パターンも見ました。

で、それっぽいかも?ってのもあったけど、何だか「ここはいいけどここは違う」みたいな感じで、

「これだっ」てのも見つからず...。

だからと言ってジャケットパターンをイジる技量はとてもないので、まずは大人しく第二希望のジャケットを選び

パターンを忠実に再現することに...


する訳ないよね~(笑)

f0319173_10464979.jpg
裏、付けました。


このパターン、その名の通り、暑い季節向けの設定なので裏なしの仕様なのです。

そして、裏無しだからなのか、前身頃と見返しが同じ大きさなんですよね。

ですが、この時期着るって事もありますが、私はどうしても「滑り」が気になるので裏を付けたくて。

今回選んだ生地が、↓のテーパードパンツと同じコットンサージで、このジャケットの推奨布よりも

しっかり目の生地だったので(スワッチ頂いてたのでどれぐらいの生地厚かは知ってました)、

袖のみにしようか、背抜きにしようかすごーく迷い、

結局、
f0319173_10465544.jpg

総裏(笑)

あー、勿論、夏は着ない想定で^^;



まあ、パターンはほぼ表地の物でいいんですけど、

難関は「袖」でした(-_-;)

一応、ジャケットの縫い方の本なんかも多少読んだことがあったので、

袖の裏地パターンは表地より縫い代を多く付けなきゃいけないのは知っていたんですが、

「どこに」、「どんなふうに」付けるのかが問題で。

しかも本の解説は1枚袖で、このパターンは2枚袖。

で、手持ちの2枚袖のジャケットやコートの裏地パターンを参考にしようと出して来たけど、

当たり前だけどさ、やっぱりプロの作ったパターンはそんなに単純じゃないと分かりました(-_-;)

つまり、参考にならず...(いや、分かる人には分かるのかもしれないけど、私はサッパリ)

結局ネットで調べまくって、「こんな感じでやればいいのね」って記事を見つけ、

それでも実際紙の前に立つと、「で、何だっけ?^^;」

を数回繰り返し(笑)

ほんとにザックリとした袖の裏地パターンを作成。

ついでに後ろ身頃も他のパターンを参考に後ろ中心のキセ分をプラスして新たに作っときました。

↑の後ろ身頃の裾ギリギリなのは計算ミスかな^^;。

でもまあ、そういうのもいい方に転んだのか、表地がストレッチだったのに全く窮屈感もなく、袖も縫い代は足りたみたいだし、

なんとか形になりましたー(^O^)/

(長かったねー、いつも以上に(笑))


f0319173_10470334.jpg

ボクシーでもゆったりでもないけど、好きなカタチ(笑)

変形ボートネックカットソーと。

夏向けだし、コンパクトなのかな?と思ったけど、思ったより余裕はありました。


f0319173_10471677.jpg

イレギュラーヘムマキシスカートと。

薄手のコットンニットは楽勝に着れます^^

でも、少し袖が短めかな。


f0319173_10481260.jpg

Vドレープブラウスと。

このブラウス、ちょっと衿あき詰めたけど、これ、開いてるからキレイなのかも?と後で思った(笑)



f0319173_10471051.jpg

コンフォートレディースシャツと、ラップリボンスカート。

このスカート、久しぶりに穿いたけどやっぱり好きだな~♪




ノーカラーは合わせやすいね。やっぱり^^

そうそう、ノーカラーといっても、一応衿付はあるんですよ。

f0319173_12233125.jpg


ボケてるし(笑)

これもね、衿付の切込みあるよ(笑)↑カクっとしてるとこね。

でも、別付けの衿のお蔭か、着た時にも首にピタッとキレイに寄り添うんです^^

裏地の事ばっか言ってたから、細かいディテールスルーしたけど(笑)

今回も両玉縁+フラップポケット。

左(向かって右ね)は何とかおさまりも良くまだ見れるけど、右は失敗したなー。(直さんのかい!)

ストレッチ生地でこういうポケット、ムズカシイね~(言い訳)

でも、気を付けるべきポイントは、ここ最近の2アイテム縫ったことで見えてきた!


あ、このジャケット、突合せ?っていうのかな?ボタンを留めないので前の合わせが重なりません。

今回の布はやっぱり少ししっかりしてるので、前端んとこ裏コバだけだと落ち着かないかも。

また、なにか対策考えよう^^



これはこれで、この先はコートの下にも着れるし(笑)作っといてよかった。

コートまでは要らないないけどカーディガンじゃちょっと、って時期に着るつもりなので、

季節の変わり目に役立てようと思います(笑)

温かい季節になったら、一重で縫っとくと、きちんと感もあるし、ほんとに使えそうなパターンですよ。

けど、とうとう今週末はかなり冷え込みそうですね(+_+)

これからは、季節感のある(笑)あったかそうな物を縫う予定w



[PR]
Commented by yurily at 2017-11-13 16:29 x
これだったんだね、アウター!ノーカラージャケット、私も好きだなぁ♪このパターンも妄想の一つだなぁ…
でも裏地っ‼︎ジャケット裏地を自分で作るなんてすご〜い、すごい!
この時期、裏地は欲しいものねぇ。私にはその精神が欠けてます(涙)
作るときは一重だと断言します^_^;
コートin出来るアウター兼ジャケット、いいね!私も車移動が多いから短いあったかアウター欲しいなぁ。

松子さん、着々と作られてる〜!
私は…コーデュロイパンツと言いながら、ウールでスカート作ってるし^_^;さらにスカートの後にはトップスを挟むつもりだし^_^;
でもコーデュロイパンツは絶対欲しいアイテムだし…なかなか思うようには進みません(T . T)
Commented by matsuko229 at 2017-11-14 06:55
yurilyさん

そうなの、これだったの^^
カタチは凄く気に入ってたけど、裏が無いのに引っかかって、結構悩んだ時間は長かったな...。
でも、裏地のない羽織もん着る時に引っかかる、あの感じがすごく苦手でさ...。強行しました(笑)
裏地パターンね。袖だけなんだけどね、表と全然違うカタチなのは。
頭ン中で考えてた時は、もっと簡単に思ってたんだけど、いざやってみたら「...(汗)」
何が正解かもわかんないし。でもまあ、失敗だったら裏無しにすればいいかと思って^^
でもね、裏地パターンが売ってるなら、素直に買った方が間違いないね(笑)
↑は一応、自分的には満足(爆)
そうそう、車だとお尻にひかない程度の長さの方が便利なんだよね~。
今年はコートもロングもショートも出てるから、短めのも作りたいけど、たどり着けるのか...^^;

わー、ウールのスカート!いいね。
冬仕様のスカートいるよね~。
私は取りあえずパンツかな^^
でもまたクルールさんの新着来たら、いろんなものが横入りする可能性大(笑)
Commented by uteomma at 2017-11-14 10:09
つ、ついに、ジャケットの裏地まで付けられたのね!!!(まぁ、松子さんはできる子だけど)袖の裏地、最後に表と裏、付き合わせる(ご対面みたいなw)工程あるじゃん、あれ、Mさんの懇切丁寧仕様書見ても、わからんのに(笑)、自分でやったんだー、すごいね。理系の頭だね。
着画見たら、ノーカラー(ほんとはちょっと衿あるの、びっくり)って、思った以上の今どき感に、着回せそうな匂いが。ここ5年ほど着てる、クルさんのニットテーラードジャケット(だっけ?)あったかいから着てるけど、なんかシルエットが古いんだよ~。ジャケットこそ、そのときどきの形ってあるよな。(あたり前だけどw)
Commented by 松子 at 2017-11-15 12:42 x
ウテさん

これこそ、超・自己流(笑)
まあ、自分のだし、縫いながらつじつま合わせして、何とか出来ました。
あ~、袖口んとこねー!!今回は結果的に総裏になったので、どんでんにしたけど、袖口先に縫って、身頃部分にまつり縫いする方法もあるよね。
自分っていうかね、今まで買い漁ったパターンや仕様書と首っ引きよ!
洋裁自体が、理系だと思うのよ。
ホントはパターンもちゃんと計算されてんだと思う。
だってそうじゃないとピッタリ形になんないもんね。
素人は勝手に雰囲気でフリーハンド(笑)
組立は、工程によって、自分なりの法則見つけると間違えにくいかもね~。(しょっちゅう間違えるから偉そうなことは言えないけど)
で、ソーイング、好きだけど得意じゃない私は理系ではないと思う(笑)

ノーカラーでも、↑この衿のタイプはホントに合わせるもの選ばないよ。
ウテさん仕事に着るのにもいいんじゃない?おススメするよ~♪
裏無しだとパイピング始末だけど、こだわらなきゃロックでもいいし^^
あー!私もそれ縫ったわ。ポンチで。
ラペルのあるジャケットって、大きさやカタチで似合う似合わないが激しくって...。
あんまり着ないうちに処分してしまったな...。
このジャケットは新たな定番になりそうデス(^ω^)
Commented by こね太郎 at 2017-11-16 06:13 x
とってもとっても素敵なジャケットですね!!!
最近もよく拝見させていただいていて、前のテーパードパンツやブラウスたちを指くわえて「いいな~素敵だな~お似合いだな~♪」を思っていたのですが、さらに素敵なジャケットまでアップされて、「コメントなしにはいられないわ~!!!」となってしまうくらいです(笑)
素材や裏地を付けることで秋冬仕様に変身ですね!
裏地もアレンジで付けられちゃうなんてすごいです!
私はまだ裏地なしパターンに裏地を付けてみることはしたことないですが、いろいろなパターンを見比べて、これだけちゃんと付けることができる松子さんは立派な理系人間ですよ~♪
コーデも素敵でとってもとってもお似合いです!
昨年丸首のノーカラーコートを作りましたが、V開きのノーカラーコートもいいですね(^▽^)/
Commented by 松子 at 2017-11-16 15:10 x
こね太郎さん

見に来て頂いてたんですね~♪コメントもありがとうございます^^うれしいな。
私にとってのソーイングは、基本的には普段着なんですけど、それだと中々進歩も無いかな~と、最近は意識していろいろ手を出すようにしてます^^;
失敗だらけでお恥ずかしい限りですが(笑)
このジャケットも、一度パターン通りに...と思いつつ、今着るならやっぱり裏地が欲しいな、と。無謀にも挑戦してみました(;^ω^)
このジャケット、いいですよ♪私の縫製じゃアレですけど(笑)
いやいや、みなさん面倒な事されないだけで、きっと出来る知識や技能?!はお持ちなハズ^^
こね太郎さんの作品拝見してると、本当にきっちりキレイな縫製ですごいな~と。それに引き換え私は何年やっても全く成長無いなー(むしろ後退?)、といつも思い知らされてますよ(笑)
わはは、自分ではモロ文系だと思って生きて来ましたが(笑)
コーデも褒めて頂きありがとうございます☆
いつもの格好に羽織るだけで、ちょっときちんとした雰囲気になりますよね。
そうそう、丸首のノーカラーも可愛らしさがあっていいですが、V開きは本当に何にでも合わせやすくてスッキリした印象になりますね。
こね太郎さん、今年もコート縫われるのかな?(・´з`・)
急に寒くなって、冬生地が気になります~(笑)
by matsuko229 | 2017-11-13 13:28 | アウター | Comments(6)

自分服・日々の事


by matsuko229
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31